【1000万円以上】おすすめの資産運用【安全性重視】

資産運用_おすすめ

 

資産運用したい人
「1000万円以上の資産をなるべく安全に運用したい、だけどあまり詳しくないから、おすすめの資産運用方法を教えて欲しい・・・。世間では不動産投資とかあるけど、どれも怪しくて信用できない。」

本記事ではこのような疑問に答えていきます。

本記事を読んで得られるもの 
「なるべく安全に資産運用をしたい」こういった悩みを抱えるあなたが、今すぐにでも資産運用を始めることができます。実のところ、心配症なあなた向けの「0円お試しトライアル」ができる資産運用です。

なお、本記事は「有料の金融商品や特別な投資法」を教えるといった”勧誘”ではございません。

「ラクして稼ぎたい」「自動での資産運用を目指している」こういった方にはお役に立てないと思います。

 

それ以外の方。
「少々手間がかかっても、安全な資産運用をしたい」このご要望にお応えいたします。

本記事の内容
  • 「やらないと、ホームレス!?」資産運用の必要性について
  • 完全検証済みの資産運用方法【利率20~34%】
  • 0円から始めるトライアル資産運用について【不安な方向け】

 

「やらないと、ホームレス!?」資産運用の必要性について

「老後2000万円文書」みなさん、聞き覚えがあると思います。

そう。「65歳になるまでに2000万円貯金するなんて無理だろ!」と国民に批判されまくった記憶に新しい政府報告書です。Twitterでもトレンドになりましたね。

ですが、この報告書を実際に全て読んだ方はほとんどいないでしょう。
そして、その本当の意味を理解されている方もー

実はこれ、老後までに2000万円を用意すべきだという提言ではありません。
むしろ人生100年時代における長期投資と積立投資の必要性を説いた「いたって的を得た」趣旨の文書なのです。

2000万円問題はその一端で引用されたあくまで一例。つまり、65歳以上は支出が2〜3割ほど減る代わりに、収入も減少し月々5万円ほど不足する。人生100年時代、その計算だと年金だけでは2000万円不足する。こういったお話です。

気になった方はぜひ、全文を読んでみてください。

 

1000万円の貯蓄だと、ホームレスになる

さて、老後までに2000万円の貯蓄が必要なこと。
残念ながら、これは日本政府が公開する報告書にまでされているわけで、つまるところ紛れもない事実です。

1000万円持っているあなたは、世間的に見て裕福な方でしょう。
しかし、老後を豊かに生きるのは、それで足りないことは明らかです。悠々自適な老後を過ごすどころかむしろ、老後の半分ホームレス生活を強いられる貯蓄しかないのです。

40年必死に働いたのに、老後を快適に生きるどころか、厳しい生活苦を味わうことになります。
理不尽ですね。
しかしこれが、日本という国の現実です。

ですが、この事態を避ける方法が一つだけあります。
つまり”資産運用”。それこそが、必要なのです。

 

完全検証済みの資産運用方法【利率20~34%】

世の中には、たくさんの資産運用方法があります。

  • 株式投資
  • 国債投資
  • 積立投資(NISAなど)
  • FX投資
  • 不動産投資

正直に言います。
これら全て、有効な資産運用方法です。

 

チェック「投資の神様」から学ぶ株式投資と国債

株式投資は言わずもがな。

投資の神様ウォーレン・バフェットをご存知でしょうか?
彼は、幼少期から株式投資で遊んできた、いわばサラブレッド。
現在もご存命で、安定して年利10%ほどの利ざやを得ています。

1000万円を運用するなら、毎年100万円の利益が出ているわけですね。

株式投資は、かなり良い資産運用なわけです。

しかしバフェットは2020年3月のコロナショックを皮切りに大暴落した航空株などを大量に売却。
彼がここ20〜30年で得た利益の40%をたったの1ヶ月で失ったと言われています。

このように株式投資では全く予測できない自然災害や疫病などによって、大損失を食らう可能性があります。

国債への投資は、「利益が低い代わりに超安全な株式投資」くらいのもの。
米国株30年ものであれば、年利2%ほどで回せます。

 

【20代の若者向け】積立投資

積立投資、最近話題ですね。

文字通り、コツコツ毎月お金を積み立てて投資します。

「手元の1000万円を全て運用したい」こういった方は不向きな投資です。
むしろ、「あまり貯金がないけど将来に向けて積み立てておきたいよね」こういった感じで長い目で投資を考えている方にぴったり。

本記事を読みにきてくれた方には、ちょっとベクトルの違う投資ですね。

 

不動産投資は1000万そこらじゃ意味ナシ

不動産投資、一言で言うと「非常に難しい」。

地価が落ちるか、部屋が埋まるか、将来的に買い手がつくか、人口が増えるか、こう言った総合的な視点から、物件あるいは土地そのものの将来的価値を見積もる必要があります。

不動産投資における収入は①家賃収入②売却収入の2つ。

そもそも人に住んでもらわなければ、管理費がかかる負債。
売却価格が下がれば、資産価値の保存の役割も果たすことができません。

さらに1000万円そこらではワンルーム投資すら、不可。
新築や人口が多い地域なら最低2000万円は必要になります。

少なくとも1000万円そこらで、資産運用初心者が手を出すべき投資ではありません。

 

FX投資は”検証済みの勝ち方”がある

結論から言います。
1000万円以上の資産運用におすすめする投資は”FX投資”になります

僕は「FXの専門家」です。
さらに、本ブログでは”FX手法”のやり方とその勝率、その全てを公開しています。

つまり「全くのFX初心者が、FXトレードでお金を増やす方法」を余すことなく無料で公開しているということです。

例えば、「ボリンジャーバンド」という手法を用いた下記の検証。
こちらでは7ヶ月間で20%〜34%の利益が出ています。

ボリンジャーバンド_バンドウォーク

ボリンジャーバンドのバンドウォークで全1000パターン検証した【FX手法検証第1弾】

この方法を忠実に再現するだけで、全く同じ効果を得ることができるでしょう。
1000万円を7ヶ月で1200万円、さらに7ヶ月で1440万円にする方法を、今すぐ知ることができます。

こう言った手法と検証結果を全て公開しているブログは他にないので、是非有効活用してみてください。

そして、これだけでは不安な方。
大丈夫です。冒頭に述べたとおり、FXは0円でトライアルをすることができます。

次に、そのトライアルの方法をお伝えしていきます。

 

0円から始めるトライアル資産運用について【不安な方向け】

「0円のFXトライアル方法」
それは海外FX業者のボーナス制度を利用することで、体験できます。

ボーナス制度とは「口座開設をするだけ」で数千〜数万円がもらえるサービスです。

この数万円のボーナスを使って、FXを体験し、「できそうなら続ける」「キツそうならやめる」を判断していただければと思います。

 

FXトライアルの始め方をガイドします

このトライアルは次の3STEPで始めることができます。

  • STEP①:FX業者を選ぶ
  • STEP②:口座を開設する
  • STEP③:開設後、自動的にボーナスがもらえる

初心者が最も苦戦する「STEP①:FX業者を選ぶ」です。
ここについてはFX業者の口コミや評判を本ブログでまとめていますので、下記記事を参考にしてみてください。

あとは口座開設は各FX業者の公式サイトからカンタンにできます。
もちろん、無料です。

「FXの基礎がそもそもわからない」という方は、トライアルから始めるのが良いと思います。

 

まとめ:再現性があり、トライアルのあるFXをやってみるべき

株にも不動産にも”お試し”はありませんが、FXにはあります。
試してみてダメなら、やめればOK。

つまりやってみて損はないので、資産運用を考えている方は、トライアルを始めてみてください。

最後に、本記事の内容をまとめておきます。

  • 1000万円貯金があっても、ホームレスになる
  • FXで検証済みの手法を本ブログでは全公開している
  • FXには”トライアル”があるのでやるべき

では、今回は以上となります。

関連記事

【最新版】海外FX業者の優良ボーナスキャンペーン一覧【19種類】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です