【2020年版】仮想通貨・海外FX業者の優良ボーナス一まとめ【20種類】

海外FX_ボーナスv4
本記事の想定読者

・副業で稼ぎたい
・FXで稼ぎたい
・即日でお金を稼ぎたい
・月3万円稼げる副業を知りたい
・ノートパソコン1台で稼ぎたい
・学生だけど、稼ぎたい
・ノーリスクで稼ぎたい

すみません、、、上記一つもあてはまらない方は、お役に立てない記事です。

逆に、あてはまる方は、ためになる情報をお届けできる自信ありです。

本記事を読んで得られるモノ
本記事の内容を実行いただければ少なくとも10万円は手に入れることができます。
それが「海外FXのボーナス」を利用した”0円でFXができるトライアル”です。
しかも、トライアルで稼いだお金は懐に入れられます。
つまり、ノーリスクでFXを体験できる上、10〜100万円程度を稼いだりできます。
ぶっちゃけ有料級の情報ですが、無料で公開します。

 

本記事の内容
  • 口座開設ボーナスはGEMFOREXis6comで2~3万円が貰える
  • 入金ボーナスの目玉は最大50万円が貰えるLAND-FX
  • 信頼度重視であれば日本人の人気No1のXM

あなたがボーナスを受け取れるか?

結論、ボーナスは誰でももらえます。

けれども、いくつか注意する点を下記にまとめます。

  • 海外FX業者に本人確認書類を提出する必要がある
  • 繁忙期でなれば本人確認は1日以内で完了する
  • 基本的に口座開設ボーナスがもらえるのは一度だけ

上記にだけ注意すれば、海外FXのボーナスキャンペーンは超有用です。

口座開設ボーナスとは

名前の通り「口座開設するだけ」でもらえるボーナスです。

例えば、下記のようなものです。

GEMFOREX_2万円

上記はGEMFOREXという海外FX業者の口座開設ボーナスで、口座を作るだけで無条件で2万円がもらえるボーナスキャンペーンです。入金の義務は一切なく、ボーナスがなくなったら口座解約、なんてことを僕はやっていたし、ルール上も何の問題もありません。

入金ボーナスとは

「入金した額に応じて」もらえるボーナスです。

例えば、下記のようなものになります。

入金ボーナス_is6com_200%

上記はis6comという海外FX業者の入金ボーナスで、入金額の200%をもらえるボーナスキャンペーンです。例えば1万円入金すると、2万円のボーナスがもらえます。

一見お得ですが注意する点もあります。例えば、100万円以上の入金についてはボーナス金額が100%となり、150万円入金した場合、もらえるボーナスは150万円となります。

このように入金ボーナスは入金額に応じてもらえる額が業者によって変わるので、利用する際は各業者の公式サイトを必ずチェックしておきましょう。

 仮想通貨・海外FX業者のボーナスキャンペーン一覧

最初に本記事で紹介する優良FX業者のボーナスキャンペーンを一覧にまとめておきます。
非常に簡素ですが「この表だけチェックすればOK」レベルで限りなく網羅的にまとめました。

※表は左右にスライドします

海外FX業者名 口座開設ボーナス 入金ボーナス その他 備考
XM
XM
3000円
※常時実施
・最大50万円
※常時実施
XM独自のポイント制度「XMP」 日本人登録100万口座以上の大手海外FX業者。国内最大手のDMM.comが80万口座程度と聞けば、その人気度は分かると思う。信頼度はピカイチなので、僕もメイン口座として使っている。ちなみにFXで年5億を稼ぐ与沢翼氏も利用している。
GEMFOREX
2~3万円
※1週間ごとに実施
・最大500万円
※1週間ごとに実施
期間限定といっても口座開設ボーナス→入金ボーナスを2週間おきに繰り返す、というもので、必ずどちらかを実施している。頻繁に変わるので公式サイトを要チェックな業者。
is6com
2~3万円
※1週間ごとに実施
・上限なし
※1週間ごとに実施
GEMFOREXと非常に酷似しており、口座開設ボーナス→入金ボーナスを3週間程度おきに繰り返すので、必ずどちらかを実施している。これまたGEMFOREXと同様に公式サイトを要チェックな業者。
iForex
・最大10万円
※常時実施
※初回入金のみ
年利3%プレゼントボーナス 年利3%ボーナスが非常に魅力的。さらにスワップが優秀でCHY/TRYを1万通貨ショートで1年保有しているだけで、約30万円の利益が出た。元手資金が100万円以上あるなら、長期投資としてアリという見方も一興。
LAND-FX
LANDFX
・最大50万円
※常時実施
・10%キャッシュバックボーナス(最大30万円)
・初回入金額の5%キャッシュバックボーナス
入金ボーナスはどの業者よりも優れている。というのも~万円の入金までは100%、それ以上は20%と言った階段がない。つまり、50万円入金すれば50万円もらえる。非常にお得感が強いので、僕が初心者のころはどこよりも利用していた業者。
BigBoss
BigBoss
・5000円ほど
※期間限定
・最大50万円
※期間限定

 

両ボーナスとも期間限定で、開催はまれ。イメージは下記の感じ。
口座開設ボーナス→クリスマス、年始
入金ボーナス→クリスマス、コロナショック時
TTCM
TTCM
1万円
※2020年限定で実施中!
・最大1000万円
※2020年から新規実施
2019年まで数年間実施していた口座開設ボーナスがなくなったのは個人的には驚きだったが、入金ボーナス1000万円とは思い切ったことをしたものだと思う。資金のある方はチェックしてみるのもいいだろう。
DealFX
DealFX
・5000円
※常時実施
・準備中 2018年12月よりFX業者として始動した新興業者の為、入金ボーナスは準備中とのこと。
FXGT
FXGT
・5000円ほど
※期間限定
・最大14万6000円
※期間限定
・仮想通貨FX業者「CyrptGT」に続いて「FXGT」が登場した。仮想通貨FX業者としての実績は十分だが、FX業者としては、今のところ可もなく不可もなくというのが個人的感想。これからの発展に期待したい。口座開設ボーナスを実施している時期であれば、初心者の方は使ってみるのも一興か。
HotForex
HOTFOREX
・最大300万円
※常時実施
リベートボーナス(10万通貨の取引ごとに約200円のボーナス) ボーナスが3種類用意されており、その内容が超複雑な上に日本語対応が微妙。非推奨だが、どうしても知りたい方は公式サイトをチェックしてほしい。
FBS
FBS
・1万円
※常時実施
非常に異色。確かに1万円がボーナスとしてもらえるが、いわば”FX練習用”として貰えるボーナス。
例えば1万円を100万円に増やしても出金できるのは1万円までと言った制限があるので、お金を増やしたい方には非推奨。
Bitterz
Bitterzロゴ

1万円
2020年9月末まで!

ビットコイン・米ドル・日本円、どれか一つの通貨で1万円分もらえる非常にお得なボーナス。仮想通貨にチャレンジしたいのであれば、ビットコインを1万円分もらえる業者はBitterzのみ。2020年9月に仮想通貨トレードへ参入した会社のため、ボーナスは期間限定の9月末まで実施中。

ここからは業者ごとの詳細解説になります!
ちなみに、全て実際に僕個人が使った感想も交えるので、デメリットや不満についても述べていきます。

使ってみて、初めてわかった良い業者もあるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

仮想通貨・海外FX業者の口座開設ボーナス

ここからは各業者の口座開設ボーナスの概要と所感について述べていきます。

ちなみに巷では”未入金ボーナス”という言い方もありますが、これは「口座開設ボーナス」と同義です。

XM

口座開設ボーナス_XM_3000円

XMの口座開設ボーナスの金額は3000円です。必ず、どんな時期であってもこのボーナスは実施しています。

XMのレバレッジは888倍の為、単純計算でボーナス3000円を266万4000円の証拠金とすることができますが、そういった使い方はおすすめしません(正確には266万4000円すべてが証拠金となるわけではないのですが、ざっくりこんなイメージでOK)。

理由は下記です。

XMの最低証拠金維持率は20%であり、即座にロスカットされる
簡単に言うと、99.9%の確率で「負ける」ということです。ハイレバトレードを否定するわけではないのですが、”1回の取引で大儲けする”と言った思考はFXで勝つうえで完全NG。僕もFX1年目は一発逆転のハイレバトレードで60万円ほど溶かしたので、初心者の方にはぜひ心得てほしいです。
 

GEMFOREX

GEMFOREX_2万円

GEMFOREXの口座開設ボーナスは期間限定ですが、金額は基本的に2~3万円と非常に大きいです。期間限定と言ってもボーナスは以下のようなサイクルで約2週間ごとに入れ替わるカタチ。

期間限定サービスの移り変わり:口座開設ボーナス→入金ボーナスを無限ループ
GEMFOREXの口座開設ボーナスは当時も2万円で実施されており、その機会に僕もいただいたのですが、このボーナスを50万円まで増やした経験があります。僕にとってはFX人生を大きく変えた思い出深いボーナスです
GEMFOREXは証拠金維持率が50%以下でロスカットとなり、XM以上にロスカットラインが高い上、最大レバレッジ5000倍とぶっ飛んでいるので初心者の方はXMの欄に上述の通りハイレバでの利用に注意してもらいたいです。
 

is6com

入金ボーナス_is6com_200%

is6comの口座開設ボーナスの金額は2~3万円です。GEMFOREXと同様に期間限定ではありますが、ボーナスの金額がとりわけ大きい。期間限定ボーナスの実施タイミングもGEMFOREXと同様に下記になります。

期間限定サービスの移り変わり:口座開設ボーナス→入金ボーナスを無限ループ

is6comはGEMFOREXと同様、口座開設ボーナスを受け取っておいて、全く損のない業者なので初心者にはおすすめです。

ただし、金融ライセンスを取得していない、というのは信頼面でXM等大手に大きく差を付けられているといえます。なので自己資金を使うには適さない業者です。口座開設ボーナスをもらって、その資金をうまく増やすのがis6comを使いこなすコツ。

BigBoss

BigBoss口座開設ボーナス

上記は、BigBossが過去に実施していた口座開設ボーナス5000円時の公式サイトの見出しです。BigBossはこういったボーナスを非常にまれに期間限定で開催しています。

BigBossは業界でも信頼度の高いライセンスを取得し、公式サイトが非常に分かりやすく、日本語対応も完璧、もちろんMT4だって使えます。個人的には大好きな業者です、が初心者におすすめかと言われるとぶっちゃけ微妙。。。

初心者におすすめ出来ない一番の理由はこの「ボーナスの少なさ」だ。
どちらかというと玄人向けの業者です。
 

TTCM

TTCM_口座開設ボーナス1万円

TTCMの口座開設ボーナスの額は1万円です。2019年までは常時5000円ボーナスを実施しておりましたが、2020年にパワーアップ!1万円のボーナスが2020年中であれば、口座開設するだけでもらえます。

Jon
金額はGEMFOREX 、is6comに続いて大きく、初心者の方、非常にオススメです!

 
 

DealFX

口座開設ボーナス_DealFX_5000円

DealFXの口座開設ボーナスの金額は5000円です。このボーナスは常時実施しているので、確実に今受け取ることができるのが嬉しいところ。

但し、個人的にボーナス受け取りに苦労したのでその点について記載しておきます。というのもDealFXの口座開設ボーナスはサポートへの申請が必要になることです。つまり、「口座を作っただけ」ではボーナスは反映されません。加えて口座開設後30日以内にこの申請をしなければ口座開設ボーナスを受け取ることができません。GEMFOREXやis6comでは口座開設と同時にボーナスが付与されたため気づかなかったのですが、DealFXのボーナス受け取りにおいては必ず注意しておきましょう。

DealFXの口座開設ボーナスの受け取りには申請が必要
よくよく、公式サイトはチェックしておく必要があるという教訓になりました。

FXGT

 口座開設ボーナス_FXGT_1万円

FXGTは2019年末まで1万円の口座開設ボーナスを実施していましたが、2020年になってこちらのボーナスを廃止してしまいました。2020年になってから口座開設ボーナスの実施は一度もありません。

こういったボーナス事情も含め、個人的に初心者にはFXGTをおすすめしません。その一番の理由はFX業界最大のプラットフォームである「MT4」が利用できないことです。仮想通貨FX業者CryptGTと運営元が同一業者であるため、仮想通貨に対応したMT5しか利用できないように敢えてしているのかもしれないですが、MT5は初心者に使い勝手が悪いです。MT4の方が非常に直感的に使えるうえ、Googleでの利用方法解説記事なども多く、もちろん自動売買のストラテジもMT5よりMT4の方が優れていますので。

2020年現在、FXGTをあえて使う理由はない
但し、入金ボーナスは実施しているので、そちら目的であれば利用もありです。

FBS

FBS_ボーナス

FBSの口座開設ボーナスの金額は約1万円です。常時実施ですが、その特性は他業者と一線を画しています。というのも、このボーナスの目的は上記画像のように「練習」であり、「口座開設ボーナスで一儲け」といった趣旨のモノではないからです。概要を下記に記します。

まずFBSでボーナス口座を開設すると約1万円が貰える、のですがボーナス口座には取引上多くの制限があります。

  • MT5のみ利用可能
  • 1回の注文は最大0.01lotでポジションの同時保有は5つまで
  • 30日以内にボーナス口座は閉鎖する
  • 30日以内に5lotの取引をする必要がある
これらは100歩譲って譲歩するとして最大の制限は下記です。
ボーナス口座で得た利益の出金は1万円まで
FXの練習をしたい、といった方は選択肢に入れるのもいいと思いますが、最大で1万円しか稼げないので個人的には非推奨。

仮想通貨・海外FX業者の入金ボーナス

XM

入金ボーナス_XM_100%

XMの入金ボーナスの金額は最大50万円で、常時実施しています。ボーナスの内訳は多少複雑で次のようになっています。

入金額 入金ボーナスの金額
5万円 5万円(100%が5万円)
10万円 6万円(100%が5万円、20%が1万円)
20万円 8万円(100%が5万円、20%が3万円)
230万円 50万円(100%が5万円、20%が25万円)

つまりは、5万円までの入金に対しては100%ボーナス、5万円を超えた入金に対しては20%ボーナスが付与される感じ。

最大の魅力は50万円のボーナスを永続的に受け取ることができること。つまり、1度目で5万円入金して100%ボーナスで5万円をもらったとすると、残りの45万円分のボーナスは以降の入金に対して適用される、ということです。iForexなど初回入金に対してのみ適用されるボーナスもある一方で、非常に嬉しい制度となっています。

さらにXMの入金ボーナスは、復活する
これが凄い。50万円のボーナスを使い果たしたと思ったら、これが不定期で復活します。半年に一回ほどの周期で”復活お知らせメール”が届くのですが、実は復活の法則性はなく、誰が、いつ、どのようにボーナスが復活するのかは定かではありません。僕はXMを利用して1年とちょっとですが、これまでに2回、入金ボーナスが復活してます。

GEMFOREX

入金ボーナス_GEMFOREX_200%
GEMFOREXの入金ボーナスは100%~200%で実施され、上限は毎回異なります。上述のように、期間限定で口座開設ボーナスと交互に実施されます。
入金ボーナスの共通点は、「抽選」ということ
GEMFOREXの入金ボーナスは必ず「抽選」になります。抽選の合否はGEMFOREXのマイページにて確認可能です。個人的感覚では5日に1回は当選する感じ。とはいえ僕はGEMFOREXに自己資金を入れるつもりはないので、当選しても活用したことはありません。

is6com

入金ボーナス_is6com_200%

is6comの入金ボーナスは例に倣って、GEMFOREXとほぼ同じです。違うのは期間限定の周期がGEMFOREX2週間程度に対し、is6comは3週間程度であることくらいです。

ともあれ、ボーナス活用の最大のコツは、これら2業者をフル活用することだと個人的には思っています。理由は単純でボーナスの金額がバカでかいからです。自己資金を使う入金ボーナスに手を出さなかったとしても、口座開設ボーナスだけで最低4万円もらえます。
海外FXボーナスを利用するコツはGEMFOREXとis6comを最大活用すること
口座開設ボーナスの利用だけであれば、リスクを伴わないのが一番のポイントです。

iForex

入金ボーナス_iForex_100%

iForexの入金ボーナスの金額は最大10万円です。常時実施の嬉しいボーナスですが、初回入金のみ適用というのがタマに傷な点。ボーナスの内訳は次のようになっています。

入金額 入金ボーナスの金額
1万円 1万円
5万円 5万円
10万円 10万円

階段はなく、10万円の入金まで全て100%ボーナスがもらえるのは比較的優良なので、利用を考えているのであれば初回入金で10万円を入金するのが得策かなと。

10万円を初回入金することでボーナスを最大活用できる

仮に20万円入金したとしても10万円までしかボーナスはもらえないことだけ留意しておくべきでしょう。

LAND-FX

入金ボーナス_LAND-FX_100%

LAND-FXの入金ボーナスの金額は最大50万円です。これは常時実施であり、最初の表で述べた通り、ぼくが初心者のときに最も重宝したサービスです。

理由は入金ボーナスの階段がないことに尽きます。極端な話、50万円入金すればボーナスが50万もらえます。しかも分割もできる。例えば1回目に20万円入金して20万円のボーナスを受け取ったのち、2回目で30万円入金すると30万円のボーナスをちゃんともらえる。

初心者が最も効率よく自己資金を運用するならLAND-FXが図抜けている

「公式サイトの見た目がイマイチで見づらい」というデメリットもありますが、入金ボーナスの額が他業者とは比較にならないほど大きいので、50万円以下の資金運用であればLAND-FXを使わない手はないと思います。

BigBoss

BigBossボーナス

BigBossの入金ボーナスの金額は約50万円です。ボーナスの実施は期間限定で、GEMFOREXやis6comのように常に何らかのボーナスを実施しているわけではなく、不定期です。例えばクリスマスや、コロナショックの救済キャンペーンなど。

ボーナスの内訳は次のようになっています。

入金額 ボーナス内訳 ボーナス合計額
100% 30% 20%
4万円 4万円 4万円
10万円 10万円 10万円
↑↑ 累積入金$1000まで100%
30万円 10万円 6万円 16万円
↑↑ 累積入金$1000~$3000まで30%
200万円 10万円 6万円 34万円 50万円
↑↑ 累積入金$3000~$20000まで20%
450万円 10万円 6万円 34万円 50万円

恐らく気になるのは100%ボーナスがどこまで適用されるかだと思いますが、それは10万円までです。それ以降は30%ボーナス、20%ボーナスと階段になっていますね。

雑談ではありますが、BigBossの公式ホームページは海外FX業者No1に見やすい。
 

TTCM

入金ボーナス_TTCM_100%

TTCMの入金ボーナスの金額は最大1000万円です。2020年末までの期間限定と明言されており、裁定入金額10万円~のボーナスとなっています。公式サイトに記載がなくわかりづらいが、こちらのボーナスは「一度のみ」の適応となるため、利用は慎重に行う必要があります。

続く文言に「お客様の口座残高+未確定損益額の合計金額が、付与された“クレジット・ボーナス”金額を下回った場合、自動的にお客様の口座へ付与された“クレジット・ボーナス”が削除されます。」と記載があります。複雑に見えますが、これは最大のデメリットであり、この入金ボーナスが推奨できない大きな理由です。

例えば、10万円入金し10万円のボーナスをもらったとしても、FX取引により資金が元手の10万円以下になった場合、ボーナスが全て消失するのである
これではボーナスと言えないのが本音だ。ボーナスとは取引におけるロスカット水準を下げてくれるクッションの役割をしてしかるべきなのに、それが出来ないのはいただけない。

なお上記の画像の「開催致しす!」という江戸っ子顔負けの文言を見ての通り、日本語対応もイマイチです。

FXGT

入金ボーナス_FXGT_100%

FXGTの入金ボーナスの金額は最大16万円です。なぜ、このような中途半端な数字になるかは、次の内訳を見てもらえばわかります。

入金額 100%入金ボーナスの金額
(初回入金のみ)
20%入金ボーナスの金額
7万円 7万円
45万円 9万円

つまり初回入金は最大7万円の100%ボーナスが付与され、2回目以降の入金は最大9万円のボーナスが付与されます。

FXGTはボーナス額が小さい、かつMT5しか使えないことで他業者と比べて優位点がない
FXGTを弱点だらけというわけではなく、単純に他業者と比較して魅力が少ないように思えます。仮想通貨FXの登竜門であるCryptGTについては個人的に使用感も気に入っており推奨できますが、FXにおいては今現在XMからFXGTに乗り換える理由は全く見つからないというのが本音です。

仮想通貨・海外FX業者の特別ボーナスキャンペーン

XM

XM_XMP_ポイント

XMには「XMP」という独自のポイント制度があります。かいつまんで言えばスーパーのポイントカードのように、取引をすれば貯まるポイントをイメージしてもらえれば分かりやすいです。貯めたポイントはボーナスか現金どちらかに変換できますが、圧倒的におすすめはボーナスです。※詳細は【2020年版】XMのポイント制度XMPが全部わかる記事で解説していますが、要するにボーナスに変換したほうがお得なのです。

1lotの取引ごとに一定のポイントがたまりますが、そのポイントは”ランク”によって決まります。ランクは全4段階ありますが、ランクを上げる裏技を明記しておきます。

0.01lotのポジションを100日持つだけでランクマックスまで上げることができる
ランクは「取引をした日数」によって決められますが、ポジションを持っているだけで「取引をした日数」にカウントされるため、ポジションを保有し100日口座を放置すれば自動的にランクをマックスまで持っていけます。実際に僕はこの方法でランクマックスの「ELITEランク」まであげました。

iForex

iForexの3%利息ボーナスはトレーダーの有効保有額の年利3%が日割りで加算される制度です。最低保有額が10万以上かつ最後の取引から30日以上経過していないことが条件ですが、正直なところ激ゆる条件なので、金利0.001%(ゆうちょ銀行の普通預金の金利)で銀行に置くよりはiForexの口座においたほうが断然お得。

このボーナスはお金持ちにとっては超有効

お金持ちほど有効なボーナスで、例えば1億円を口座においておくだけで、年利3%つまり300万円が自動的に振り込まれる。ただし、お金持ち以外の人にとっては割と利益が実感しにくいサービスかなとも思います。ちなみに僕は500万円預けて少しずつ増やしていますが、利益については月数万円で正直雀の涙ほど。

HotForex

初めに注記しておきますが、FX初心者は間違いなくHotForexのボーナスは使わない方が良いです。
理由は単純に理解が難し過ぎます。

HotForexのボーナスは大きく3種類あります。

100%スーパーチャージボーナス

HotForex100%スーパーチャージボーナス

概要をざっと説明すると下記のようになります。

*1ドル=100円と仮においています

  • 100%ボーナスとリベートボーナスが使用可能
  • 100%ボーナスは25000~50000円の入金に対して100%ボーナスが付与されるサービス。出金不可
    例)50000円入金すれば、ボーナスで50000円もらえる
  • リベートボーナスは1ロット(10万通貨)の取引を行うごとに200円もらえるサービス。出金可能。
  • ボーナスは証拠金が入金額を下回った瞬間に消失する
     →50000円入金して50000円ボーナスをもらったとする。合計証拠金は100000円だが、トレードによる損失でこの証拠金100000円が入金額の50000円を下回った時点でボーナスの50000円が消失する。

上記のように非常に複雑ですが、要するに100%チャージボーナスとは100%入金ボーナス+リベートボーナスを組み合わせたボーナスです。

30%レスキューボーナス

HotFore30%レスキューボーナス

例に倣って概要をざっと説明していきます。

  • 入金30%ボーナスが使用可能
  • 入金30%ボーナスは5万円~の入金に対し30%のボーナスが付与されるサービス。入金不可。
    例)10万円入金すると30%の3万円がボーナスとして付与される。ボーナス限度額は70万円。
  • 証拠金が入金額を下回ってもボーナスは消失しない
  • ボーナス限度額の70万円すべて損失した場合は、次の入金に対して追加で30万円まで申請することが出来る。

これは要するに30%入金ボーナス+高いボーナスの維持率を組み合わせたボーナスです。

100%クレジットボーナス

HotForex100%クレジットボーナス

下記が本ボーナスの概要です。

  • 入金100%ボーナスが使用可能
  • 入金100%ボーナスは1万円~の入金に対し100%のボーナスが付与されるサービス。限度額は300万円まで。条件を満たせば出金可能(だけど条件厳しすぎ)
  • ボーナスは証拠金が入金額を下回った瞬間に消失する
    →50000円入金して50000円ボーナスをもらったとする。合計証拠金は100000円だが、トレードによる損失でこの証拠金100000円が入金額の50000円を下回った時点でボーナスの50000円が消失する。

要するに100%クレジットボーナスとは100%入金ボーナス(限度額300万円)で、ボーナスの額が最も高額なサービスのことです。

以上がHotForexのボーナスの説明です。
総括すると下記であり、利用は全くおすすめしません。

シンプルに、分かりやすく、という顧客思考が薄めの業者
一応補足しておくと、HotForex日本語サポートの対応は非常に良かったです。1営業日以内に返信はきたし、おそらく日本人が担当してくれているであろうというレベルで流ちょうな日本語でした。但し、ことボーナスにおいては「さすがにないだろう」というのが本音です。
どうしても利用したい、というのであればボーナスをロスカット時のクッションに出来る「30%レスキューボーナス」を強く推奨します。

まとめ:とりあえず、やるべきこと

最後に結論です。

  • 口座開設ボーナスならGEMFOREXis6comが圧倒的
  • 入金ボーナスならLANDFXがダントツ
  • ボーナスは平均的だけど、超大手のXMは推奨

迷ったらとりあえず上記4業者のみでOKです。

 
記事を閉じる前に、手を動かそう
行動しないのはラク、行動するのはキツいけど、成功するにはやっぱり行動しないといけないですね。
口座開設ボーナスをもらってトレードで負けても失うのはたった数分の時間だけです。
でも、もしトレードで勝ったら?
 
本記事があなたの助けになれば幸いに思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です