2021年9月30日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【実証済み】海外FXボーナスのクッション機能の概要・おすすめ業者

海外FX ボーナス クッション

 

ボーナスのクッション機能が理解できない人

・海外FXのボーナスでよく聞く「クッション機能」って何?

・ボーナスのクッション機能には具体的にどんなメリットがあるの?

・クッション機能があるボーナスを実施しているおすすめ海外FX業者は?

本記事はこのような方向けに海外FXのボーナスにおける「クッション機能の概要・メリットデメリット・クッション機能のあるおすすめ海外FX業者」を投資歴7年の著者ジョンが解説します。

本記事を読むメリット
  • ボーナスのクッション機能とは何か、図解で100%理解できます
  • ボーナスのクッション機能がない”要注意海外FX業者”がわかります
  • FX初心者→中級者くらいにランクアップできます
【結論】クッション機能のある海外FX業者ランキングTOP10
順位海外FX業者名入金ボーナス
※()内はボーナスで受け取れる最大金額
クッション機能公式サイト
第1位IS6FX
IS6FX
・300%ボーナス
※2021年10月11日~10月16日まで

IS6FX公式サイト
第2位LAND-FX
LANDFX
100%ボーナス(最大50万円)※何度でも受け取りOK!
※2021年3月~期間限定復活

※定員次第予告なしで終了
LAND-FX公式サイト
第3位XM
XM
・5万円の入金まで①以降は②
①100%ボーナス(最大5万円)※何度でも受け取りOK!
②20%ボーナス(最大45万円)
XM公式サイト
第4位GEMFOREX
GEMFOREX
・2~1000%毎日抽選ボーナス
(最大100万円)
GEMFOREX公式サイト
第5位iForex
iForex
100%ボーナス(最大10万円)
・25%ボーナス(最大50万円)

※初回入金のみ
iForex公式サイト
第6位TTCM
TradersTrust
・最大1000万円×TTCM公式サイト
第7位CryptoGT
CryptoGT
・初回入金30%ボーナス(最大30万円)
※6月3日~予告なしで終了


・回数無制限10%ボーナス(最大200万円)
※6月3日~予告なしで終了
CryptoGT公式サイト
第8位FXGT
FXGT
・初回入金120%ボーナス(最大7万円)
※2021年6月1日~予告なしで終了

・2回目入金50%ボーナス(最大10万円)
※2021年6月1日~予告なしで終了

・通常入金30%ボーナス(最大200万円)
※200万円に達するまで何度でも受取可
※2021年6月1日~予告なしで終了
FXGT公式サイト
第9位HotForex
HOTFOREX
・下記3プランより1つを選択
①100%ボーナス(最大5万円)
②30%ボーナス(最大70万円)
③100%ボーナス(最大300万円)
※①③はクッション機能がなく非推奨

※②のみ
HotForex公式サイト
第10位bybit
bybit
初回入金後$50
※2021年10月1日まで
bybit公式サイト
クッション機能がないのは上記の表のとおりAXIORYとTTCMです。いくら入金ボーナスの額が大きくてもクッション機能がないと全くの無意味なので、こちらのボーナスは活用をおすすめしません!!

 

海外FXのボーナスのクッション機能とは?

海外FXのボーナスのクッション機能とは?

クッション機能とは「入金ボーナスを証拠金として扱うことができる機能」です。

これだけ聞いても「?」という人が多いと思うので、順を追って解説していきますね!

口座開設ボーナスはすべてクッション機能があるので、クッション機能については入金ボーナスが関係してきます!

 

【大前提】FX用語:証拠金とは?

ここはクッション機能を理解するうえで大前提となる知識ですので、丁寧に説明しますね!

結論から言うと、証拠金とは「口座残高」のことです。
そして、口座残高は主に次の2つで構成されます。

  • ①:自分で入金した金額
  • ②:ボーナスとして貰った金額
つまり「証拠金=入金額+ボーナス額」です。

まとめると証拠金とは口座残高で、口座残高は入金額とボーナスで構成されている、という2点を覚えておいてください!

さてさて、ここが核論なので、もう少しわかりやすく具体例を用いて解説します~

例えば入金100%ボーナスの場合

入金100%ボーナスを実施している海外FX業者に10万円入金して、10万円のボーナスをもらった時の証拠金は…

証拠金=10万円+10万円

となり、証拠金は合計20万円となります!

これさえ分かれば、クッション機能は100%理解できてますよ^^。

つまるところ、上記のパターンは「クッション機能あり」の場合で、「クッション機能なし」の場合は10万円の入金ボーナスが証拠金としてカウントされません

 

【比較】クッション機能ありなしで証拠金を比較してみた

つまり、上記の例を用いてクッション機能のありなしを比較してみると…

10万円入金して10万円の入金ボーナスをもらった時の比較
  証拠金
クッション機能あり 入金額10万円+ボーナス10万円
クッション機能なし 入金額10万円(ボーナスはカウントされない)

このようにクッション機能の有無だけで、口座残高に10万円もの差が出ちゃうのです

 

【注意】見かけ上は20万円に見える

先ほど2パターンの証拠金(口座残高)を比較して明らかに違うことが分かったと思うのですが、実のところ、見かけ上この違いを判断することはできません

どっちのパターンでも見かけ上は20万円あるのです!

しかし実際、クッション機能のない海外FX業者でトレードをすると、10万円しか証拠金にカウントされないという…なんともわかりづらいトリックになっております笑

クッション機能についての言及は公式サイトにありません

「クッション機能」という言葉は造語でして、海外FX業者の公式サイトにそれについての言及はありません。

ただ表現を変えて、クッション機能がないFX業者では、次のように明記されてたりします。

本クレジットボーナスは決済損失をカバーすることはできません。残高がマイナスになり、ゼロカットが適用された場合、クレジット欄にあるボーナスは全額償却となります。-1JPYの場合もゼロカットにより、ボーナスは全額償却となりますのでご注意下さい。

引用元:AXIORY

こんな感じで、初心者にはめちゃくちゃわかりづらい表現になっています(*_*)

ジョン
なので、クッション機能について理解したうえで「確実にクッション機能のある海外FX業者を利用する」ようにしましょう!せっかく入金ボーナスを活用しても、これを理解してないとかなり損です^^。

 

海外FXのボーナスのクッション機能メリットデメリット

海外FXのボーナスにおけるクッション機能は、ぶっちゃけメリットしかないです。

が、デメリットというか「これは知っとけ」的な注意点もあるため、そこ含め解説します!

 

ボーナスのクッション機能のメリット

  • メリット①:レバレッジを水増しできる
  • メリット②:ロスカットラインを底上げできる
  • メリット③:ボーナスだけでトレードできる

 

メリット①:レバレッジを水増しできる

一つ目のメリットはレバレッジを水増しできることです。

例えば、最大レバレッジ500倍のFX業者で10万円入金した場合、最大ポジションは「入金額10万円×レバレッジ500倍」で5000万円となります。

一方、入金100%ボーナスを活用して+10万円のボーナスを貰った場合、最大ポジションは「(入金額10万円+ボーナス10万円)×レバレッジ500倍」で1億円となります。

  最大ポジション 計算式
ボーナスあり 5000万円 10×500
ボーナスなし 1億円 (10+10)×500

このようにボーナスを活用することで、実質的にレバレッジを増やすことができます。

このメリットはクッション機能あり・クッション機能なし、双方のボーナスで適用されます!

 

メリット②:ロスカットラインを底上げできる

メリット②:ロスカットラインを底上げできる

二つ目のメリットはロスカットラインを底上げできることです。

これが最も重要で、「クッション機能」という名前の由来はロスカットラインを底上げできることからきています

例えば、10万円入金した口座では、口座残高が0円になる「マイナス10万円」の損失を抱えてしまうとロスカットになります。

一方、10万円入金して10万円の入金ボーナスを貰った口座では、「マイナス20万円」まで損失に耐えることができます。

  ロスカットライン
ボーナスあり マイナス10万円
ボーナスなし マイナス20万円

このように、ロスカットラインが倍底上げでき、ロスカットされにくくなります。

このメリットはクッション機能ありのボーナスでのみ適用されます!
クッション機能なしのボーナスが非推奨な理由は、これです。

 

メリット③:ボーナスだけでトレードできる

メリット③:ボーナスだけでトレードできる

三つ目のメリットはボーナスだけでトレードできることです。

例えば、10万円入金して10万円の入金ボーナスを貰った場合、トレードでマイナス10万円となり、入金残高が0円になった絶望的状況でも、残りのボーナス10万円を用いてトレードすることができます。

このメリットはクッション機能ありのボーナスでのみ適用されます!クッション機能がない場合は、入金額が0円になってしまった瞬間にボーナスが消失します(コレもはやボーナスの意味なし!笑)

 

ボーナスのクッション機能のデメリット

なお、デメリットというわけではないのですが、一つだけ注意点があります。

  • デメリット①:含み損は入金額が優先される

 

デメリット①:含み損は入金額が優先される

唯一の注意点は含み損を抱えた際に入金額が優先されて消失することです。

例えば、10万円入金して10万円の入金ボーナスを貰った場合だと、次のようになります。

  口座残高
含み損-5万円 入金額5万円+ボーナス10万円
含み損-10万円 入金額0円+ボーナス10万円
含み損-15万円 入金額0円+ボーナス5万円

上記のように、入金した自己資金→ボーナスの順に残高が消失します。

まぁよく考えると、ボーナスから先に消失すると、不正し放題になってしまうので当然の決まりなわけです

ともあれ、初心者の方は意外と理解が薄いので覚えておきましょう!

 

ボーナスにクッション機能のあるオススメ海外FX業者一覧

冒頭に紹介したランキングTOP10です。

当然ながら、クッション機能があるものが上位を占めています!

ぶっちゃけNo1のLANDFXの入金ボーナスはすべての面で圧倒的なので、おすすめとか言うのは好きではないのですが、それでもこれだけは推します笑(一時期かなり話題になったボーナスなのですが、2021年3月から期間限定で復活中です^^)

順位海外FX業者名入金ボーナス
※()内はボーナスで受け取れる最大金額
クッション機能公式サイト
第1位IS6FX
IS6FX
・300%ボーナス
※2021年10月11日~10月16日まで

IS6FX公式サイト
第2位LAND-FX
LANDFX
100%ボーナス(最大50万円)※何度でも受け取りOK!
※2021年3月~期間限定復活

※定員次第予告なしで終了
LAND-FX公式サイト
第3位XM
XM
・5万円の入金まで①以降は②
①100%ボーナス(最大5万円)※何度でも受け取りOK!
②20%ボーナス(最大45万円)
XM公式サイト
第4位GEMFOREX
GEMFOREX
・2~1000%毎日抽選ボーナス
(最大100万円)
GEMFOREX公式サイト
第5位iForex
iForex
100%ボーナス(最大10万円)
・25%ボーナス(最大50万円)

※初回入金のみ
iForex公式サイト
第6位TTCM
TradersTrust
・最大1000万円×TTCM公式サイト
第7位CryptoGT
CryptoGT
・初回入金30%ボーナス(最大30万円)
※6月3日~予告なしで終了


・回数無制限10%ボーナス(最大200万円)
※6月3日~予告なしで終了
CryptoGT公式サイト
第8位FXGT
FXGT
・初回入金120%ボーナス(最大7万円)
※2021年6月1日~予告なしで終了

・2回目入金50%ボーナス(最大10万円)
※2021年6月1日~予告なしで終了

・通常入金30%ボーナス(最大200万円)
※200万円に達するまで何度でも受取可
※2021年6月1日~予告なしで終了
FXGT公式サイト
第9位HotForex
HOTFOREX
・下記3プランより1つを選択
①100%ボーナス(最大5万円)
②30%ボーナス(最大70万円)
③100%ボーナス(最大300万円)
※①③はクッション機能がなく非推奨

※②のみ
HotForex公式サイト
第10位bybit
bybit
初回入金後$50
※2021年10月1日まで
bybit公式サイト

ご活用あれ^^。

 

海外FXのボーナスのクッション機能まとめ

では最後に、海外FXのボーナスにおけるクッション機能のまとめです。

  • クッション機能の概要:ボーナスを証拠金として扱う機能
  • クッション機能のメリット:ロスカットラインの底上げ
  • クッション機能の注意点:損失は入金額が優先される

こちら注意しつつ、海外FXのボーナスをうまく活用しましょ~。

何か質問等あればコメント欄・Twitter(@Jonko40476838)までどうぞ^^。

海外FX_ボーナスv4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です