2022年11月30日まで期間限定!新規口座開設だけで60,000円GET!

【保存版】THE SNKRZとは?特徴・始め方まとめ【NFT価格1万→6万の注目アプリ】

【保存版】THE SNKRZとは?特徴・始め方まとめ【NFT価格1万→6万の注目アプリ】

M2Eやりたい人
・THE SNKRZってどんなM2Eなの?
・THE SNKRZの特徴とか稼ぎやすさは?
・THE SNKRZの始め方を分かりやすく教えて!

本記事ではこのような方のため、投資歴8年の著者ジョンが「THE SNKRZの特徴・始め方」について実際の稼ぎやすさを紹介しつつまとめていきます!

ジョン
僕はTHE SNKRZのテスターで現在プレイ中なので実際のプレイ画像などもザッ見せながら「どんな感じでプレイできるかなー」が肌感覚で分かるように解説しますね!

前提知識:M2E(Move to Earn)
Move To Earnの全体像

ジョン
Move to Earnとは上図のようにNFTを購入すると「歩いて稼ぐ」や「走って稼ぐ」などができるようになるweb3アプリです。

本記事を読むメリット
  • THE SNKRZがどのようなM2Eアプリか1分で分かる!
  • THE SNKRZを今すぐに始めることができる!
  • THE SNKRZでどれくらい稼げるか目安が分かる!

THE SNKRZは既存のM2Eアプリと同じく「歩いたり走ったりして稼げる」だけでなく「自転車モード」や「ハイキングモード」など様々なやり方で稼げる新世代のM2Eです。

ただ、THE SNKRZで稼げるお金は仮想通貨SKZであり、日本円出金するには日本の仮想通貨取引所の口座が必須です。

これから別のブロックチェーンゲーム/Web3アプリをやるにしても必須の準備なので、この機に日本最大手のコインチェックの口座を一つ作っておきましょう!

\ アプリダウンロード数国内No1!! /

THE SNKRZとは?

③:THE SNKRZ
アプリ名 THE SNKRZ(ザ・スニーカーズ)
プレイ端末 スマートフォン(iOS/Android)
ブロックチェーン Klaytn(クレイトン)
トークン ゲーム内通貨:SKZ
ガバナンストークン:FNF
公式サイト THE SNKRZ公式サイト
ホワイトペーパー THE SNKRZ公式ホワイトペーパー
SNS Twitter
Discord

THE SNKRZは韓国発の新世代M2E(Move to Earn)アプリです。SNSではよく話題になる人気アプリで、よく「韓国靴」と呼ばれています。

>>【M2E】Move To Earnとは?稼ぎ方・始め方完全ガイド【初心者向け】

大手IT企業kakao(カカオトークの開発企業)の系列会社が運営するKlaytn(クレイトン)ブロックチェーン上で開発されており、ネットワークの信頼度はバッチリ高いです!

>>【保存版】Klaytn(クレイトン)チェーンとは?特徴・始め方完全まとめ

正式リリースは2022年7~9月を予定していますが、NFTは既にセールされており、今すぐに誰でも参入することができます。

ジョン
Openseaの下記公式リンクから購入できます!

なお購入には仮想通貨KLAYが必要で、そのためには国内の取引所口座が必須になります。

こだわりがなければ最速1日で口座開設できるコインチェックにて、今のうちに口座を作っておくと今後サクッと「歩いて稼ぐ」をスタートできますよ!

\ アプリダウンロード数国内No1!! /

THE SNKRZの特徴

THE SNKRZの特徴

THE SNKRZの特筆すべき特徴は下記5つです。

  • 特徴①:Klaytnブロックチェーンを採用
  • 特徴②:多種多様な「Move」で稼げる
  • 特徴③:ランド機能を実装
  • 特徴④:他のM2Eアプリと並行利用できる
  • 特徴⑤:デュアルトークンシステム

特徴①:Klaytnブロックチェーンを採用

チェーン名 Klaytn
開発社 GroundX
※親会社はkakao(カカオトークの運営会社)
独自トークン KLAY
コンセンサスアルゴリズム PoC(Proof of Contribution)
公式サイト KLAYTN公式サイト

THE SNKRZは韓国発のKlaytnブロックチェーンを採用しています

Klaytnブロックチェーンは「ブロックチェーン・Dapps開発ができるプラットフォーム」を思想としており、近年のバズワードである「メタバース」市場で世界No1を目指しています。

開発会社のGroundXはカカオトーク開発のkakaoを親会社に持つほか、プロジェクトを支援する「ガバナンス評議会」という組織には韓国最大手IT企業のLG、大手銀行の新韓銀行、さらにはBinance,Huobiなど大手企業が属しています。

特徴②:大手企業が参画

ジョン
Klaytnブロックチェーンは知名度こそ低いですが、韓国を代表する企業が開発し、またクリプト分野以外の大企業が支援していることから信頼度はバッチリ高いことが分かります!

【保存版】Klaytn(クレイトン)チェーンとは?特徴・始め方完全まとめ【BinanceやGumiなど大手企業が提携】

特徴②:多種多様な「Move」で稼げる

THE SNKRZではウォーキングだけでなく下記のような「Move」で仮想通貨SKZを稼ぐことができます

・ウォーキング
・ランニング
・ハイキング
・サイクリング

既存のSTEPNやRunBloxなどのM2Eアプリでは「ウォーキング」「ランニング」でしか仮想通貨を稼ぐことができなかったので、ハイキングやサイクリングでも稼げるというのはデッカい強みですね^^。

特徴③:デュアルトークンシステム

THE SNKRZは下記2つのトークンを組み込んだデュアルトークンエコシステムとなっています

SKZ:ゲーム内通貨
FNFガバナンストークン

SKZの用途

トークンティッカー SKZ
ブロックチェーン Klaytn 
総供給量 供給上限なし

SKZはAXIEでいうSLP、STEPNでいうGSTと同じ役割を果たすゲーム内で稼ぐことができる仮想通貨です。

現在判明しているSKZの用途は下記の通りです。

・シューズの購入/売却/修理/レベル上げ/ブリード/合計/ラッキードローへの参加
・デュブレの交友/装備/合成
・アイテムの購入/売却
・ランドの購入/売却/修理/レベル上げ
・ランドアイテムの使用/売却
・レンタル時の全体報酬10%バーン
・スローモードユーザーの広告収益一部バーン
・スローモードユーザーの現金化手数料バーン

SLPやGSTは長続きせず価格崩壊してしまいましたが、THE SNKRZの仮想通貨SKZは上記のように使用用途が多いのがSLPやGSTとの違いです。

また後述するランド(LAND)NFTの中で外部広告の導入も実装されており、ポンジースキームにならないような工夫が多くみられます。

ジョン
SKZの用途やエコシステムは魅力的ですが、あとはこれに開発がどれだけついてくるか注目したいですね!

FNFの用途

トークンティッカー FNF
ブロックチェーン Klaytn 
総供給量 6,000,000,000

FNFはAXIEでいうAXS、STEPNでいうGMTと同じ役割を果たすガバナンストークンです。供給量は60億枚となっています。

現在判明しているFNFの用途は下記の通りです。

・シューズのレベル上げ(特定レベル以上)
・ランドのレベル上げ(特定レベル以上)
・アプリ内マーケットプレイスでのNFT購入/売却

まだホワイトペーパーは空欄が多いイメージなので、今後より多くの用途が公開されていくと思っています。

また、「FNFはどれくらいの価格になるの?」という方へ向けて、参考程度ですが他のM2Eアプリのガバナンストークンの総供給量と価格を載せておきます。こっからザックリFNFの価格予想をしてみてください^^。

ガバナンストークン 総供給 循環供給 価格
STEPN(GMT) 60億枚 6億枚 135.5円
AXIE INFINITY(AXS) 2.7億枚 8,200万枚 2315円
THE SNKRZ(FNF) 60億枚

※2022年7月29日時点の情報

ジョン
あくまで薄~い予想レベルのモノですが、全くアテもなく価格予想するより芯が通った価格予想ができるようになります^^。この考え方は他のプロジェクトにも応用できるので覚えておくと役立ちます!

特徴④:ランド機能を実装

THE SNKRZには「リアル世界の地図を区画で区切った」ランド(LAND)というNFTがあります

THE SNKRZは他M2Eアプリにはなかった「メタバース構築」を目指しており、単なる「歩いて稼ぐ」では終わらず、GameFiの一歩先であるSocialFi的要素を持っています!

そんなランドは下記3つの要素で構成されています。

  • ①:スポット
  • ②:タイル
  • ③:ランド

①:スポット

スポットはランド上に発生する「イベント」が行われる場所です。

イベント発生中のスポットにユーザーが訪れると、「スタミナ/SKZ/FNF」など様々な報酬を得ることができます。スポットは大別すると下記2種類です。

報酬型:SKZやFNFを得ることができる
クエスト型:特定のクエストを与えクリアすると報酬が貰える

スポットの作成は、ランド保有者だけでなく、一般ユーザー、法人、誰であっても可能です。またTHE SNKRZ財団が不定期にスポットを出現させるかもしれないそうです…!アツいですね!

また、スポット作成には一定量のSKZとFNFを消費し、全てバーンされます。

クエスト

クエスト型スポットには具体的に下記2種類があります。

①先着順クエスト:先着順訪問者にSLZ支給
②宝探しクエスト:一定時間内に入場するとラッキーボックス支給

他にも様々なクエストを実装予定みたいです!

②:タイル

タイルは地図上で区切られた「6角形の区画」です。

ランドは全てタイルで区切られており、ユーザーはプレイの際に必ずどこかのタイルを通ることになります。

直近1週間で同じタイルを最も歩いたユーザーは「タイル占領者」となり、下記のような報酬をGETすることができます。

・スタミナの増加
・1日当たりのSKZ獲得上限の増加
・他のユーザーがタイルを歩くごとにSKZ獲得
(ランド保有者がいる場合は分割される)

…など

またこの「タイル占領者」はリアルタイムで歩数が開示・計測され変動します。

ジョン
こんな感じでTHE SNKRZは「他プレイヤーとの競争プレイ」などの要素があるためSocialFi的な一面もアリ、既存のM2Eアプリと比較しても戦略の幅がとても広いです!

③:ランド

ランドは「タイルより大きな範囲で区切られた地図上の区画」です。

ランド保有者は下記のようなことができます。

・ユーザーがランドに入るたびにSKZ獲得
・他ユーザーにレンタル
・ランド利用中のユーザーに好きな画像を見せられる(審査アリ)

また、ランドの価値は必ずしも現実世界の価値と紐づいているわけでなく、利用ユーザー数などに応じてTierが常に変動します。

ジョン
利用者数が多かったり、何らかの希少価値があるランドに価値が付くかと予想できますね!

レベルアップ

ランドはレベルアップが可能です

1時間当たりのユーザ訪問数に応じて「経験値」をGETでき、その経験値とSKZをバーンすることでレベルアップすることができます。

一定レベル以上になると、レベルアップにFNFも必要となります。

レンタル

ランドが一定レベル以上になると、法人顧客にレンタルすることができるようになります。

法人はランドをレンタルして、「ランド利用中にユーザーに画像を見せることができる」機能を用いて広告を出稿することができます。

また、一部のランドは法人顧客用に販売されるようです。

ジョン
法人が広告出稿できるようになると、外部資金が集まりプロジェクトの持続性が高まりますね!ただ多くのユーザーがいる前提の話なので、THE SNKRZがどれだけユーザーを集められるかが成功のカギになりそうです…!

アイテム

ランドではユーザーを集めるために、いくつかのアイテムが用意されています。

スタミナブースター:スタミナ消費量を減らす
ラッキーブースター:アイテムドロップ率を増やす
デュアラブルブースター:耐久値減少量を減らす
フィーバーブースター:フィーバー増加量を増やす

ユーザーはランド上で「Move」することでアイテムを獲得できます。

耐久値

ランドには耐久値があり、1時間当たりのユーザー訪問数・獲得SKZ量により減少します

耐久度が下がるとランドの獲得報酬が減ってしまうので、定期的な修理が必要です。

修理の際には一定量のSKZのバーンが必要です。

特徴⑤:他のM2Eアプリと並行利用できる

THE SNKRZは他のM2Eアプリと並行利用可能です。

僕もテスターとしてプレイしてみた結果、実際下記アプリと並行稼働できました!

STEPN / fitmint / Aglet / Walken / Sweatcoin / AMAZY

ジョン
並行利用できるのでアプリ間でのユーザーの取り合いが起こらず、市場が広がっていくと全てのアプリがググっと成長できるという点がM2E独自の強みですね!

THE SNKRZの始め方

THE SNKRZの始め方

公式リリース前なのでまだ不明点がありますが、他プロジェクトと同じく下記の手順でスタートできると思います!少なくともSTEP③までは進めてOKです

下記6STEPです。ちょっと長く見えますが、メチャクチャ簡単にできます^^。

  • STEP①:コインチェックに口座開設・入金
  • STEP②:コインチェックからBinanceに送金
  • STEP③:BinanceでKLAYを用意
  • STEP④:THE SNKRZのアプリをダウンロード
  • STEP⑤:THE SNKRZウォレットにKLAYを送金
  • STEP⑥:スニーカーNFTをGETする

STEP①:コインチェックに口座開設・入金

まず最初にTHE SNKRZを始めるための資金を準備しましょう。

とりあえずは初心者に向けて使いやすさ重視のコインチェックでOKです

国内取引所のうちではアプリダウンロード数は1位と圧倒的なうえ、銀行入金だけでなくコンビニ入金・クイック入金などラクラク始められるのが最大のメリットです。

無料で作れますし、口座維持費用なども必要ないため、国内口座がない方は、一つは口座を持っておきましょう^^。

\ アプリダウンロード数国内No1!! /

ジョン
入金額はとりあえず10万円、なければ5万円程度でOKです!購入する仮想通貨はXRPにしておきましょう!BTCやETHは今後の手順で大きな手数料がかかるので非推奨です。

STEP②:コインチェックからBinanceに送金

THE SNKRZでシューズNFTを購入するためには仮想通貨KLAYが必要ですが、国内取引所では取扱いがないため、コインチェックから海外最大手のBinanceへ一度資金を送ります。

Binanceの口座開設がまだの方は下記事を参考にどうぞ。

また、Binanceへの入金(送金)方法は下記記事を参考に進めてみてください^^。

【保存版】Binanceの入金方法100%ガイド【おすすめはクレジット・デビットカード】

コインチェックログイン後こちらの送金ページから下画像のように送金できます。

コインチェックからBinanceにXRP出金
送金する通貨:「Ripple」を選択
宛先:BinanceのXRPアドレスをコピペして入力
宛先タグ:BinanceのXRPタグをコピペして入力
送金先サービス名:「その他」を選択
受取人種別:「本人への送金」を選択
送金額:送金するXRPの枚数を入力

STEP③:BinanceでKLAYを用意

Binanceログイン後、先ほどのXRPが着金したことを確認して、XRPのスワップページで下記のように設定してスワップしましょう!

BinanceでXRPをKLAYにスワップ

STEP④:THE SNKRZのアプリをダウンロード

公式リリース後に追記します…m(__)m

今のうちにやるべきことはTwitterフォローして通知ONとDiscordへの参加です!

  • Twitter→ココをフォロー
  • Discord→ココから参加

ジョン
現在はアプリがダウンロードできませんが、OpenseaでNFTを購入できます!こちらの手順も後述するので、先行者優位を取りたい方は進めてみましょう!

STEP⑤:THE SNKRZウォレットにKLAYを送金

下記2通りでやり方がそれぞれ異なります。

  • THE SNKRZ公式マーケットプレイスでNFTを購入する場合
  • OpenseaでNFTを購入する場合

THE SNKRZ公式マーケットプレイスでNFTを購入する場合

公式マーケットプレイスリリース後にこちらの手順をお試しください…m(__)m

Binanceにログイン後、こちらのKLAY送金ページから準備したKLAYをTHE SNKRZのウォレットに送金して準備完了です!

KLAYをTHE SNKRZのウォレットに送金

OpenseaでNFTを購入する場合

Binanceにログイン後、こちらのKLAY送金ページから準備したKLAYをMetaMaskに送金して準備完了です!

BinanceからMetamaskにKLAY出金

STEP⑥:スニーカーNFTをGETする

最後に、送金したKLAYでお好きなスニーカーNFTを購入しましょう!

Openseaで購入する方は、下記公式リンクをご利用ください!

ジョン
これでTHE SNKRZでMove to Earnをスタートする準備が整いました!お疲れ様でした!

THE SNKRZの稼ぎ方

THE SNKRZの稼ぎ方

THE SNKRZの主な稼ぎ方は下記3通りです。

  • 稼ぎ方①:運動して稼ぐ
  • 稼ぎ方②:ランドオーナーになって放置で稼ぐ
  • 稼ぎ方③:NFTトレードで稼ぐ
  • 稼ぎ方④:仮想通貨トレードで稼ぐ

稼ぎ方①:運動して稼ぐ

THE SNKRZの稼ぎ方1つ目は「運動して稼ぐ」です

スニーカーNFTを購入することで、ウォーキング・ランニング・ハイキング・サイクリングいずれかで仮想通貨SKZ,FNFを稼げるようになります。

最も時間がかかる稼ぎ方ではありますが、プロジェクトが盛り上がりさえすれば大きく稼げるうえ、投資の知識などは一切不要で稼げるのがメリットです。

ジョン
STEPNで初期inした人たちは運動して稼ぐだけで日給20~30万円程度の方もゴロゴロいたので、夢のある稼ぎ方ですね!

稼ぎ方②:ランドオーナーになって放置で稼ぐ

THE SNKRZの稼ぎ方2つ目は「ランドオーナーになって放置で稼ぐ」です

ランドオーナーになることで下記のようなインカムゲインを得ることができます。

・ランドに入場したユーザー量に応じてSKZ獲得
・レンタルしてSKZ獲得
・広告を載せて自社商品へ誘導

利用者に応じた仮想通貨獲得や、レンタル機能はこれまでのプロジェクトでよくありましたが、「プレイヤーに好きな画像を見せることができる」というのはメチャクチャ斬新です。

ジョン
M2E×ランドという考え方はこれまでになかったので、多くのユーザーが集まりさえすれば個人的にかなり面白くなるんじゃないかと期待してます!

稼ぎ方③:NFTトレードで稼ぐ

THE SNKRZの稼ぎ方3つ目は「NFTトレードで稼ぐ」です

初期販売で入手したシューズ、スキン、ボックスNFTなどをレベルアップさせたり、また値上がりしたときに転売することで稼ぐことができます。

なおパブリックセールでシューズNFTを購入している方は、二次市場との価格差が下記のような感じなので、もう既にけっこう転売益が出ます。

・パブリックセール:約12,000円
・Openseaフロア価格:約61,920円

ジョン
今すぐ売ればなんと5倍!THE SNKRZへの期待が価格に反映されてますね!

稼ぎ方④:仮想通貨トレードで稼ぐ

THE SNKRZの稼ぎ方4つ目は「仮想通貨トレードで稼ぐ」です

SKZ,FNFは双方とも2022年12月1日現在では未上場ですが、上場後にトレードをすることができます。

最もスピーディに稼げる方法ですが、逆に最もスピーディに損ができる方法でもあります。初心者が「なんとなく買い!」とかは絶対NGの世界なのでヤめておきましょう。

ジョン
過去のM2EではAMA(運営への質問会みたいなモノ)の際に価格が大きく動くことが多かったため、うまくAMAの時期を狙って、プロジェクトに新しい発表があったときなど「確実に勝てそうなトレード」だけするのが得策だと思います!

THE SNKRZのゲーム内容

THE SNKRZのゲーム内容

THE SNKRZには下記3つのゲームモードがあります。

  • ゲームモード①:基本モード
  • ゲームモード②:レンタルモード
  • ゲームモード③:オープンモード

ゲームモード①:基本モード

基本モードはシューズNFT保有者が「自分のNFTを使って運動して稼ぐ」という、THE SNKRZの基本的な遊び方です

保有しているNFTのステータスに加えて運動した場所(タイル、ランド)に応じて、仮想通貨SKZ及びFNFを稼ぐことができます。

運動中には、下記のようなNFTをランダムで発見することもできます。

・ディプレ:シューズのステータスを増加させる
・トラップ:タイルで使用できる
・ブースター:スポット/ランドで使用できる

マップは現実世界と完全にリンクしたメタバース世界と繋がっていて、メタバース内では「イベント」や「クエスト」があるため、運動をしながら稼ぐだけのシンプルな遊び方に加えて、他ユーザーとの様々な相互作用で遊ぶこともできます。

ジョン
STEPNのように「歩いて稼ぐだけでいい!」という方は、それでもOKです!加えて、他プレイヤーへトラップを仕掛けるなどエンタメ要素も沢山あります!

ゲームモード②:レンタルモード

レンタルモードは他人からシューズNFTを借りたり、あるいは自分のシューズNFTを貸し出して遊ぶモードです

借りた人は、貸出人に一定割合で「運動で稼いだ仮想通貨」を支払う必要があります。この割合は、下記2つの方法で決定されます。

・固定比率:貸出人が報酬割合を提示
・競売比率:借りる人が報酬割合を提示し、貸出人が承認

貸出人は「運動しなければいけない日数」と「貸出期間(1週間単位)」を設定でき、もし借りた人がこれらの規約を破った場合、「カリスマレベル」というユーザーステータスが低下します。

ジョン
つまり、レンタルした人が運動しなかった場合は、その人の信頼度が下がり、2度とレンタルできない仕組みになっています!

ゲームモード③:オープンモード

オープンモードはシューズNFT未保有のユーザーが「運動して仮想通貨を稼ぐ」という、無料ユーザー向けの遊び方です

ただし基本モードで得られるSKZより少量であり、またSKZを現金化することはできません。さらに運動スタート時には広告が流れます。

手に入れたSKZはNFT購入に使うか、また友達招待によってカリスマレベルを一定まで上げると出金することができるようになります。

ジョン
ただディプレやトラップなどのNFTを運動中に拾う確率は「基本モード」と同じなので、これらのNFTを集めて売ると、良い稼ぎになるかもしれません!

ユーザーステータス

THE SNKRZのユーザーは、下記3つの基本ステータスを持っています

スタミナ ・ SNKRZアプリで運動できる総量
・ 最大値は保有しているシューズ数とレアリティに比例
カリスマ ・ SNKRZアプリの参加度を表す値及びスローモードの出金許可基準
・ 友達招待、イベント参加、SNKRZアプリを通じて歩いた総時間及び距離に比例
フィーバー ・ 運動をすると、シューズのフィーバースタッツの影響を受け増加
・ 毎日運動をしない場合、ゲージが減少
・ ゲージがたまると、フィーバータイムモードに突入し、一時的な追加スタミナ獲得

スタミナ

スタミナは最も重要な値で「運動で稼げる時間」を決めるステータスです

シューズ数によってスタミナは下記のように変化します。1足ごとに増加し、最大30足です。

シューズ数 1 2 3 ~略~ 30
スタミナ 10 12 20 ~略~ 100

またシューズのレアリティによって下記のように変化します。

シューズレアリティ レア Epic Unique Legendary
スタミナ +5 +10 +15 +20

スタミナ回復は1日に4回です(0時/6時/12時/18時)。さらにトラップNFTを利用して他ユーザーを罠にかけた場合にはスタミナが回復するようになっています。

ジョン
スタミナが増えるのでトラップの仕掛け合い合戦になりそうですね…!

カリスマ

カリスマは「ユーザーのアプリ貢献度」を決めるステータスです

主に下記のようなものから判定されます。

・招待した友達の数
・招待した友達が消費したスタミナの量
・レンタル時に契約を守ったかどうか
・SKZ,FNFのステーキング量と期間
・アプリへの貢献度(プレイ時間/歩行距離/プレイ日数/イベント参加など)

カリスマステータスが高いと下記のようなメリットがあります。

・アプリ内でSKZ消費の際に割引(靴の耐久度修理など)
・NFT未保有でもSKZを現金化できる
・レンタルモードが利用できる

ジョン
NFTゲームでは「NFTがないと稼げない」のが定石でしたが、NFTがなくてもアプリに時間を使って貢献すれば稼げるのがTHE SNKRZのデカい魅力ですね!

フィーバー

フィーバーはMAXまで貯めて「フィーバータイム」を起こすと、スタミナを一時的に拡大できるステータスです

フィーバーを貯める方法はたった一つで、毎日の運動です。運動速度が速いほど貯まるのが早く、レベルの高いランドに入場するほど早く貯まります。

しかし、運動をサボるとサボった期間に応じてフィーバーステータスが減少します。

ジョン
スタミナ、カリスマ、フィーバー、この3つのユーザーステータスがTHE SNKRZの大きなオリジナリティの一つです!

シューズ

シューズNFTについては下記5つのポイントに分けて解説します。

  • ①:タイプ
  • ②:グレード
  • ③:ブリード
  • ④:ステータス
  • ⑤:デュブレ

①:タイプ

シューズNFTには下記5つのタイプがあります。

タイプ 適性速度 報酬量
ウォーキング 1~6Kmの速度で運動 普通
ジョギング 4~10Kmの速度で運動 普通
ランニング 6~12Kmの速度で運動 少し多い
ボルト 8~15Kmの速度で運動 多い
アンリミテッド 1~15Kmの速度で運動 多い

適性速度が早ければ早いほど報酬量が増えるので、効率よく稼ぎたいのであればボルトからアンリミテッドのシューズタイプがオススメです。

②:グレード

シューズNFTには下記5つのグレードがあります。

グレード ステータス初期値 レベルアップ時
ノーマル 合計が10以下 アビリティポイント+5
レア 合計が15以下 アビリティポイント+10
エピック 合計が20以下 アビリティポイント+15
ユニーク 合計が25以下 アビリティポイント+20
レジェンダリー 合計が30以下 アビリティポイント+25

グレードの高い靴ほどステータス初期値が高く、レベルアップ時に増えるアビリティポイント(ステータスに配分できるポイント)も多いです。

③:ブリード

シューズNFTをレベル30以上にあげると、最大5回までブリードすることができます。30レベルのシューズNFTをブリードした場合、48時間後に「シューズボックス」が生成されます。

シューズボックス

なお、どのシューズボックスが産まれるかの確率については明記されてません。

産まれる「シューズタイプ」の確率は下記の通りです。

親の組み合わせ 子供のタイプ
タイプA:タイプA A:80%、B:10%、C:10%
タイプA:タイプB A:40%、B:40%、C:20%

シューズボックスから産まれる「グレード」の確率は下記の通りです。

シューズボックス ノーマル レア エピック ユニーク レジェンダリー
ノーマル 70% 30%
レア 20% 60% 20%
エピック 20% 70% 10%  
ユニーク 90% 10%
レジェンダリー 10% 90%

注意点ですがブリードは失敗する可能性があり、失敗するとブリード回数を消費するうえ、耐久値が-100になります。そして失敗確率は不明です。

ジョン
ブリード失敗すると損失がでかすぎるので「ブリードだけで稼ぐ」という稼ぎ方の期待がどうなのか、しばらく検証する必要がありそうです!

④:ステータス

シューズNFTには下記6つのステータスがあります。

パフォーマンス:スタミナ当たりのSKZ獲得量
ラック:アイテム獲得率及びトラップ回避率
耐久値:シューズ耐久度
クオリティ:スタミナ当たりのFNF獲得量
フィーバー:フィーバーゲージチャージ速度
ブースト:基礎ステータス底上げ

⑤:デュブレ    

デュブレはシューズNFTを強化するアクセサリーアイテムです

シューズNFTには6つの「ソケット」があり、各ソケットに1つデュブレを装備することができます。レベルを上げると6つのソケット全てを利用可能です。

・ソケット×4:デフォルトで開放
・ソケット×2:レベル50で開放

デュブレの装着、解除にはSKZのバーンが必要で、解除してしまうと破壊されます。なので装着するデュブレは慎重に選ぶ必要があります。

ジョン
デュブレには属性があり、属性に合致したソケットにしか装着できないので、これらを加味しつつ、スニーカーNFTを厳選する必要がありそうですね!

THE SNKRZの将来性

THE SNKRZの将来性

THE SNKRZの将来のロードマップは下記のようになっています。

2022年Q1(1~3月)
・チーム組成・プロジェクト企画
・ウェブサイト・SNS公開
・パートナー企業の公開
・NFT開発
・SKZトケノミクスの企画・開発
2022年Q2(4~6月)
・初期セール(Mint)
・iOS/Androidアプリローンチ
・SKZローンチ
・マーケティング企画
2022年Q3(7~9月)
・アプリの多言語対応
・コンテストの開催
・ホルダー限定のオフラインセール
2022年Q4(10~12月)
・SOLANA/BNB chianへのマルチチェーン展開
・世界的ファッションブランドとのコラボ

THE SNKRZのトラブル・よくある質問

THE SNKRZのトラブル・よくある質問

Apple Watchとかのデバイスで稼げる?

ジョン
テスト版で既にAppleWatchには対応しています!

THE SNKRZはAppleWatchでのプレイに対応しています。

Android系のウォッチデバイスに対応するかどうかは未定ですが、GPSやモーションセンサー機能は最低限必要になるので、おそらく利用できるデバイスは限られるのではないかと思います。

初期費用はどれくらい必要?

ジョン
初期費用は0~10万円程度です。

THE SNKRZには無料でプレイできる「オープンモード」があるので、初期費用0でも無料プレイが可能です。

ただ、無料プレイだと稼げる量が非常に少ないので、大きく稼ぎたい人は最低1足シューズNFTを購入する必要があります。

記事執筆時点では1足6万円以上するので、今後値上がりしないうちに購入しておくのも一つの手です。

他のM2Eアプリと並行利用できる?

ジョン
THE SNKRZは他のM2Eアプリと並行して利用ができます!

THE SNKRZは他のM2Eアプリと並行してバックグラウンドで起動していれば、稼ぐことができます。

実際に僕自身がテスターで試してみてOKだったので、他のM2Eアプリをプレイしている人も安心して参入することができます。

まとめ:THE SNKRZはNFT価格がもう5倍の注目アプリ

最後に、本記事のまとめです。

  • THE SNKRZはSTEPNに続く次世代M2Eアプリ!
  • 初期セールからNFT価格は既に5倍に高騰中!
  • 今から参入すれば完全に先行者です!

THE SNKRZへ参入したい方は今のうちにコインチェックの無料口座開設だけは済ませておきましょう!

将来的にどのプロジェクトに投資するにせよ、日本円入金と稼いだお金の出金のために、コインチェックの口座が必ず必要になります。

国内取引所ならOKですが、アプリダウンロード数No1で信頼度の高いコインチェックで、ぜひ快適な仮想通貨ライフを始めてみてください!

\ アプリダウンロード数国内No1!! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です