2022年9月31日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【アドレス変換】MetaMaskアドレスをHarmonyネットワークで利用する方法【画像付き解説】

Harmonyを利用したい人
・HarmonyからMetaMaskに送金したい!
・MetaMaskのアドレスがHarmonyで使えない!
・アドレスの変換方法を教えて!

本記事ではこのような方のため投資歴8年の著者ジョンが「MetaMaskアドレスをHarmonyネットワークで利用する方法」について初心者向けに画像付きで解説していきます!

ジョン
僕が実際にHarmonyネットワークでMetaMaskアドレスを利用した体験談も交えつつ、3分ほどで解説していきます!

本記事を読むメリット
  • HarmonnyネットワークでMetaMaskアドレスを利用できるようになる!

MetaMaskアドレスをHarmonyネットワークで利用する方法

結論、下記3STEPです。

  • STEP①:HarmonyExplorerを開く
  • STEP②:アドレスを検索する
  • STEP③:ネットワークを切り替える

STEP①:HarmonyExplorerを開く

まずはHarmonyブロックチェーン専用のエクスプローラーサイト「Harmony Explorer」を開きましょう!

Harmonyブロックチェーン専用のエクスプローラーサイト「Harmony Explorer」

STEP②:アドレスを検索する

次に下記のように、ページ上部からアドレスを検索しましょう!この時検索するのはETHアドレスでもHarmonyアドレスでも、どちらでもOKです。

ページ上部からアドレスを検索

STEP③:ネットワークを切り替える

検索したページ右上のタブ「ETH」「ONE」からネットワークを切り替えることができます!

検索したページ右上のタブ「ETH」「ONE」からネットワークを切り替える

下画像のように「ONE」にするとHarmonyのアドレスを確認できます!

「ONE」にするとHarmonyのアドレスを確認

下画像のように「ETH」にするとETHアドレスを確認できます!

「ETH」にするとETHアドレスを確認

ジョン
こちらの方法をマスターすればHarmonyでの送受金をMetaMaskで出来るようになります!

まとめ:MetaMaskアドレスはHarmonyに変換できる!

最後に、本記事のまとめです。

  • MetaMaskアドレスはHarmonyに変換できる!
  • MetaMaskアドレスの変換にはHamony Explorerが必要!
  • MetaMaskでHarmonyネットワークの送受金は完了できる!

ではでは、本記事は以上です。ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。