2022年11月30日まで期間限定!新規口座開設だけで60,000円GET!

【収益公開】EternalDragonsの稼ぎ方・始め方・将来性完全まとめ【NFTなしでもOK】

【収益公開】EternalDragonsの稼ぎ方・始め方・将来性完全まとめ【NFTなしでもOK】

ゲームで稼ぎたい人
・EternalDragonsってどんなゲーム?
・EternalDragonsの稼ぎ方・始め方を教えて!
・EternalDragonsにちゃんと投資してる人に教えてほしい!

本記事ではこのような方のため、投資歴8年の著者ジョンが「EternalDragonsの稼ぎ方・始め方」について初心者に分かりやすく解説しています。

ジョン
ちなみに僕は5月にホワイトリストを取得し、7月12日にGenesisNFTをMintした結果、一瞬で2SOL→15SOL(約7.5倍)に価値がハネ上がりました。

本記事の内容
  • EternalDragonsの概要
  • EternalDragonsのゲーム内容
  • EternalDragonsの稼ぎ方
  • EternalDragonsの始め方
  • EternalDragonsの将来性

EternalDragonsは元マイクロソフトシニアディレクターのAlexがCEOを務めるTrailblazer Games社が開発するP2Eゲームです。

僕自身が一瞬で7.5倍の価格上昇をとれた(でも売ってないよ!)こともあり、また日本語解説記事がなかったため、「今日から誰でも始めるレベル」まで分かりやすくまとめておきます!

最低限の準備として、稼いだお金を出金するためには国内の取引所が必須です。この機に入出金の利便性が高く、国内アプリダウンロード数No1のコインチェックの口座を作っておきましょう。

\ アプリダウンロード数国内No1 /

EternalDragonsの概要

EternalDragonsの概要
サービス名 EternalDragons(エターナルドラゴンズ)
運営チーム TrailblazerGames
チェーン Solana
トークン EDQ:ガバナンストークン
Eternium:ゲーム内通貨
公式リンク 公式サイト
Twitter
Discord
Medium

EternalDragonsはTrailblazer Games社が開発・運営を手掛けるP2E(Play to Earn)ゲームです。

ここではゲームの重要なポイントとして、下記3つについて解説します。

  • ①:NFT
  • ②:トケノミクス
  • ③:チーム
【保存版】P2Eとは?有名ゲームや安全性・収益性を完全解説!【初心者向け】

NFT

EternalDragons内には主に下記2つのNFTがあります。

  • ①:Genesis Eternal Dragons NFT(一般的に「ジェネシス」NFT)
  • ②:Descendant Eternal Dragons NFT(それ以外のNFT)

ジョン
他NFTのリリースも予告されてますが、現状発表されているのは上記2つのみです!

①:Genesis Eternal Dragons NFT

Genesis Eternal Dragons NFTは初期販売の合計10,000個しかないNFTコレクションです。

下記のような特性が、ランダムで割り当てられています。

12種類のアフィニティ:外見の色を定義
9種類のクラス:外見とプレイスタイルを定義
5種類のレアリティ:希少性を定義

また、アフィニティ、クラス、レアリティとその組み合わせに応じて、独自の特別なスキルをそれぞれが保有しています。

Genesis保有のメリット

EternalDragonsにおいてGenesisは特別に優遇されており、「アナウンスされているモノだけ」でも下記のようなメリットがあります。

メリット①:ゲームの「繁殖」で永続的に権利収入が得られる
メリット②:Genesisのみの独自の外観
メリット③:Genesisのみの特別なゲーム内ユーティリティ
メリット④:繁殖に必要な「卵」のエアドロップ
メリット⑤:ゲーム内トークンEterniumのエアドロップ
メリット⑥:NFTやガバナンストークンEDQのプレセール参加
メリット⑦:ゲームへの早期アクセス
メリット⑧:現実世界のイベント参加
メリット⑨:Discordのホルダー限定チャンネル参加
メリット⑩:限定割引の提供

ジョン
ちなみに僕は5月にホワイトリスト登録して、7月12日にGenesis1匹購入できたのですが、すでにDiscordのホルダー限定チャンネルへ参加できました!動き速いですね^^。

販売スケジュール

また、Genesis Eternal Dragons NFTは10,000体をまとめて販売せず、1,000体ずつ販売しています。スケジュールは下記の通りです。

1,000体販売:2022年7月12日~(完売済み)
2,000体販売:未定
(略)
10,000体販売:未定
初期価格と二次市場価格

初期販売価格は2SOLです。二次市場はMagicEdenにて売買が可能になっています。

僕が2SOLでMintした翌日には、最高14.99SOLで売買が成立しており、急激な値上がりをしています。ちょっとビックリしました…笑

最高14.99SOLで売買が成立

②:Descendant Eternal Dragons NFT

Descendant Eternal Dragons NFTはゲーム内の「繁殖」機能で既存のGenesis Eternal Dragons NFTおよびDescendant Eternal Dragons NFTからMint(生成)することができるNFTです。

Descendant Eternal Dragons NFTを生成するために必要なモノは、具体的に下記2つです。

①:Eternium(ゲーム内通貨)
②:Egg(ゲームプレイでしか手に入らないアイテム)

NFT未保有のユーザーでもMintできる

Descendant Eternal Dragons NFTは、2匹の親となるNFTを選択した後、EggとEterniumを消費してMintされます。

ただし、「親となるNFT」を保有している必要はなく、他の誰かが持っているNFTを親として利用できます。

親NFT提供者は、その見返りとしてEterniumを取得し稼ぐことができる仕組みです(親NFTはMint後も消失しません)

非課金でもDescendant Eternal Dragons NFTをGETできる

EterniumとEggはゲームプレイで手に入るため、非課金でもMintをすることができます。

ジョン
もともと「P2E」という概念はゲームプレイヤーが報われることが目的ですから、ゲームプレイ時間と達成度に対して適切な対価が用意されているという意味で、Goodな仕組みですね!

Mint過剰にならない仕組み

NFTとトークンの急激な価格高騰でこれまでのP2Eゲームは崩壊してきました。

その原因の一つに「ゲームに参加せず、NFTの繁殖&売買だけで稼ぐ人」の存在がありました。P2Eなのに、ゲームしない方が稼げちゃったワケです。

しかし、EternalDragonsはMintのためにゲームプレイでしか手に入らない「Egg」というアイテムが必要になるため、このような稼ぎ方ができません

よってMint過剰にならずゲームが長続きする設計になっています。

ジョン
マーケットプレイスでEggが販売可能になったりするとまた話が違ってくるので、ここは続報に要注目です!

トケノミクス

EternalDragonsには下記2つのトークンがあります。

  • EDQ:ガバナンストークン
  • Eternium:ゲーム内通貨

EDQ:ガバナンストークン

トークンティッカー EDQ
チェーン Solana
コントラクトアドレス EDQn19p9niG6c9Gae7qtVYA9FCejRZ9u4mN2ACgcfNpB.
Solscan
総供給量 未定(供給上限はある)
アロケーション 未定
権利確定スケジュール 未定

EDQはEternalDragonsエコシステムにおけるガバナンストークンです。

総供給量、アロケーション、権利確定スケジュールなど未定ですが、Solscan上でコントラクトは確認できますので、エクスプローラーに使い慣れている方はコチラからも確認してみてください。

EDQの用途

EDQの主な用途は下記です。

・エコシステムのロイヤルティの更新料金
・新しいトークンまたはNFTの発行
・下記のようなゲーム内機能
 -一部の大会の参加費
 -バッジの作成、およびその他のNFT生成
・新しい提案に投票する

上記のようにEDQはゲーム内の報酬ではなく、ロイヤリティや投票権などコミュニティへ参画できるガバナンストークンとしてのユーティリティを持っています。

ジョン
ちょっと経験者向けに例えるとAXIEでいうAXS、STEPNでいうGMTのような役割ということです!

Eternium:ゲーム内通貨

トークンティッカー ETERNIUM
チェーン Solana
コントラクトアドレス ETER9jTizmKFKLtW55jMd9MaBWhR2UZpUx48yR3Jixrx
Solscan
総供給量 供給上限なし

EterniumはEDQ同様SolanaのSPL規格のトークンで、ゲーム内通貨として使われます。

Eterniumの用途

Eterniumの用途は下記の通りです。

・繁殖費
・ドラゴンのレベルアップ費
・ドラゴンの回復費
(ゲームの章ごとに新たな用途公開)

Eterniumはゲーム内の報酬なる通貨で、勝利した戦闘の難易度に応じて、クリア後に多くのEterniumを獲得することができます。

Eterniumの価格が上昇するほど、EternalDragonsで稼げる金額が大きくなる他、繁殖コストが増えるのでNFT価格も上昇します。

ジョン
こちらはAXIEにおけるSLP、STEPNにおけるGSTのような役割ですね!

以上のようにEternalDragonsはEDQ,ETERNIUMのデュアルトークンシステムのトケノミクスとなっています。

チーム

EternalDragonsの開発・運営会社TrailblazerGamesの主なメンバーは下記の通りです。

EternalDragonsチーム

この中でも、突出した経歴を持つ下記3名を紹介していきます!

  • Alex Arias:CEO/共同創業者
  • Arelíus Arelíusarson:リードゲームデザイナー
  • Sergio Palacios:主任アニメーター

元マイクロソフトシニアマネージャーのAlex Arias

元マイクロソフトシニアマネージャーのAlex Arias

ALEXはTrailblazerGamesの共同創業者兼CEOで、実質EternalDragonsのトップとなる人物です。そんな彼の経歴は、このゲームの将来性にけっこう直結しそうです。

では、彼のキャリアを覗いてみましょう。

ジョン
結論、めちゃくちゃすごい人なのですが、その分キャリアが超長いです。ここでは割愛して解説します。全キャリアが気になる方は彼のLinkedInを見てください

Alex Ariasのキャリア

2008~2012年:Digital Chocolate社でマネージャー/副社長
2012~2017年:Omnica社の共同創業者/CEO
2017~2017年:King社のデータマネージャー/副社長
2018~2020年:Mincrosoft社のシニアマネージャー
2018~2021年:Magicbox AI社の創設者
2021年~現在:Trailblazer Games社の共同創業者/CEO
※参考:AlexのLinkedIn

King社といえば、誰しも一度は名前を聞いたことがある「キャンディクラッシュ」を開発した会社です。2013年はiOS/Androidともにダウンロード数世界1位だった超有名ゲームですね^^。

そんなKingが2016年にAlexが創業した「Omnica」社を買収し、それをきっかけにAlexはKing社の副社長に就任しました。

その後はMincrosoftでマネージャーとして2年間勤務するかたわら、Magicbox AI者を創設しており、なんとIT系の実業で10年以上のキャリアを持つ人物です。

ジョン
クリプト系のプロジェクトではチームメンバーの顔・キャリアどころか、名前も非開示のケースも珍しくないです!逆にこれほどのキャリアを持つ人物がCEOなのは珍しいですね。個人的には、信用ポイントの一つです!

Starborneのゲームデザインを主導したArelíus Arelíusarson

Starborneのゲームデザインを主導したArelíus Arelíusarson

ArelíusはTrailblazerGamesのリードデザイナーとして、EternalDragonsのデザインを管理しています。デモ動画などがないEternalDragonsですが、どのようなクオリティのゲームができるかは彼のキャリアから想像することが出来そうですね^^。

では、彼のキャリアを見てみます!

Arelíus Arelíusarsonのキャリア

若いころ:マジックザギャザリングのプロプレイヤー
2014~2022年:Solid Cloud社でコミュニティマネージャ/ゲームデザイナー
2022年~現在:Trailblazer Games社のリードデザイナー
※参考:ArelíusのLinkedIn

まず、彼は根っからのゲーマーで、若いころは約2年間TCGマジックザギャザリングのプロプレイヤーとして活動していました。しかもスポンサーもついていたそうな…

そしてゲーム業界への熱からか、2014年からは「Solid Cloud」社で実に9年近くコミュニティマネージャー兼ゲームデザイナーとして勤務しました。

彼がSolid Cloud社でデザインを主導した代表的ゲームが「Starborne」です。そのクオリティは下記動画の通りです。

もしP2Eゲームでこのクオリティが出てきたら、ぶっちゃけこれまで圧倒的No1レベルだと思います。Arelíusのデザインレベルが、何となく理解できるんじゃないでしょうか。

ジョン
EternalDragonsでこのクオリティの映像となるかは分かりませんが、少なくともArelíusのゲームへの熱と実績は、間違いなくプロジェクトにプラスになると思います!個人的には彼がデザインを担当しているのはかなりGoodニュースです!

Ubisoft及びKingでの勤務実績のあるSergio Palacios

Ubisoft及びKingでの勤務実績のあるSergio Palacios

SergioはTrailblazerGamesの主任アニメーターとして、EternalDragonsのアニメーションを管理しています

こちらもデザイナーと同じレベルでゲームのクオリティに関わってきそうですね!では、Sergioのキャリアを見ていきます。

Sergio Palaciosのキャリア

1993~2002年:Bit Managersで任天堂・セガ向けゲームなどの主任アニメーター
2002~2014年:フリーランス
2014~2015年:Ubisoftの主任3Dアニメーター
2015~2021年:Kingのシニアゲームアーティスト
2022年~現在:Trailblazer Games社の主任アニメーター
参考:SergioのLinkedIn

1993年、日本ではファミコン時代に彼はBit Managers社で任天堂・セガ向けのゲーム開発に携わっていました。例えば、「Smurfs8」というゲームでは下画像のようなボス・アニメーション・背景タイルを作成したのがSergioでした。

Smurfs8

下の動画のゲームですね!

さらに2014年には超大手Ubisoftへ勤務、そして2015年にはCEOのAlexと同じkingにて「キャンディークラッシュ」にも携わっていたそうです。

ジョン
このように、Sergioは開発陣の中でも圧倒的なベテランキャリアを持っており、ファミコン時代からゲーム開発に携わってきたことから、その経験が必ずEternalDragonsにもプラスになるのではないかと思ってます!

EternalDragonsのゲーム内容

EternalDragonsのゲーム内容

EternalDragonsは下記4つのフェーズでゲームがリリースされ、それぞれが異なったゲーム性を持ちます。

  • ①:EternalDragons-プロローグ:ジェネシス
  • ②:EternalDragons -第1章:争い
  • ③:EternalDragons -第2章:ハウスオブドラゴンズ
  • ④:EternalDragons -第3章:王の戦争

①:EternalDragons-プロローグ:ジェネシス

プロローグでのゲーム内容は「繁殖」です。

全貌は明らかになっていませんが、プレイヤーは下記のようなことができます。

・何らかのゲームプレイによるEterniumとEggの獲得
・ドラゴンの「繁殖」

プロローグのテーマは「繁殖」なので、そのために必要なEterniumとEggは難からの形でゲームプレイに実装されると予想しています。

ジョン
Genesisホルダーにはこの時点でEterniumやEggがエアドロップされる可能性があるみたいです!

②:EternalDragons -第1章:争い

第1章でのゲーム内容は「バトル」です。

具体的には、下記のような流れのPvEオートバトルゲームになるようです。

・①:ドラゴンとミニオン(NFTを持っていない方用のバトルの駒)の軍隊を配置
・②:配置後にオートバトルスタート
・③:最後まで残った軍隊が勝利

ランクが上がるにつれ報酬も増える

バトルに勝った経験値とEterniumでドラゴンのレベルを上げると、より高い難易度のバトルに挑戦することができるようになります。

また難易度の高いバトルほど報酬のEterniumトークンが増えるので、まず最初はレベルを上げて、挑戦できるランクを上げていくことが重要になりそうです。

ジョン
またミニオン(ドラゴンではない軍隊の駒)はレベルアップできないようなので、高ランクにチャレンジするためには、おそらくNFTが必要になると思います!

③:EternalDragons -第2章:ハウスオブドラゴンズ

第2章でのゲーム内容は「文明」です。

具体的には下記のような建造物、物資、アクセサリーなどをクラフトできるようです。

①:市庁舎、ギルドハウス、その他の建物
②:資源生産者と鉱山
③:装飾

またこれらの建造物などを通じて、同盟の「ギルド」を作成することができます。ギルドは「ハウス」という建物で管理することができ、そこでNFTや戦利品の共有ができるようになります。

ジョン
DiscordコミュニティやTwitterでつながった人と一緒にギルドを組むもヨシ!知らない人同士で組むもヨシ!で自由度高く、かつコミュニケーションを取りながら遊べるようになるみたい!

④:EternalDragons -第3章:王の戦争

第3章でのゲーム内容は「戦争」です。

第2章で組んだギルド、あるいは傭兵のようにプレイする個人プレイヤー達のバトルです。第1章はPvEでしたが、第3章でいよいよPvPバトルが解禁されるワケです。

ここではEterniumの用途が増え、魔法やテレポーテーションのスキルが使えるようになります。

ジョン
第3章まで来たら、繁殖、PvE、クラフト、PvPなど稼ぐ手段がたくさん増えてきます!自由度が高くプレイできるので、様々なゲーマーが楽しむことができるハズです!

EternalDragonsの稼ぎ方

EternalDragonsの稼ぎ方

EternalDragonsの稼ぎ方は下記3つです。

  • ①:ゲームプレイで稼ぐ
  • ②:NFTトレードで稼ぐ
  • ③:トークントレードで稼ぐ

①:ゲームプレイで稼ぐ

EternalDragonsの稼ぎ方1つ目は「ゲームプレイで稼ぐ」方法です。

現在判明している情報だと、具体的に下記2つのゲームプレイ報酬があります。

・PvE報酬
・PvP報酬

どちらもNFT未保有で稼ぐことができますが、高ランクに挑戦するほど報酬額が増え、また高ランク攻略には実質NFTが不可欠になります。

今ならまだ安くNFTが手に入るので、ぜひこの記事を参考にNFTをGETしてみてください!入手方法は「EternalDragonsの始め方」から解説していきます^^。

②:NFTトレードで稼ぐ

EternalDragonsの稼ぎ方2つ目は「NFTトレードで稼ぐ」方法です。

具体的には、下記のような方法です。

①:GenesisセールのNFTを転売する
②:二次市場のNFTを転売する
③:NFTをMintして売却する

上記のようにNFTを取得金額より高い金額で売ることで、NFT売却益を得て稼ぐことができます。

ジョン
実際、僕はGenesisを2SOLで購入しましたが、最高値14.99 SOLで売れば12.99 SOL(約6万円)の売却益をいつでもGETできる状態です!

③:トークントレードで稼ぐ

EternalDragonsの稼ぎ方3つ目は「トークントレードで稼ぐ」方法です。

具体的にはEterniumトークンやEDQトークンがCEX/DEXに上場したのち、それらのトークンのトレードで稼ぐ手法です。

最も手軽かつ、運営のアナウンスを聞いていれば非常に高い確率で稼ぐことができるので、トレード初心者であってもP2Eゲームの仕組みを理解をしている方にはおすすめです。

ジョン
ぶっちゃけ個人的には一番オススメの稼ぎ方です!プロジェクトの成功/失敗に関わらず立ち回り次第で稼ぐことができるので!

EternalDragonsの始め方

EternalDragonsの始め方

下記5STEPです。ちょっと長く見えますが、3分程度でメチャクチャ簡単にできます^^。

  • STEP①:コインチェックに口座開設・XRP入金
  • STEP②:コインチェックからBinanceにXRPを送金
  • STEP③:BinanceでSOLを用意
  • STEP④:PhatomウォレットにSOLを送金
  • STEP⑤:NFTを購入する
  • STEP⑥:ゲーム開始

STEP①:コインチェックに口座開設・XRP入金

まず最初にEternalDragonsを始めるための資金を準備しましょう。そのために国内取引所口座が必要になります!

とりあえずは初心者に向けて使いやすさ重視のコインチェックでOKです

国内取引所のうちではアプリダウンロード数は1位と圧倒的なうえ、銀行入金だけでなくコンビニ入金・クイック入金などラクラク始められるのが最大のメリットです。

無料で作れますし、口座維持費用なども必要ないため、国内口座がない方は、一つは口座を持っておきましょう^^。

\ アプリダウンロード数国内No1! /

ジョン
入金額はとりあえず10万円、なければ5万円程度でもOKです!購入する仮想通貨はXRPにしておきましょう!BTCやETHは今後の手順で大きな手数料がかかるので非推奨です。

STEP②:コインチェックからBinanceにXRPを送金

EternalDragonsでNFTを購入するためには仮想通貨SOLが必要ですが、国内取引所では取扱いがないため、海外最大手のBinanceへ一度資金を送ります。

Binanceの口座開設がまだの方は下記事を参考にどうぞ。

また、Binanceへの入金(送金)方法は下記記事を参考に進めてみてください^^。

【保存版】Binanceの入金方法100%ガイド【おすすめはクレジット・デビットカード】

STEP③:BinanceでSOLを用意

Binanceログイン後、先ほどのXRPが着金したことを確認して、XRPのスワップページで下記のように設定してスワップしましょう!

EternalDragonsXRPのスワップページで下記のように設定してスワップ

これでSOLの準備完了です!

STEP④:PhatomウォレットにSOLを送金

Binanceで用意したSOLをPhantomウォレットに送金します!Phatomウォレットはこちらから無料でダウンロード可能です。

では送金します!Binanceログイン後、こちらのSOL送金ページで下記のように設定して送金しましょう!

EternalDragonsSOL送金ページで下記のように設定して送金

これにてSOLの準備完了です!

STEP⑤:NFTを購入する

最後に、NFTを購入します!

ホワイトリストに当選している方:公式MintサイトでNFTを購入
それ以外の方:MagicEgenでNFTを購入

ホワイトリストに当選している方は下記のMintサイトよりGenesisをMintできます!

MintサイトよりGenesisをMint

それ以外の方はSolanaチェーンの二次市場MagicEgenにて購入できます!

Solanaチェーンの二次市場MagicEgenにて購入

NFTを購入したら、ゲームの準備OKです!

STEP⑥:ゲーム開始

2022年後半の公式リリース後に追記します…m(__)m

EternalDragonsの将来性

EternalDragonsの将来性

EternalDragonsのロードマップ下記の通りです。

2022年初頭
ウェブサイト、プロジェクトが発表
ホワイトペーパー公開
Discordとソーシャルチャネルが公開
ホワイトリストコンテスト開始
2022年半ば
エターナルドラゴンズNFT先行販売
Eterniumローンチ
Genesis保有者へのエアドロップ
プロローグ:ジェネシス繁殖」ゲームをリリース
第1章:早期アクセスGenesis保有者限定)
第2章:コンセプトとデザイン公開
2022年後半
プライベート$EDQセール
パブリック$EDQセール
第1章:パプリックリリース
第2章:プレセール
2023年
第2章:リリース
第3章:リリース

ジョン
上記の通り、かなり長期プロジェクトになりそうなので、じっくり待つ必要がありそうです!ただ、待ちながらでも既にNFT転売益が出る状態なので、戦略次第で稼ぐことはできます!

EternalDragonsのプレイ結果

EternalDragonsのプレイ結果

僕はEternalDragonsの進捗について、記録がてらツイートしています。

時系列に、ツイートを載せておきます!

まとめ:EternalDragonsは開発陣がアツいP2Eゲーム!

最後に、EnternalDragonsについて本記事のまとめです。

  • 元マイクロソフト/Ubisoft/Kingなど開発陣がアツすぎる!
  • Genesis価格はわずか1日で7.5倍に高騰!
  • リリースに時間がかかるのでその間に戦略を立てて稼ごう!

なお、せっかくEnternalDragonsで稼いでも国内の取引所口座を持っていなければ1円たりとも出金することができません

今後どんなブロックチェーンゲームをするにしても必要になってくるので、今のうちにアプリダウンロード数国内No1で利便性最高のコインチェックの口座を作っておきましょう!

\ アプリダウンロード数国内No1 /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です