「努力ができない」を100%解決します【文章でドーピング】

努力_できない
このページを閉じる前に
すみません、、、せっかく来てくれたので、閉じる前に「次の1行」だけお付き合いください。
この記事が役に立つ人
「努力不足」の自覚がある人

逆に、「俺は超努力しているし、今の自分に大満足だ!」こういった方はページを閉じていただいてOKです。

「努力してる自信はないけど、こんな胡散臭い奴の言葉、ムシしとこう」こういった方は、ブラウザバックをしてください。問題意識を持っているのに「本記事を読む」くらいの努力のできない方は、恐らく一生現実逃避するだけの人生なので。

現実と向き合う覚悟のある方のみ、読み進めてください。

最初に断言しておくことがあります
本記事をお読みいただければこれまでの「努力のできない自分」から「努力のできる自分」へと100%変わることができます。最初にこのことを保証しておきます。

ただし、その効果は一時的です。効果が1週間保つかもしれないし、短い人は30分かもしれません。免疫がついて、読み返した時は同じ効果が得られないかもしれません。

ですが、必ず一時的にあなたを変えます。いわばドーピングのような文章です。

本記事を読み終え効果が持続しているうちに、行動を始めてみてください。

全ての問題の根源が「努力不足」に起因する

全ての問題の根源努力不足に起因する

努力ができない、するとどんな問題がある薄々気づいてはいないでしょうか。

簡単にいうと、あなたが今抱えるあらゆる不満の原因が、ここにあります。

  • 美女と付き合いたいのに、女性にモテない
  • 名誉や名声を手に入れたいのに、誰にも知られていない
  • 悠々自適に暮らしたいのに、全然お金がない

女性にモテないのは、不潔だからでしょうか?太っているから?話がつまらないから?
名誉も名声もないのは、発信活動をしていないから?起業をしていないから?
お金がないのは、休日につい遊んじゃうから?無駄遣いがやめられないから?

思い当たる節が、ありませんか?

残念ながらそれらの原因を改善できなければ、あなたは一生苦しむことになるでしょう。人生100年時代、残り数十年ある人生、同じ問題にずっと頭を抱えることになるのです。

100年間ずっとモテないし、誰にも知られることはないし、貧乏です。

そして「あの時頑張っておけばよかった、、、」と後悔してこの世を去ることになります。

 

25年間努力してこなかった僕の末路

偉そうなことを言っていますが、僕も25年間「努力すること」を放棄していました。

その結果、当時の僕は次のような状況でした。

  • 「サラリーマンなんてクソだから自分で稼ぐ」とイキリながらも、大学在学中に稼げず
  • 大学最後のテストでカンニングしバレる。1単位不足して、留年
  • 大学卒業後、普通にIT企業へ就職しサラリーマン2年目突入
  • やりたくもない仕事で、職場でストレスを抱え、月給20万円

客観的にみて、クソみたいな生き方をしていました。

カンニングしたときは、人生の集大成ともいえるほど最底辺の時期を過ごしたと思います。
そして、卒業後は自分が否定していたサラリーマンとして生きることになります。

「サラリーマンなんてやりたくない」と思いつつ、サラリーマンとして働いていた当時の僕は、心の奥では自分の仕事を否定しつつ、正当化していかないと生きていけない状況。

今思えば、本当に切羽詰まっていました。

 

小さな我慢は、自分をぶっ壊す

ここで学んだことは、長い期間、自分の心の奥を見て見ぬ振りをすると、自分が壊れてしまうということです。

イメージしてみてください。

一度つねられて痛みを感じても、少したてば消え、跡は残りません。
しかし、小さい力であっても、長い間つねられると、やがてその箇所は壊死してしまうのです。

たとえ小さな我慢であっても、それを続けるとやがて自分の心の奥は見えなくなり、自分が本当に望んでいた人生を送ることはできなくなってしまいます。

そんなときに自分を救う方法は”たった一つ”です。

ぼくにとってはその手段が「努力」でした。
そして、多くの人にとって「努力」こそが自分を救う手段であると、今では確信しています。

 

多くの人が持ちがちな「努力」への”勘違い”

多くの人が持ちがちな「努力」への”勘違い”

「今日中に1000人友達を集めて説得し、全員を旅に出させてくれ」

こう言われて、できる人は一人もいないはずです。

まず、1000人友達がいる人は少ないでしょう。
そもそも1000人友達がいても、急に呼びかけても集まらないでしょう。
仮に集められたとして、1000人中1000人を納得させ、旅に出させることはできるでしょうか?

ある人は仕事をして家族を養う義務があるかもしれないし、ある人は旅が嫌いかもしれません。
また、ある人は旅に出るお金を持っていないかもしれない。
もしかしたら、ある人はあなたが嫌いかもしれません。
こういった事情の違う人々を、全員納得させることなどできるでしょうか?

お分かりのとおり、ほとんどの場合、これは不可能です。

 

どれだけ努力しても、望む結果を叶えられる可能性は限りなくゼロに近いのです。そして、世の中はそうした物事が溢れかえっています。

ですが、これならどうでしょうか?

「今から自分一人で、1km走ってくれ」

こう言われて、できる人は一人もいないでしょうか?
どれだけ努力しても、望む結果は得られないでしょうか。
答えは、違ってくるはずです。

今から立って、着替えて、靴を履いて、走る。
それはあなた自身の意思で決めることができるし、あなたがあなた自身を動かすことができれば、ほぼ確実に達成できるでしょう。

 

僕は「努力」をすれば「夢を叶えられる」とは思っていません。

しかし「努力をする」ことは自分の意思で選択することができます。
友達1000人を集める必要も、その全員を納得させる必要もありません。

多くの人が「努力することは難しい」と“勘違い”をしています。

しかし、それは違います。

ただあなたが、あなた自身を行動させることができれば良いのです。

 

「自分一人の望み」とはいかに簡単なことか

「自分一人の望み」とはいかに簡単なことか

家族を楽しませたい、恋人と旅行に行きたい、モテたい、高いマンションに住みたい。
そしてそのためにお金を稼ぎたい。

多くの人はこれを難しいことと考えます。

しかしそれは間違っています。
なぜなら全て「あなたがあなた自身を動かすことができれば達成できる」からです。

今より月収を10万円増やしたい?

簡単です。土日も働けばいいだけです。
あるいは飲み会への参加をやめてみたら?ゲームなど娯楽への無駄遣いをやめたら?食費を毎日500円減らしたら?

やれることは山ほどあるはずです。

「そんなことは分かっている!」こう思う人も多いでしょう。ただ、分かっているだけでは何の意味もありません。あなたの頭の中に答えが用意されていても、テスト用紙にそれを記入しなくては、結果は同じ。最下位の0点です。

 

もう一度自問してください「なぜ、あなたの目的が達成できないか?」

それは、あなたが「やらない」という選択を取っているからです。
今どんな言い訳が頭に浮かんでいたとしても、残念ながらこれは変えようのない事実です。
あなたが望む結果を今、手にしていないのは、あなたの責任です。

 

ですが、逆に考えてみてください。

「やる」という選択肢を取れれば「今より月収を10万円増やすこと」は自然と結果として出てくるということです。

そして前述の通り「やるかやらないか」はあなたの意思で、あなたがあなた自身を動かすことができれば、いとも簡単に達成ができます。

つまり「努力」とは自分で自分自身を動かすことであり、それができれば多くのことは達成可能なのです。

1000人を集めるわけでも、彼ら全員を説得するわけでもありません。

「あなた一人が望む結果」はあなたの意思だけで、達成可能なのです。

 

他力本願の人生はヤメよう

分かっていただけましたか?
「努力は簡単」そして上手くいかない原因は”あなた自身”。これ以外に存在しません。

それでも「周りの環境が〜」「邪魔する奴が〜」
まだこういった言い訳をする人がいると思います。

そろそろ、他力本願もいい加減にしてください。
いつまで人のせいにするつもりですか?
いつまで他人に自分の幸せを委ねるつもりですか?

「もうこれ以上はできない、、、」こう断言できるほど、あなたは努力してきましたか?

いいえ。してないはずです。
なぜなら、冒頭で言った通り、そういった方はこの記事を読み進めていないはずだからです。
あなたは「努力ができなくて悩んでいる」。そうですよね?

厳しいようですが、言わせてください。

そろそろ、言い訳する人生から抜け出してください。人のせいにすることはやめてください。
それだけで、確実に人生が好転します。

そして、安心してください。これは難しい事ではないです。

カンニングをして、世間体も最低だった僕でさえも、今はフリーランスで月収200万円ほど稼ぎ、自分が望んでいた人生を過ごせるようになっています。

決心出来たら、あとは目標に向かって正しい努力ができればOKです。

ではここからは、「じゃあ、どんな努力をすれば良いか」。
これをお伝えしていきます。

 

最後に、お役に立てる人にだけ、、、

最後に、お役に立てる人にだけ、、、

太っているから痩せたい、、、上司を納得させたいから良いプレゼン資料を作りたい、、、こういった悩みを抱えている方は、残念ながらこれ以上お役に立てません。

ただ、今の世の中、解決方法はネット上にごまんと転がっています。
ここで得た「やる気」を生かして、そういった解決法を探し、実行してみてください。

今のあなたなら、できるはずです。

 

これ以上僕がお役に立てるとしたら、次のような悩みを抱えている方だけです。

  • 悠々自適に生きていきたいけど、お金が足りない
  • お金で女性を惹きつけたいけど、ぶっちゃけ全然稼ぎがない
  • 家族や恋人を旅行に連れて行ってあげたいけど、生活だけで手一杯

つまるところ「お金をもっと稼ぎたい方」。
こういった方向けに「どうやったらどんどんお金を増やせるかなぁ」と考え続けてきた僕の思考や、身近な解決方法をお伝えすること。僕のできることは、それだけです。

そのために、本ブログを運営しています。

薄々気になっている方もいるかもしれませんが、僕が有料の何かを販売することもないし、誰かを紹介することもしません。そういった旧時代的情報商材ビジネスは、僕は大嫌いです。

少し野心的なことを言ってしまうと、ネット上でいろんな人の役に立てば、僕の信頼が上がり、やがて回り回ってビジネスにつながるだろう。僕の想いはこれだけです。ただ、これが自分にとってプラスになると確信しています。

なのでこれからお伝えすることは、無料でできるし、誰とも会う必要もないことです。
ただ、あなた自身の努力だけでできること。

ぜひ本記事を読んだ時間を無駄にせず、ここから先もお読みいただければ幸いです。

それが僕自身のためにもなるし、あなた自身のためにもなる。
こんなWin-Winな情報を確実にお伝えできると思っています。

 

読み進めていただいてありがとうございます。結論から言いますと、、、

読み進めていただいてありがとうございます。結論から言いますと、、、

本ブログのタイトルを見ていたければわかるのですが、僕は「海外FX」の情報を発信しています。FXといえば危険なイメージがありますが、実のところそれは間違っていません。ぶっちゃけますと、大学生当時から7年以上続け、僕が失った総額は150万円ほど。

はっきり言って、多くの人にとって普通にFXをやる価値はないです。

但しそれは、自分のお金をかけた場合。FXは自分のお金をかけなければ、ただメリットしかないことは皆さんもわかるはずです。だってFXで負けてお金を失っても、誰かのお金なのですから。

「そんな方法ないだろ」と思うかもしれませんが、方法がたった一つだけあります。

結論から言うとそれは「海外FXのボーナス制度」を用いた方法です。

カンタンに言うと「口座を作るとお金がもらえるサービス」で、所要時間は30分ほど。

恐らく5万円ほどは貰えるはずです。
その5万円を10倍にできれば50万円、100倍にできれば500万円。
そしてもし負けても、損失は0円です。なぜならその5万円は、貰い物だからです。

すでに「努力」の重要性をご理解いただいている皆さんであれば、たった30分程度の努力、容易なはず。さらに皆さんがやりやすいよう、100社以上のFX業者を使ってきた経験をもとに「ボーナスのもらえる海外FX業者」をまとめています。

ここまで読んでいただいたので、やるかどうかのご判断はあなた次第です。

最初は辛いですが、頑張ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です