2022年7月31日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【保存版】Phantom Walletのインストール方法・使い方まとめ【Solana運用に必須】

Phantom Walletを使いたい人
・Phantom Wallet(ファントムウォレット)って何?
・Phantom Walletの安全なインストール方法を教えて!
・Phantom Walletの入出金とか使い方を教えて!

本記事ではこのような方のため、投資歴8年の著者ジョンが「Phantom Walletのインストール方法・使い方」を初心者に分かりやすく画像付きで解説していきます!

本記事を読むメリット
  • Phantom Walletに対する不安を解消できます!
  • Phantom Walletを無料かつ安全にインストールできます!
  • Phantom Walletの入出金を100%マスターできます!

Phantom Walletの概要

Phantom Walletの概要

Phantom WalletはSolanaネットワークに対応しているウォレットサービスです。

できること一覧

Phantom Walletを利用することで、下記のようなことができるようになります。

・Solana系トークンの管理(保存・スワップ・入金・出金)
・Solana系NFTの管理(保存・受信・送信)
・Solana系サービスへウォレットを接続
・SOLのステーキング
・トランザクション履歴の確認
・ハードウォレットとの接続

利用できる端末・ブラウザ

Phantom Walletは下記の端末で利用可能です。

・スマートフォン(iOS/Android)
・PC(Windows/Mac/Linux)

PCで利用する場合、下記4つのブラウザに対応しています。

・Google Chrome
・Brave
・Firefox
・Microsoft Edge

MetaMaskとの使い分け

MetaMaskはイーサリアム互換のネットワークのみ対応しているため、Solanaネットワークに対応していません。

ジョン
例えば取引所からSOLを出金したいとき、MetaMaskのアドレス宛に送ることはできません。そういった時にPhantom Walletが役に立ちます。

というワケでSolanaネットワークの個人ウォレットが必要になったときにはPhantom Walletが必要です。

イーサリアム系の個人ウォレット→MetaMask
Solana系の個人ウォレット→Phantom Wallet

上記のように使い分けを覚えておきましょう!

Phantom Walletのインストール方法

Phantom Walletのインストール方法

Phantom Walletのインストール方法は下記4STEPです。所要時間は1分、もちろん無料で進められます^^。

  • STEP①:公式サイトからアプリor拡張機能をダウンロードする
  • STEP②:新規ウォレットを作成する
  • STEP③:リカバリーフレーズを保存する
  • STEP④:パスワードを設定する

STEP①:公式サイトからアプリor拡張機能をダウンロードする

まずはこちらのPhantom公式サイトから、スマホユーザーならアプリをダウンロード、PCならブラウザ拡張機能をダウンロードしましょう!

Phantom公式サイト

ブラウザ拡張機能は初めての方はチョット難しいため、今回は「Brave」でブラウザ拡張機能をダウンロードしてみます!(スマホの方はワンクリックでダウンロードすればOKです)

ジョン
Chrome/Firefox/Edgeどれでもやり方はほぼBraveと同じなので、各自ブラウザを選択して、僕と同じように進めればOKです!

拡張機能ダウンロード画面右上の「Chromeに追加」を選択します。なおBraveはChrome拡張機能が利用できるため、このような表記になってます!

ダウンロード画面右上の「Chromeに追加」を選択

安全確認の表記が出るので「拡張機能を追加」を選択します。

「拡張機能を追加」を選択

数秒待つとダウンロード・インストールが完了し、自動的に下記画面が表示されます。

ダウンロード・インストールが完了し、自動的に下記画面が表示

スマホの方も、アプリを開くと上記の画面が表示されるので確認しましょう!

STEP②:新規ウォレットを作成する

Phantomウォレットを開いて「新規ウォレットの作成」を選択します。

Phantomウォレットを開いて「新規ウォレットの作成」を選択

STEP③:パスワードを設定する

パスワード設定画面が表示されるので、任意のパスワードを設定し、利用規約にチェックを付けたら「続行」ボタンを選択してください!

パスワード設定画面が表示されるので、任意のパスワードを設定

STEP④:リカバリーフレーズを保存する

リカバリーフレーズが表示されるので、こちらを紙に書くなり、使わないスマホに写真として保存しておくなりオフラインで保存しておきましょう!

リカバリーフレーズが表示されるので、こちらを紙に書くなり、使わないスマホに写真として保存しておくなりオフラインで保存

リカバリーフレーズを保存しておくと、PC/スマホが故障したときに別の端末でPhantom Walletを復旧することができます

なお僕は今回Phantom Walletをサンプルで作ったので、上画像のようにリカバリーフレーズを公開していますが、絶対に誰にも見せてはいけません。

リカバリーフレーズは銀行口座の暗証番号みたいなもので、それを知られると自由にお金を移動できるようになります。とにかく誰にも見られないよう保存しておきましょう。

リカバリーフレーズは「シードフレーズ」とも呼ばれ、その仕様を理解しておくと資産を守る力が強くなります。賢い方は下記記事も後で読んでおいてください^^。

【小学生でもわかる】シードフレーズは仮想通貨に必須の知識!【徹底解説】

Phantom Walletのインストール完了

最後に下記画面が表示されて、インストール完了となります!

下記画面が表示されて、インストール完了

お疲れ様でした!これにてPhantom Walletを使えるようになりました!

【拡張機能ユーザー限定】ピン止めしておこう

PCでブラウザ拡張機能を利用している方は、ブラウザにピン止めしておきましょう!

ますブラウザ右上のパズルのアイコンを選択します。

ブラウザ右上のパズルのアイコンを選択

現在利用している拡張機能一覧が表示されるので、Phantomの右側のピンのアイコンを選択しましょう!

現在利用している拡張機能一覧が表示

これにてブラウザへのピン止め完了です!Phantom Walletを利用したいときは、ピン止めされたアイコンを選択すれば利用できるようになります!

Phantom Walletを利用したいときは、ピン止めされたアイコンを選択すれば利用できる

ジョン
これにてPhantom Walletのインストール完了です!Solana系のDappsで遊びたい方や、NFTを購入した方などは、今すぐスタートできる状態になりました!

Phantom Walletの使い方

Phantom Walletの使い方

Phantom Walletの使い方を完全に網羅して解説します。この記事をガイド代わりにジャンジャンご活用どうぞ^^。

トークンの入金方法→こちら
トークンの出金方法→こちら
トークンのスワップ方法→こちら
トランザクション履歴の確認方法→こちら
NFTの確認方法→こちら
NFTの送信方法→こちら
SOLのステーキング方法→こちら
ハードウェアウォレットの接続方法→こちら

ジョン
Phantom Walletでできることは、ほぼ全て網羅しています。この記事は今後もガイド代わりに使えるので、もしよければブクマ登録お願いします!

トークンの入金方法

今回はPhantom WalletにSOLを入金します!下記の通りに進めましょう!

トークンの入金方法

①:Phantom Walletを開く
②:「入金」を選択する
③:「Solana」を選択する(他のトークンの場合は検索窓から検索できる)
④:QRコードかアドレスを宛先に設定して入金

トークンの出金方法

今回はPhantom WalletからSOLを出金します!下記の通りに進めましょう!

トークンの出金方法

①:Phantom Walletを開く
②:「送信」を選択する
③:「Solana」を選択する(他のトークンの場合は検索窓から検索できる)
④:送金先SOLアドレスと送金するSOL数量を入力

最後に確認画面と「ネットワーク手数料」が表示されるので、こちらを確認して「送信」を選択すれば完了です!

トークンの出金方法2

トークンのスワップ方法

今回はSOLをUSDCにスワップします!下記の通りに進めましょう!

トークンのスワップ方法

①:Phantom Walletを開く
②:下タブから両矢印アイコンを選択
③:支払額を「SOL」、受領額を「USDC」にしてSOL枚数を入力する
④:受領額のUSDCの枚数が自動計算されるので「注文の確認」を選択

最後に、下の確認画面が表示されるので、問題なければ「スワップ」を選択して完了です!

トークンのスワップ方法2

トランザクション履歴の確認方法

トランザクション履歴は下記のように確認ができます!

トランザクション履歴の確認方法

①:Phantom Walletを開く
②:下タブからイナズマアイコンを選択
③:履歴一覧が表示されるので、確認したい履歴を選択
④:日付、ガス代などの詳細情報が確認できる

NFTの確認方法

保有しているNFTは下記のように確認ができます!

NFTの確認方法

①:Phantom Walletを開く
②:下タブから窓アイコンを選択
③:保有NFT一覧が表示されるので、確認したいNFTを選択
④:説明、プロパティなどの詳細情報が確認できる

NFTの送信方法

保有しているNFTの送信は下記のようにできます!

NFTの送信方法

①:Phantom Walletを開く
②:下タブから窓アイコンを選択
③:保有NFT一覧が表示されるので、送信したいNFTを選択
④:「送信」を選択

NFTの送信方法2

⑤:送信先アドレスと数量を入力
⑥:確認画面が表示されるので「送信」を選択

注意 現在MagicEgenなどのマーケットプレイスに出品中だったり、NFTステーキングなどでロックされている場合は送金できないので要注意です。

SOLのステーキング方法

SOLステーキングは下記のようにできます!

SOLのステーキング方法

①:Phantom Walletを開く
②:「Solana」を選択
③:「SOLを獲得開始」を選択
④:好きなバリデーターを選択

最後に、ステーキングしたい数量を入力してステーキング完了です!

SOLのステーキング方法2

バリデーターの選び方

バリデーターを選ぶ際は、下記の点に注目しましょう!

バリデーターの選び方

おすすめは預入量が多く、手数料が安いバリデーターです!

ハードウェアウォレットの接続方法

Phantom Walletに接続できるハードウェアウォレットはLedgerのみです。Ledgerを持っていれば下記方法でPhantom Wallet上でウォレットの操作ができます!

ハードウェアウォレットの接続方法

①:Phantom Walletを開く
②:左上のアイコンを選択
③:「ウォレットの追加/接続」を選択
④:「ハードウェアウォレットの接続」を選択

下記画面が開くので、同時にLedgerのSOLアプリを開いて接続すれば、ウォレットを作成できます!

LedgerのSOLアプリを開いて接続すれば、ウォレットを作成

お疲れ様でした!これにてLedgerハードウェアウォレットとPhantom Walletを接続できました!

Phantom Walletのトラブル・よくある質問

Phantom Walletのトラブル・よくある質問

別のSolana系ウォレットをPhantom Walletにインポートできる?

ジョン
リカバリーフレーズをPhantom Walletに入力すれば、どんなウォレットからでもインポート可能です!

Solana系ウォレットと言えばSolletやTrust Walletがありますが、ほかのどのようなウォレットであってもリカバリーフレーズを入力すればPhantom Walletにインポートができます。

逆に言えば、全く同じ方法でPhantom Walletを別のウォレットにインポートすることも可能です!

なのでリカバリーフレーズが盗まれると、勝手にインポートされて資産が全部盗まれるというワケです。

「設定」項目で何ができるの?パスワード変更とか?

ジョン
設定項目では下記のような設定を行うことができます!

・ウォレットに名前を付ける
・パスワードを変更する
・Dappsのrevoke(承認取消)を行う
・リカバリーフレーズを表示する
・秘密鍵を表示・インポートする

Phantom Wallet作成時にリカバリーフレーズの保存を忘れてしまった場合でも、ココから確認できるので、後からでもいいので必ず保存しておきましょう!

アプリ版とブラウザ版どっちがオススメ?

ジョン
どちらも機能は変わりませんが個人的にはブラウザ版がオススメです!

アプリ版とブラウザ版では機能面の差はありませんが、PCの方がアドレスのコピペがしやすく、またDappsに接続する機会が多いことから、個人的にはブラウザ版での利用をオススメします。

より利便性を高くしたい方はスマホ/PC両方で利用するのもアリです。

まとめ:Phantom Walletは無料で利用できるオンラインウォレット

最後に、本記事のまとめです。

  • Phantom Walletは無料利用ができる!
  • Phantom WalletはSolana系のオンラインウォレット!
  • Phantom WalletはDapps接続に必須!今のうちに作っておこう!

ではでは、本記事は以上となります。ありがとうございました^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。