【オワコン?】サラリーマンの副業アフィリエイトで月10万円は簡単

サラリーマン_副業_アフィリエイト

こんにちは。Jonです。
タイトルが怪しくなりました。。。ごめんなさい(-_-

さんざんお伝えしてますが、2019年4月~サラリーマンと副業を両立し、月1年で月100万円ほどになりました。

しかし、ぶっちゃけ明かしてなかった ”ある秘密” があります。
これまで無料ではお話してない内容ですが、すべて公開します。

過去に下記の有料noteでノウハウを暴露しましたが、もう本記事でお話ししちゃいます。

【オワコン?】サラリーマンの副業アフィリエイトでも月10万円は余裕です

サラリーマンの副業アフィリエイトだったら、誰でも月10万円は余裕で達成できるなぁ、というのが1年副業&サラリーマンを両立した、僕の感想です。

そして副業で稼いでみて気づいたのは「サラリーマンってマジですごい」ということ。

  • 朝起きてオフィスまで定時に出勤し、最低でも1日8時間は働く
  • 給料に反映されない興味のない仕事でも、頑張る
  • 体調悪くても、無理して働く

みんな当たり前にやってますが、これって凄まじいことだと思う。
ぶっちゃけ、これと同じことを副業でやれば、100%誰でも稼げるようになりますよ。

そして、僕がやったことも、実はたったのこれだけです。

成功者たちは「1日5時間副業をしていた」と言う

Twitter界隈で稼いでる人たちを眺めると「1日5時間副業をしてた」とかで崇められてる人がいます。でも、よ~く考えてみてください。

1日8時間働くサラリーマンの方が全然すごくないですか???
しかもサラリーマンは残業もアリ、1日10時間以上労働とかザラです。

ところが、1日10時間働くサラリーマンは月給30万円。

一方で、1日5時間働く副業プレイヤーは月給100万円。

この差は「サラリーマン」であるか「副業プレイヤー」であるかの違いだけです。

要は、現代における「成功者」と「そうでない人」の分水嶺は何か?

それは「副業にチャレンジする」という小さなリスクをとれるかの、ほんのわずかな差でしかありません。しかし、そのわずかな差が、1年…3年…10年後と将来的にハンパない経済格差を生みます。一方は一軒家のローンをコツコツ返済するため毎日働き、もう一方は海外各地に不動産を持ち、働かずとも不労所得だけで生きているんです。

ましてや1日10時間働く副業プレイヤーなんて、とてつもない収益を生み出すわけですね。※もはや“副業”ではない気もしますが笑

 

副業を何時間やるべきか?

サラリーマンの1日の平均勉強時間はたったの「6分」です。

これは「総務省統計局」つまり政府データです。平均的な社会人は1日当たり6分しか、サラリーマン業務以外の勉強をしていません。

まずは1日1時間の副業から始めてみてください。平均的なサラリーマンの10倍です。
レベルアップして、1日5時間できるようになると、そこらのリーマンの50倍のスピードで成長できます。

だったら、彼らの2倍、、、3倍、、、、それ以上の収入を得る権利ぐらい、得られてもおかしくないですよね。むしろ少ないくらい。

「みんなより経済的に上に立ちたい」という欲がある人は、ここら辺が強いモチベーションになったりしますよ。

ちなみに、僕の副業時代の1日のスケジュールも公開してますので、参考までにどうぞ。

サラリーマン_一日

【フリーランスになるまで】サラリーマン時代の一日の過ごし方【1年続けた】

 

なぜ、アフィリエイトなのか?【オワコンじゃないの?】

アフィリエイトはオワコンなのか?答えはノーです。

せどり、動画編集、プログラミング、、、副業にもいろいろある中、なぜ僕がアフィリエイトを選んだか。
それは圧倒的にリスクが少ない上に、収入に上限がないからです。

僕の言葉だと、響きづらいかもですが、ホリエモンも断言してます。

ホリエモンの「儲かるビジネス4原則」
  • ①:小資本でスタートできる
  • ②:在庫がない(あるいは少ない)
  • ③:利益率が高い
  • ④:定期的に利益が得られる

アフィリエイトは、上記の4原則すべてに当てはまるビジネスです。

せどりでは在庫が売れ残った場合赤字を抱えますし、動画編集とプログラミングは時給労働に近く利益率が高いと言えません。加えて自分が働くのを辞めたとたん収入が一瞬で消失します。

 

しかし、アフィリエイトは在庫リスクもなく、一度設置したリンクから永続的に収入が発生し、集客ができれば定期的に利益を得ることができます。利益に上限はなく、成約を増やすだけで、無限に収入が増えます。しかもGoogleの検索上位に記事を載せることができれば、集客は勝手に自動化されます。

媒体も選びません。Twitterオンリーでも、ブログでも、YouTubeでも、Instagramでも何でもアフィリエイトを行うことができます。媒体同士を結び付けることで、えげつない相乗効果があることも、やってみてわかりました

アフィリエイトはオワコンどころか、いまだに最強のビジネスだと確信しています。

 

たった1年で収益100万円を突破した方法【無料で公開します】

しかし、アフィリエイトといっても、様々です。

では、僕はどのような戦略をとったか。

結論から言うと、僕が行ったのは海外FXアフィリエイトです。媒体はブログとTwitter、そしてnoteです。初期費用は、独自ドメインとサーバー代の1万円くらいだったかな。

ぶっちゃけ、アフィリエイトを始めた当時は「ただ、自分の取り柄がFXしかなかった」という理由が大きかったのですが、やってみて収益性のすさまじさに気づきました。

通常のアフィリエイトの特徴
  • リンク経由での成約ごとに報酬が発生
  • 報酬の金額は一定
海外FXアフィリエイトの特徴
  • リンク経由の口座開設者が取引をするごとに報酬が発生

    ※もちろん、口座開設者側になんらダウンサイドは存在しません
  • 口座開設者が大きな金額をトレードするほど、大きな報酬になる
  • よって口座開設者がトレードを続ける限り、無限に報酬が発生する

これが両者の違いです。SEOでの集客をメインとした薄利多売スタイルの従来のアフィリエイトとは一線を画し、海外FXアフィリエイトでは「大口のトレーダー」たった一人の成約を得るだけで、月数万~数百万円を得ることができます。

実際に、僕は以前、たった一人のトレーダーの方のアフィリエイト報酬から「1か月で300万円」を得たこともあります。

1月で約300万円の報酬(トレーダーの情報は非公開です-_-)
XM_報酬2

 

このように、SEOに限らず、集客の裾野を「高所得者」に絞ることで、非常に少ない顧客数からでも、ありえないほどの報酬が見込めます。極端な話、10人しかブログ来訪者がいなくても、たった一人のお金持ちを捕まえることができれば、爆発的な報酬を得ることができるんです。

これが海外FXアフィリエイトの報酬制度、通称”ライフタイムコミッション”です。

 

競合について

僕がブログを始めた2019年当時は、海外FXアフィリエイトの競合は、3つほどの競合以外、ほぼほぼ弱小サイトだった印象です。しかし、2020年現在、状況が一変しています。

その理由はひとえに「海外FX ボーナス」というキーワードの収益性が、あまりにも注目されてしまったからです。そのもととなった記事は、弁護士の方が運営されているブログの「【実績完全公開】海外FX業者のアフィリエイト・IBは儲かるのか?」という記事が発端だったと、僕は分析しています。

該当の記事に書かれていた驚くべき内容は「ブログ開設3か月後、「海外FX ボーナス」というキーワードで上位をとった結果、月間収益が200万円を超えた」というものでした。これ以後、かつて最強だった「3つのサイト」も当キーワードに進出。さらには、「海外FXのボーナスに特化したサイト」まで現れました。

今、「海外FX ボーナス」というキーワードでSEO上位を取るのは非常に困難になっています。(特にGoogleの検索アルゴリズム的に“金融分野”で個人ブログが上位を取るのは非常に難しいです)。今からここに割って入るのは、達人の所業でしょう。

 

しかし、参入チャンスは非常にでかい

2019年に参入者が増え、確かに2020年現在、新規で割り込むことは困難になっています。しかしそれでも、「クレジットカード」や「健康サプリ」などに比べて、圧倒的に初心者でも勝てる分野であることは明らかです。

その理由はいくつかあります。

  • 1.法律的グレーゾーンの「海外FX」に企業は参入しづらい(個人でも勝てる)
  • 2.今、上り調子の「仮想通貨」にもライフタイムコミッション制度がある
  • 3.薄利多売の戦略が不要なため、そもそもSEO以外で集客すればOK

これらのことから、初心者でも参入ができると考えています。とりわけ、当ブログは「5年後のFXアフィリエイトの覇権を握る」ような位置を目指しており、今僕自身が毎日このブログを更新していることからも、この市場に僕がチャンスを感じていることは、感じていただけるはずです。

恐らく、2020年中に始めることができれば、まだまだ覇権をとるワンチャンある分野でしょう。(特におすすめは仮想通貨FXの分野です。まだまだ強者がいない)

海外FXであれば、やはり「XM」が最強です。他社と比べて圧倒的なアフィリエイト報酬額、そして業者としての信頼性があります。僕の現在のFXアフィリエイトの収入の8割はこのXMからの報酬になってます。

下記から即時パートナー登録をして、アフィリエイトリンクが発行可能です。条件等、いろいろ見ておくとその優位性がわかるかもしれません。チェックしてみてください。

 

まとめ:サラリーマンは副業アフィリエイトをしましょう

最後に本記事のまとめです。

  • ①:サラリーマンと同じ要領で副業ができれば誰でも稼げる
  • ②:副業はアフィリエイトこそ最強(参考:ホリエモンの4原則)
  • ③:2020年のうちであれば、海外FXアフィリエイトが大チャンス

というわけで、本記事は以上になります。

ありがとうございました^^

関連記事

【月10万レベルまで】海外FXの始め方完全マップ【超初心者→中級者へ22記事で解説】

【厳選3つ】サラリーマンにおすすめのWワーク【不労所得を目指す】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です