2020年10月24日まで限定!「IS6FX」に無料口座開設で2万円ボーナス実施中!

「やる気が出ないとき」の対処法は仮説をたてること【思考停止しよう】

やる気が出ない_対処法

 

やる気が出ない人

・どうしても、仕事にやる気が出ない

・頭の中が焦りや不安でいっぱいで、やる気が出ない

・やらなきゃいけないのに、やる気が出なくてキツい

本記事は、このような方向けの記事となっています。

本記事を読んで得られるもの
やる気が出ない原因の「焦り」と「不安」をキレイに取り除きます。

 

こんにちは。Jonです。
やる気が出ないとき、頭の中がいっぱいになってズ〜ンとしませんか?

どうしようもないくらいキツいと思うので、そんなあなたにキく対処法を紹介します。
ちなみに僕は、この方法で「やる気が出なかったことはない」です。

「やる気が出ないとき」の対処法は仮説をたてること【思考停止しよう】

やる気が出ない原因は「不安」や「焦り」、つまり「無駄な思考」です。
仮説を立てると、これら全てを捨て去ることができます。

「ん…?どーゆーこと?」という感じだと思うので、具体的に解説します。

 

例えば、このブログを書くときの例

僕は、毎日このブログを更新しています。本記事が216記事目です。
しかし、時々不安になります。

  • このまま1年続けても成果が出なかったら、どうしよう
  • 生活ができなくなったら、どうしよう
  • キーワードが見つからない、どうしよう

こんな感じで不安や焦りは日常茶飯事です。

こんなとき、僕はいつも仮説を立てます。

  • 今は、ドメインパワーが足りない
  • あるいは、やっぱりFX関連の記事が少ない
  • そして、SEOライティングが未熟

そして、これらの仮説に対し、施策を打ちます。
これだけです。

え?これで不安が消えるの?と思った方、ホリエモンの言葉を紹介します。

ホリエモンの言葉で、納得できる

悩むことと考えることは違う。

「悩む」とは、思考を複雑化する作業である。
一方で「考える」とは、思考を一本化する作業である。

多くの人は考えず、悩む。僕はいつも、考えることしかしない。

これが、答えです。

不安や焦りに思考を巡らせるとは「悩む」ことです。いつまでたっても減らないどころか、悩めば悩むほど抜け出せなくなります。しかし、考えることで一つに絞れる。

つまり「悩み」を「考え」に変えれば多くの不安や焦りは消えます。
そのための手段が「仮説を立てること」です。

では、体で納得してもらうために、実践してみましょう^^。

 

【30秒やってみて】「やる気が出ないとき」の対処法【実践編】

では、あなたも実践してみましょう。

あなたの悩みを一つ頭に浮かべてください

その悩みが解決した状態を想像しましょう

どうやったらその状態になれるか、方法を一つ考えましょう

その方法を「たった今」から実践しましょう

結果、失敗してもOK。再度、仮説を立て実行しましょう。

悪意的に書けば、これすらできない人は、客観的にみてデキないやつかもです。

ぶっちゃけ、上手くいく人がやってるのは、これだけ

多くの人は成功者を見て「あの人は、特別な何かを知っているんだろう」と思います。

しかし彼らは、特別なことはしていません。このサイクルを繰り返しているだけなのです。

かつて月収100万円を手の届かない雲の上の存在と夢見ていた僕が、今そこを超えて、しみじみ実感しています。

誓いますが、嘘偽りなしです。

 

【質問】あなたはこのサイクルを実践していますか?

そして、あなたはこのサイクルを実践していますか?

「嘘だろ?」と疑念を持ち、何もやらない人が大半です。
しかしそれでは、事態はいつまでも好転しません。

こういった方も言えることは同じです。仮説思考をしましょう。

どうせ上手くいかないんだろ?と思いますか?

では、どうしたら上手くいくかの仮説を立てましょう。

そして、仮説思考が上手くいかないなら、やめればいい

何もやらずに批判するのは、ダサいです。
本気でやってみて、体感して、試行錯誤の末、批判した方がカッコいい^^。

とゆーわけで、実践しましょう^^。

 

細かいテクニックではなく、根本的な対処法です

やる気が出ないときの対処法は、以前【特効薬です】怠け癖を克服する方法【結論:トリガーを作る】などで紹介したように、僕なりにいくつもあります。多分、あなたもいくつか持っているはず。

しかし、根本を辿ると「仮説思考」に行き着きます。

例えば「音楽を聴く」ことでやる気を出す人。
それはあなたが「音楽を聴けばやる気が出るかな…」と仮説を立て、実践をした結果です。

結局、上手くいっていること全て仮説から始まっているのです。

 

やる気が出ないのは、当たり前

あなたは「やる気が出ない自分は、ダメだ」という感じで、悩んでいませんか?
それなら、マジで悩む必要ないですよ!

僕なんて、ブログを書く前、FXトレードをする前、営業をする前、毎日「やる気でねぇ」という気持ちに襲われます。1回や2回じゃなく、1日10回ほど襲われてます笑。

でも、ブログを216日毎日更新し、Twitterも毎日更新し、毎日8時間以上働いています。

これは僕が、やる気が出ないときの乗り越え方を知っているからに過ぎません。
そして今日から、あなたもこうなれるはず。

とゆーより、僕なんてカスなので、あなたならもっともっと凄い人になれますよ^^。

 

【まとめ】やる気が出ないときの対処法は「仮説思考」です

では、最後に本記事のまとめです。

  • やる気が出ないことは「当たり前」
  • 「悩む」と焦りや不安が増殖する。思考は「考えて」一本化しましょう
  • そのための手段が「仮説思考」です。

30秒でできるので、「まぁ、やってやるか」くらいの気軽な気持ちで、一回トライしてみてください^^。

あなたの悩みを一つ頭に浮かべてください

その悩みが解決した状態を想像しましょう

どうやったらその状態になれるか、方法を一つ考えましょう

その方法を「たった今」から実践しましょう

ちなみに、この記事を書きながら、多分上記思考を3回は繰り返してます^^。

ではでは〜本記事は以上です。

関連記事

【月10万レベルまで】海外FXの始め方完全マップ【超初心者→中級者へ22記事で解説】

【2020年版】仮想通貨・海外FX業者の優良ボーナス一覧まとめ【20種類】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です