2021年9月30日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

海外FXのボーナス両建てはやめよう【ペナルティがある】

海外FX_ボーナス_両建て
海外FX初心者
海外FXのボーナスを使って両建てすれば、確実に稼げる気がするのだけど、そもそもこれってやってもいいの?ボーナスで両建て出来たらどのようなメリットがあるの?

本記事ではこういった疑問に答えていきます。

本記事の結論
  • ほぼ全ての海外FX業者でボーナスの両建ては禁止されています
  • 複数業者に両建てを分散してもバレまる
  • ボーナスは裁量で使いましょう

 

海外FXのボーナスでの両建てはヤメましょう

結論から言うと、海外FXのボーナスを用いて両建てをすることはできません。

なぜなら、多くの海外FX業者でそういった取引が禁止されているからです。違反すれば口座停止や出金拒否のペナルティを受け、取り返しのつかないことになります。

実際に、僕の友達も永久BANになってしまいました笑

ただ、それでもボーナス両建てをやる人が減らないのは「確実に稼げる」からです。
絶対にやっちゃいけませんが、まずはその仕組みを理解しておきましょう。

ボーナス両建ての仕組み

両建てについて、ざっくりお伝えします。

  • 同じ通貨ペアの「買い」と「売り」を同数保有する
  • 両ポジションを持つことで為替差益を相殺する

両建てとは、上記2つの現象を利用して100%に近い確率で利益を出す手法です

例えば、海外FX業者「X」の口座と、海外FX業者「Y」の口座をそれぞれ開設した場合で説明します。

2つの業者に自己資金100万円を分割して、それぞれに50万円入金すると各50万円のボーナスがもらえます。このとき、X業者では「売り」を、Y業者で「買い」のトレードをすることで、どちらか一方は必ず勝つことができます。

 

自己資金

ボーナス

取引種別

損益

海外FX業者X

50万円

50万円

USD/JPY売り

+100万円

海外FX業者Y

50万円

50万円

USD/JPY買い

-100万円

上記が両建てした場合の損益で、その結果口座残高が下記のようになるわけです。

X口座の残高=150万円

Y口座の残高=0円

こうして、自己資金100万円を確実に150万円にすることができます。これがボーナスを用いた両建ての仕組みです。

 

両建てがバレたらどうなる?

下記のような厳しいペナルティを受けます。

  • 出金拒否
  • 口座停止
  • ブラックリストに登録される
    ※各業者によって罰則は異なります

なお、複数業者間であれば両建てしてもバレないのでは?と思う方も多いですが、必ずバレます。

FX業者同士は不正を防ぐために連携しており、例えば口座登録時の情報(ボーナス受取には必ず本人確認が必要になります)、IPアドレス、メールアドレスなどにより悪質な顧客を特定することができるからです。

下手をするとブラックリスト登録され、全FX業者の口座停止の可能性がある

 

ボーナス両建てをする裏ワザ

相関関係にある通貨ペアを取引をすることで、擬似的に両建てをすることが可能です

通貨ペアAが上昇した時に、同様に通貨ペアBが上昇する場合、ABには”正の相関”があるといえますね

相関関係については、下記が分かりやすかったので紹介しておきます。

通貨
ペア

USD
JPY

EUR
JPY

GBP
JPY

AUD
JPY

CAD
JPY

NZD
JPY

CHF
JPY

ZAR
JPY

CNH
JPY

TRY
JPY

MXN
JPY

USD
JPY

1.00

0.60

0.66

0.29

0.56

0.39

0.60

0.38

0.80

0.04

0.38

EUR
JPY

 

1.00

0.67

0.60

0.66

0.74

0.49

0.67

0.85

0.24

0.51

GBP
JPY

   

1.00

0.55

0.70

0.62

0.58

0.56

0.69

0.08

0.67

AUD
JPY

     

1.00

0.92

0.90

-0.11

0.95

0.48

0.77

0.90

CAD
JPY

       

1.00

0.87

0.13

0.91

0.64

0.64

0.93

NZD
JPY

         

1.00

0.17

0.94

0.68

0.59

0.85

CHF
JPY

           

1.00

-0.01

0.65

-0.52

0.06

ZAR
JPY

             

1.00

0.60

0.70

0.88

CNH
JPY

               

1.00

0.12

0.53

TRY
JPY

                 

1.00

0.64

MXN
JPY

                   

1.00

  • 完璧な相関が「1.00」
  • 最も相関係数が高いのはAUD/JPYとZAR/JPYの「0.95」

こちらの通貨ペアのチャートは下記です。

相関チャート

両通貨ペアで、ほぼ同様の動きをしていることが分かりますね。

参考:https://www.matsui.co.jp/market/fx/correlation/

こうした相関を利用して擬似的に両建てをすることもできたりします。

 

相関を利用した両建てはやってもいい?

結論、禁止されていません。

但し、相関が「1.0」でない以上は相応のリスクがあります。

ただ、このリスクを織り込んだ上に、他業者間のレート、スワップ差、必要証拠金など多数考慮すべきところが多いので、FX初心者にはほぼ無理だと思います。普通に裁量がおすすめです^^。

 

相関両建ての際に気を付けること

ボーナスを取引のクッションに使えるかどうかは確実に気にしておくべきポイントです。

  • 口座残高が自己資金を下回ると消失するボーナス
  • 口座残高が自己資金を下回った後も残るボーナス

前者のボーナスではこういった両建ては実現不可なので、必ずボーナスの仕様を確認しておきましょう。調べるのが億劫な方向けに、相関両建てができる業者と出来ない業者を注記しておきます。

  • 相関両建て可能:LAND-FXXM
  • 相関両建て不可:TTCMHotForex(一部は可能だが非推奨)

 

管理人Jonのおすすめは「裁量トレード」

ボーナスを用いた両建てについてまとめたが、結局やるべきは「裁量トレード」というのがぼくの結論です。

長年FXをやって時間することは、ルールの穴をついたような取引をしても長続きしないということです。もし両建てがバレなかったとしても、ほとんど得るものはないですよ〜。

裁量トレードを極めると、オモシロイくらい稼げるので、目指すべきはそこですね^^。

お金を稼ぐならグレーではなく正々堂々やりましょう!

関連記事:【2021年5月更新】海外FX・仮想通貨業者の優良ボーナスキャンペーン一覧【21種類】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です