2021年9月30日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【2021年10月】Bitterzで人生終わった!?評判・安全性まとめ【12コの噂検証】

 

Bitterzの評判を知りたい人

・新興の仮想通貨FX業者「Bitterz」の評判ってどう?

・Bitterzを実際に利用している人からの評判を知りたい!

・Bitterzのボーナスの情報を詳しく知りたい!

本記事はこのような方向けに、仮想通貨FX業者「Bitterz」の評判・口コミ・ボーナスについて海外FX歴7年の著者がガチレビューしていきます

本ブログのモットーでもあります通り、ステマなしで悪い点についても紹介します^^

本記事の結論
  • Bitterzで10,000円分BTCの新規口座開設ボーナスを貰っておきましょう!
  • Bitterzは日本人が設立したため、初心者でも使いやすい
  • ハイレバレッジとゼロカット制度を活かして「大きな稼ぎ」を狙える仮想通貨業者

Bitterzのベストな活用方法は、「新規口座開設ボーナスをとりあえず貰う」という方法です。
つまり、1円も入金せずに仮想通貨FXをスタートできちゃいます^^

本文では、詳細を解説していきます。

仮想通貨FX業者Bitterzはボーナスキャンペーンを利用すべき業者

Bitterzロゴ
Bitterzの会社概要
会社名 Bitterz LLC
本社所在地 Hinds Building, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines
※セントビンセント及びグレナディーン諸島
電話番号  +(886)-2-27772700
※一般からの問合せ不可
問い合わせフォーム こちら
※台湾サポートセンター所在地:705,No.45, Sec.1, Fu Xing S. Rd., Song Shan Dist., Taipei City 105056, Taiwan (R.O.C)
会社設立日 2020年4月9日
最大レバレッジ 888倍
取引プラットフォーム MT5
ジョン
仮想通貨取扱業者としてのスペック的長所は「レバレッジが888倍」と高いこと。世界No1の仮想通貨取引所「BINANCE」でも最大レバレッジは125倍です。

また、会社住所をググってみたところ、しっかりと実在する住所でした!

Bitterzの住所

ただ、上記本社がオフショアのペーパーカンパニーの可能性は否めません。

しかし下記画像のように、Bitterzは会社役員情報や台湾のサポートオフィスの住所まで開示しているので、仮想通貨業者としてはとりわけ信頼性に気を使っているように見えます^^。

Bitterzの役員名簿

日本人向けの仮想通貨業者だけあって、役員のほとんどが日本人で構成されていることが分かりますね!

そのほかにも営業部門やカスタマーサポート部門まで、全て氏名と国籍、役割が開示されているので詳細まで見たい方は公式サイトを参照してみてください^^。

なお、2021年10月16日〜2021年10月24日までの期間限定で、新規口座開設で5,000円分のビットコインがもらえます!

自己資金を使いたくない方は、このボーナスだけもらって、負けたらトレード辞めればOKなので、リスクなしで仮想通貨トレードを経験できますよ~

bitterz

Bitterzでは自己資金を使って大きく稼ぐことも可能!

Bitterzの最低入金額は0.0001BTCとなっています!

2021年10月20日現在のビットコインの値段は約300~400万円で推移しているので、およそ3000円でBTCトレードを手軽に始めることができますよ^^

ジョン
口座開設ボーナスだけで遊ぶもよし、もう少し大きな稼ぎを狙うなら入金してもよし、という柔軟な使い方ができるのがBitterzの強みです!

入金はBTC/ETH/USDT/USDCの4通貨に対応!

Bitterzへの入金はBTC/ETH/USDT/USDCの4通貨が対応しています

お手持ちのクレジットカードで決済すれば、Bitterz側が日本円を自動的にBTCに両替してくれるので、入金もラクですよ~。

もちろん、Binanceなど別の取引所からBitterzへ仮想通貨を送金することも可能です。

入金・送金方法は下記記事で詳細解説をしているので、参考にどうぞ^^。

bitterz
全通貨の最低入金額
通貨 最低入金枚数
BTC 0.0001BTC(3000円)
ETH 0.01ETH(2000円)
USDT 10USDT(1100円)
USDC 10USDC(1100円)

※1BTC=3,000,000円、1ETH=200,000円、1USDT/USDT=110円換算

クレジットカード入金はBTCに限られますが、ほかの仮想通貨取引所や個人ウォレットからBitterzへ入金する場合、最低10USDT(1100円)から入金することができます!

普段Binanceなどの大手取引所でステーブルコインのUSDT/USDCを用いてトレードしている方は、そちらを利用するのもアリですね!

仮想通貨FX業者Bitterzの良い評判

ボーナスキャンペーンがある

ボーナスキャンペーンがある

Bitterzはボーナスキャンペーンを頻繁に実施しています

Bitterzが実施する主なボーナスは次の2つです。

  • 新規口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス

 

2021年10月20日現在開催しているボーナス

Bitterz期間限定ボーナス~20210221

なお、2021年10月16日~10月24日までは「10,000円分ビットコインの新規口座開設ボーナス」を実施しています

無料で口座を作るだけで10,000円分のビットコインがもらえるキャンペーンですね^^。

詳細は、公式サイトからチェックしてみてください。

ボーナスの貰い方は『【画像付き解説】Bitterzでボーナスを無料で貰う方法』で詳細解説しておりますので、参考にどうぞm(__)m

 

クレジットカード1つで手軽に入金できる

クレジットカード1つで手軽に入金できる

Bitterzの入金方法は下記2つです。

  • ①:クレジットカード入金
  • ②:仮想通貨入金(BTC/ETH/USDT/USDC)

そんなわけでクレジットカードさえ持っていれば、今現在仮想通貨を保有していなくても、即座に入金することが可能です。

実際の画面で解説すると、下記画像のように日本円で入金手続きをすると、自動的にBTCに両替して入金手続きが完了されます!

bitterzへの入金方法

こんな感じで初心者でもラクラク入金ができちゃいますよ~。

 

取引銘柄数が少なくない

取引銘柄が少なくない

Bitterzの取扱銘柄数は「25仮想通貨ペア」となっており、銘柄数だけでで見ると少なくはないです。また米国大手アップル、テスラ、アマゾンの株価連動のAAPL、TSLA、AMZNといった合成資産を扱っているため、疑似的にハイレバレッジの株トレードも可能です!

ただし銘柄数に関して、他社と比較してみると…

仮想通貨取引所 仮想通貨銘柄数 為替銘柄数
Bitterz 25 0
Bybit 20 0
CryptoGT 75 9
FXGT 30 10
Binance 160以上 0

と、仮想通貨デリバティブ最大手のBybitと並びこそすれ、その他の有名仮想通貨取引所と比較すると、銘柄数が多いとは言えません

なので、「銘柄数が多い」という理由でBitterzを選ぶのは間違っています

他サイトでは銘柄数が多いことを推している場合もありますが、比較してみるとそうでないことが分かりますね^^。

そういった誤った情報に惑わされないようにしておきましょう!

具体的な銘柄一覧

と、ここでBitterzで扱っている具体的な仮想通貨25銘柄の一覧をお見せします。

BTCUSD、BTCEUR、BTCJPY

BCHUSD、BCHEUR、BCHJPY

ETHUSD、ETHEUR、ETHJPY

LTCUSD、LTCEUR、LTCJPY

XRPUSD、XRPEUR、XRPJPY

EURJPY、EURUSD、USDJPY(2021年10月11日廃止)

EURT/USDT、EURT/JPY、USDT/JPY(2021年10月11日追加)

NIKKEI/BTC、DOW/BTC(2021年10月11日追加)

AAPL/BTC、AMZN/BTC、TSLA/BTC(2021年10月11日追加)

XAU/BTC、XAG/BTC(2021年10月11日追加)

法定通貨建ての仮想通貨トレードが可能なので、初心者の方には分かりやすいですね!

仮想通貨初心者
なんで法定通貨建てだと分かりやすいの??
ジョン
他の取引所だと、ETH/BTCといったように、ビットコイン建ての仮想通貨トレードしかできない場所もあるんですよね!そうなるとBTCに対するETHの比率を計算する必要があってかなり計算が複雑になります。法定通貨建てなら、日本円に対するETHの比率を計算すればいいので、分かりやすいんです!
仮想通貨初心者
なるほど!確かに20万円で1ETHって言われる方が、0.07BTCで1ETHって言われるよりピンときて分かりやすい!

 

レバレッジが最大888倍

レバレッジが最大888倍

Bitterzでは最大888倍のレバレッジで仮想通貨トレードを行うことが可能です

ちなみに、日本国内の仮想通貨FX業者は「日本仮想通貨交換業協会」が定めた自主規制規則(法的拘束力はない)によって最大レバレッジが4倍で統一されています。よって国内FXと比較すると、さらに50倍のレバレッジをかけることができることになります。

【2021/5/1追記】
日本では法改正により2021年5月1日より最大レバレッジが2倍に制限されました。これ、もうほぼレバレッジないも同然ですね笑

大手仮想通貨取引所とレバレッジ比較してみた
仮想通貨取引所 最大レバレッジ
Bitterz 888倍
Bybit 100倍
CryptoGT 500倍
FXGT 1000倍
Binance 125倍
Coincheck 2倍

FXGT以外の大手取引所より、大きなレバレッジでトレードができますね!

上述したように日本国内の取引所は最大レバレッジが2倍で統一されているので、少額資金からも大きく稼ぐなら、Bitterzなど海外の取引所を用いるべきです^^。

海外取引所の中でも口座開設ボーナスで10,000円ものBTCが貰えるのはBitterzだけなうえ、日本語対応がバッチリなので「初心者向け」という観点からみるとBitterzは海外の取引所の中でも一歩リードしているでしょう。

 

口座残高が1万ドル以上になるとレバレッジが規制される

仮想通貨はあまりの流動性の高さから「一晩で10倍になった」なんて大事件が、1年に数回起こったりします。当然、為替の世界でこのようなことはありえません(ありえなさを例えるなら、昨日100円だったバナナの値段が、今日1000円になるようなもの)。

ビットコインの場合は、たった2年で価値が2万倍になったわけで、その異常性がわかると思います。

このように「投機で稼げ過ぎる」という仮想通貨の性質があるゆえ、Bitterzは口座残高が1万ドル以上のトレーダーに対しては最大レバレッジを100倍に制限しています。

ちなみに上記で紹介した最大1000倍のレバレッジ制度を持つFXGTは、わずか3000ドルの口座残高でレバレッジが500倍に制限されてしまいます。

 

追証なしのゼロカット制度を導入

追証なしのゼロカット制度を導入

Bitterzは追証なしのゼロカット制度を導入しています

これによりトレーダーが損をしてマイナス残高になってしまった場合でも、マイナス分はBitterzが負担してくれます

 

逆に「マイナス残高をトレーダーが負担する」という制度を追証制度と呼びます。※厳密には意味合いが異なりますが、ざっくりとこの理解で覚えてOKです

日本国内の業者は全て「追証制度」が法律で義務付けられている一方で、海外の仮想通貨・FX業者の多くは日本の規制に縛られないためゼロカット制度を導入しています。

これが海外業者を利用する最大のメリットという見方もあります。

仮想通貨初心者
あまりピンとこないんだけど、つまりどういうこと?
ジョン
分かりやすい具体例を出してみると…
①日本の取引所で口座残高がマイナス100万円になる
②Bitterzなど海外取引所で口座残高がマイナス100万円になる
上記の時①の場合はマイナス100万円が請求されるけど、②の場合はゼロカットされるから全て取引所が負担してくれる制度ですね!
仮想通貨初心者
なるほど!海外はハイレバだけど、そういった保障があるんだね!逆に日本はレバレッジが低い代わりにゼロカットがないのかぁ。納得!

 

入出金手数料がほぼ無料

入出金手数料がほぼ無料

Bitterzは入出金に際する手数料がほぼ無料です

 

入出金手段と手数料一覧

決済方法 入金可否 出金拒否 入金手数料 出金手数料
クレジットカード
※即時反映
× 手数料なし
BTC
※即時反映

※即時反映
手数料なし 実質手数料なし
※出金時に0.0005BTCが差し引かれるが、のちにMT5口座にクレジットとして付与されるため実質無料となる
※ただし入金総額が$100未満である場合および、一度も取引を行なっていない場合は手数料$25が発生する

上記の通り、BTCを利用すれば入出金に際する手数料はほぼ無料になります

ただし「入金総額が$100未満である場合および、一度も取引を行なっていない場合」のどちらかに当てはまる場合、出金時に請求される$25はクレジットとして返還されないため、要注意です。

 

今のところ出金拒否の噂はゼロ

ジョン
20分で出金完了であれば、かなり高速ですね!

いま、仮想通貨FX取引所のbitterzで、口座開設10000円分ボーナスキャンペーンをやっています。

自分は昨日登録してやってみました。1万円ちょっと利益が出たので出金申請したら、1時間で着金しました!

思わぬ臨時収入でした😆 #bitterz pic.twitter.com/LATqxbQnNA

— 🍠ゴンスケ (@noradanuki_chan) September 6, 2020

ジョン
こちらも着金まで1時間。出金スピードは折り紙付きのようですね!

 

日本人が起業した法人のため、日本語対応カンペキ

日本人が起業した法人のため、日本語対応カンペキ

Bitterzは役員が全て日本人で構成されており、日本語対応が完璧な業者です

ただし、本情報は「Bitterz公式サイト」には一切明記がないことに注意。社長及び役員の氏名も顔写真も一切公開していません。本情報は「コインテレグラフジャパン」という仮想通貨専門サイトによる(Bitterzが仮想通貨サービスをリリースする直前の)リリース情報がソースとなっています。

公式サイトの日本語も違和感のないものになっています。

【2021年7月追記】役員情報が公式サイトに掲載されました!

Bitterz公式サイトに役員の氏名・役職などが掲載されました!

Bitterzの役員名簿

事前情報通り、役員はほとんど日本人で構成されていますね^^。

その他営業やカスタマーサポートも全公開しており、かなり透明性が増しました。気になる方は公式サイトを見てみてください~

 

実際にサポートに連絡してみた

さてさて、「サポートが日本人」とはいえ、又聞きでは信頼性が薄いので、実際にサポートに質問してみました。

その時の回答が次の文でした。

Bitterz サポート回答

お世話になります。
Bitterzサポートデスクでございます。
この度は、ご連絡をいただき誠にありがとうございます。

~中略~

(伏せ字)ご希望の場合は、お手数ではございますが、あらためてご連絡いただきますよう、宜しくお願い致します。

そのほか、ご不明な点などございましたら、いつでもお問い合わせ下さい。
引き続きBitterzをどうぞ宜しくお願い致します。

2020/11/05

日本でもよくみるビジネスメールレベルの日本語ですね。

このようにBitterzでは英語が一切不要で仮想通貨をトレードすることが可能です。

 

日本語だけでなく、多言語対応

Bitterzは日本人サポートだけではなく、全5言語に対応しています

日本語、英語、中国語、台湾語、韓国語

Bitterz公式サイトによれば、全言語のネイティブスタッフがいらっしゃるようですね^^。

Bitterz ネイティブスタッフ

 

2020年9月からサービスを開始した業者にもかかわらず、わずか3ヶ月弱で2万5000口座を突破していますし、これからの世界展開(主にアジア市場)を見込んでいるのは確かなようですね。

 

セキュリティ体制が万全

セキュリティ体制が万全

Bitterzはセキュリティに力を入れており、その施策を全て公開しています

これにより、トレーダーが安心して自己資金を預けられる環境となっています

Bitterzが実施しているセキュリティ施策は、次のものです。

  • コールドウォレット管理
  • マルチシグによるリスク管理
  • 厳重な出金管理
  • 不正ログイン防止
  • 不正アクセス防止
  • 社内環境の厳重チェック
  • 厳格な本人確認
  • アカウントのロック機能
  • 自動タイムアウト機能

トレーダーのデメリットは「本人確認プロセスがめんどくさい」ということくらい

仮想通貨は過去にマウントゴックスやCoincheck(コインチェック)の事件があったように、安全に越したことはないですから、Bitterzがこうしてセキュリティに力を入れているのは大きなプラス要素と言えます。

 

わずか1年弱でTwitterフォロワー2700人突破

フォロワー2700人突破

Bitterzは2020年9月にサービス開始後、わずか1年弱でフォロワー2700人を突破しました(2021年7月時点)。

Bittezフォロワー数

その他の仮想通貨取引所と比較してみると…

仮想通貨取引所 Twitterフォロワー数 運営歴 アカウント
Bitterz 2700人 10か月 こちら
Bybit 18万2000人 3年2か月 こちら
CryptoGT 3700人 3年2か月 こちら
FXGT 8000人 1年5か月 こちら
Binance 440万8000人 4年1か月 こちら
Coincheck 15万5000人 6年 こちら

※2021年7月時点

運営3年のCryptoGTを超える勢いでフォロワーが増えていますね!

逆にBinanceとBybitの圧倒的感も目立ちますが笑。ただ、Bitterzは世界展開を行っておらず、現在は日本市場のみに展開しているため、今後の発展に期待できますね^^。

FPAに記載がないのはダメなのか?

他サイトでFPA(Forex Peace Army)」という海外FXの口コミサイトに記載がないBitterzはアブナイ!という記事がありましたが、ハッキリ言って見当違いです。

理由は明らかで、FPAは「海外FX業者」の口コミサイトだからあり、仮想通貨取引所を評価している掲示板ではないからです。ここについては『海外FXの評判はFPAで調べましょう』の記事で長々解説しております^^。

何より、全世界440万人のフォロワーがいるBinanceですらFPAでの口コミはわずか3件、全世界18万人のフォロワーがいるBybitはFPAに載ってすらないですからね。

なので、Bitterzのような新興取引所が記載されているワケないですね。。。

ともあれ、現代はTwitterで調べるのが一番生の声を聞けて良いですし、本ブログでもそういった口コミを乗せさせてもらってます!

 

仮想通貨FX業者Bitterzの悪い評判

取引プラットフォームがMT5しか利用できない

Bitterzは取引プラットフォームにMT5しか利用できません

普段FXトレードなどでMT4を利用されている方は多少の使いづらさを感じるでしょう

とは言え、MT5はMT4の次世代版ですので、使用感も似ており、むしろ機能は増えており、総合的にみて大きなマイナスにはなりません。

MT4のメリットはEAやカスタマイズの豊富さにもありますが、仮想通貨トレードではその恩恵をほとんど受けられないため、MT5の利用で全く問題ないでしょう。

「違いがよく分からない…」というかたは『MT4とMT5の違い』の記事を参考にしてみてください。

MT5を使いやすくカスタマイズしたい…という方へ

投資歴7年の僕が、実際にMT5で使っているカスタマイズと導入方法を、別記事にまとめてるので、こちらも参考にどうぞ^^。

初心者の方はコレ読んどくだけでMT5を実践的にできるので、そこらの本1冊より有益だと思いますよ!

MT4_MT5_インジケーター_入れ方
MT4_MT5_日本語表示

 

金融ライセンス未取得

Bitterzはどの国からも「金融商品取扱業社としての認定ライセンス」を取得していません

つまり、Bitterzという会社の運営・営業方法の健全性は全く保証されていないということです。

例えば、Bitterzに預けたお金が返ってこない…!という問題になった時、私たちは相談できる場所がなく、仮に持ち逃げされても法的問題にすることが非常に困難です。

ジョン
Bitterzの信頼性については、多々疑問の声が挙げられています!新興業社ならば確実に通る道ですが、それにしても公式サイトでの情報公開が浅いことがネックです。

僕は、このことからBitterzに自分のお金を入金すべきでない、と思っています。

最も賢いBitterz利用方は、新規口座開設ボーナスキャンペーンのみを活用することです。

 

【注意喚起】他サイトでは取引手数料無料と紹介してますが…

他サイトでは「Bitterzは取引手数料が無料!」と書いてあるところがほとんどですが、これは誤解を生む記載です。

これは「ビットコインを全くの手数料無料で手に入れることができる」ということではありません

実のところFX業者が手数料を徴収する方法は2通りあります。

  • ①:固定の取引手数料
  • ②:スプレッド

Bitterzは①が存在しないだけで、当然②スプレッドの手数料は発生します

実際にトレードをするまでは初心者には分からないことであるため、ここはあらかじめ把握しておきましょう
すべての通貨ペアでマイナススワップが発生する

仮想通貨FXはポジションを保有するだけでマイナススワップが発生する特徴があります。

Bitterzも当然マイナススワップが発生します。仮想通貨業者によっては「レバレッジ手数料」と記載されてるのでめちゃくちゃ初心者には分かりづらいんですよねコレ…

ただ、日本国内のDMMFXやbitFlyerなどと同様で、マイナススワップの頻度は1日1回と非常に少なく、スワップ価格も標準的なため、ほかの仮想通貨取引所と比較しても良心的ですよ^^。

ただBitterzの評判を書いてる他サイトなんかには「手数料無料!」と謳ってるヤツもあり、、、ここは勘違いしないようにしておきましょう!

大手仮想通貨取引所とスワップ比較してみた

ではでは、実際にBitterzのスワップがどれほどなのか、ビットコインと主要2アルトコイン(イーサリアム・リップル)のスワップを比較してみましょう^^。

取引所 BTCスワップ ETHスワップ XRPスワップ 発生頻度
買い 売り 買い 売り 買い 売り
Bitterz 30円 32円  -2円  -2.5円 0円 0円 24時間に1回
Bybit 84.9円  -84.9円 1.7円  -1.7円 7円  -7円 8時間に1回
CryptoGT  -43.5円  -37.5円  -3.1円  -2.84円 0円  -1円 4時間に1回
FXGT  -43.5円  -38.1円  -3.1円  -2.84円 0円 0円 4時間に1回
Coincheck

※1BTC=3,000,000円、1ETH=200,000円、1XRP=70円、1USD=110円換算
※プラスのスワップは青文字、マイナスは赤文字にて記載
※Coincheckはレバレッジトレードを廃止

上記が大手取引所のスワップ手数料の比較です!

Bitterzは決して大手取引所に負けていないどころか、24時間に1回しかスワップが発生しないため手数料が安く済むことが分かります!

なお、スワップについて計算している他サイトもありますが、かなりソースが曖昧なため本サイトでは計算方法含め下記に記しておきます~

 

FXGTのスワップ計算:ロット数×契約サイズ×スワップレート

CryptoGTのスワップ計算:ロット数×最小ロット×契約サイズ×スワップレート

Bybitのスワップ計算:ポジション時価×資金調達手数料(メイカー/テイカー別)

仮想通貨におけるスワップは「レバレッジ手数料」と呼ばれたり「資金調達手数料」と呼ばれたり、計算方法は取引所によって違ったり、めちゃくちゃ複雑なので気を付けましょう^^。

 

よくある質問

よくある質問

Bitterzで自動売買できるの?

ジョン
Bitterzでは自動売買をすることができます!

Bitterzの取引プラットフォームはMT5なので、自動売買を行うことができます。

ただし、本ブログでは自動売買を非推奨です。というのも、この界隈はめっちゃ自動売買詐欺が多いんですよね。。。

海外FX_自動売買

ただし、自分でしっかり調べて良し悪しを判断できる自信があるのであれば、利用価値は大いにありますよ^^。

「自信がないけど、自動化したいな…」という方は、コピートレード推奨です。こちらは下記記事を参考にどうぞ!

 

Bitterzって両建てはOKなの?

ジョン
Bitterzを用いて両建てすることはできません。

両建てには主に①同一業者の同一口座間の両建て②同一業者の複数口座間の両建て③複数業者間の両建ての3種類がありますが、Bitterzではそのどれも行うことができません。

「とにかく両建てでずるして稼いでみたい!」という方は『海外業者での両建てについて』の記事をご参照ください!

 

Bitterzって日本の金融庁から警告受けてるの?

ジョン
2021年7月時点では、Bitterzは日本の金融庁から警告を受けていません!

とはいえ、いずれ確実に警告を受けると思います。BinanceやBybitですら警告を受けているので、Bitterzの取引規模がこれから大きくなると、おそらく金融庁からの警告を受けるでしょう。

ただ、金融庁から警告を受けている・いないに関わらず、僕たち日本人が仮想通貨取引所を利用することに一切の違法性はありません。実際に、日本国内で多くのトレーダーがBinanceを利用しています。

ここについては、僕たちトレーダーの立場からすると、不安視する必要はありません!

 

Bitterzの取引時間は?

ジョン
Bitterzの取引時間は下記のようになってます!
仮想通貨:24時間365日
為替:月曜日~金曜日(00:05~23:55)

仮想通貨市場は為替市場と異なり、24時間365日トレードができます!

平日は本業で忙しい方でも、土日にトレードをすることができるのは副業トレーダーにとって嬉しいですよね^^。

 

仮想通貨FX業者Bitterzの評判まとめ

  • Bitterzで10,000円分BTCの新規口座開設ボーナスを貰っておきましょう!
  • Bitterzは信頼性に乏しいため、自己資金の入金は避けるべき
  • ハイレバレッジとゼロカット制度を活かして「大きな稼ぎ」を狙える仮想通貨業者

これからの躍進に期待できる新興企業ですが、今のところはまだ信頼性が薄いため、ボーナスキャンペーンの活用にとどめておきましょう!

bitterz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です