2022年12月31日まで期間限定!新規口座開設だけで60,000円GET!

【2022年最新】Googleサーチコンソールへのブログ登録方法・使い方ガイド【初心者】

【2022年】Googleサーチコンソールへのブログ登録方法・使い方ガイド【初心者】

ブログのデータ分析したい人
・Googleサーチコンソールとは?何ができるの?
・サーチコンソールにブログを登録したい!
・初心者でも分かるように登録方法を教えて!

本記事ではこのような方のため、ブログ運営歴3年の著者ジョンが「サーチコンソールへのブログ登録方法」について初心者にわかるように画像付きで解説します!

ジョン
僕は8つのブログを運営してサーチコンソールに登録しています!収益化には必須の道のりなので、必ず設定しておきましょう!

本記事の内容
  • Googleサーチコンソールとは?
  • Googleサーチコンソールへのブログ登録方法
  • Googleサーチコンソールの見方・使い方

なお、本記事はWordPressのインストールまで完了している方向けです。まだの方は下記記事を参考に進めておきましょう。

Googleサーチコンソールとは?

Googleサーチコンソールとは?

サーチコンソール(Search Console)は「ウェブサイトのGoogle検索順位を監視・分析・改善」をするためのGoogleが提供している無料ツールです。

サーチコンソールでできること

サーチコンソールでは、具体的に下記のようなことができます。

・URLのインデックス登録をリクエストできる
・Google検索でのサイトの検索順位、インプレッション数、クリック数が分かる
・XMLサイトマップを送信できる
・サイトの問題を自動で検知、通知してくれる
・被リンク数とサイトが分かる

…など

なお初心者ブロガーからは「Googleアナリティクス」と混同されがちです。

しかし、両者には明確な違いがあり、カンタンに言うとGoogleサーチコンソールは「”検索前”の情報分析」で、Googleアナリティクスは「”検索後”の情報分析」です。

つまり

サーチコンソール:「どのようなルートで読者がサイトを訪れたか」分かる
アナリティクス:「サイト上で読者がどんな行動をしたか」分かる

といった定義となっています。

ジョン
サーチコンソールを使いこなせば「集客」を大きく改善できます!登録するだけで1年後の収益が5倍くらい変わると思うので、必須ツールです!

Googleサーチコンソールへのブログ登録方法

Googleサーチコンソールへのブログ登録方法

サーチコンソールへのブログ登録方法は下記5つの手順で行えます。サクッと3分ほどで完了できます^^。

  • STEP①:Googleアカウントでログインする
  • STEP②:ブログのURLを登録する
  • STEP③:ブログ所有権を確認する

ジョン
なお、PC作業推奨です!スマホでもできなくはないですが、複数タブを開いてのコピペ作業などがチョット面倒です。

STEP①:Googleアカウントでログインする

Googleサーチコンソール公式サイトから「今すぐ開始」を選択してください。

Googleサーチコンソール公式サイトから「今すぐ開始」を選択

Googleアカウントへのログイン画面が表示されるのでメールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。

メールアドレスとパスワードを入力してログイン

STEP②:ブログのURLを登録する

Googleアカウントにログインしたら、こちらのサーチコンソールのページを開きましょう。

下記画面のようにURL入力画面が表示されるので、右側「URLプレフィックス」の個所にブログURLを入力して「続行」ボタンを選択してください。

「URLプレフィックス」の個所にブログURLを入力して「続行」ボタンを選択

STEP③:ブログ所有権を確認する

下記「所有権の確認」の画面に移動したら、「HTMLタグ」の行をクリックして展開しましょう。

「所有権の確認」の画面に移動したら、「HTMLタグ」の行をクリックして展開

展開すると文字列が表示されます。「content=”▲▲”」と表示されている部分の「▲▲」の個所をコピーして保存しておいてください!

「content=”▲▲”」と表示されている部分の「▲▲」の個所をコピーして保存

上記画面はこのままで新しいタブからブログのWordPressダッシュボードを開いてください。

有料テーマ「THE THOR」「JIN」や無料テーマ「Cocoon」を利用している人以外は、「All in One SEO Pack」というプラグインをインストールして有効化しておきましょう。

プラグインのインストール方法は下記記事を参考に進めてください。

プラグイン「All in One SEO Pack」有効化後、WordPressダッシュボードメニュー「一般設定」>「ウェブマスターツール」を開きましょう。

プラグイン「All in One SEO Pack」有効化後、WordPressダッシュボードメニュー「一般設定」>「ウェブマスターツール」

次に「Google検索コンソール」を選択します。

「Google検索コンソール」を選択

「Google認証コード」の欄に先ほどコピーした「▲▲」を入力して、ページ右上の「変更を保存」を選択してください。

「Google認証コード」の欄に先ほどコピーした「▲▲」を入力して、ページ右上の「変更を保存」を選択
「JIN」利用者:サーチコンソールの設置方法
「Cocoon」利用者:Google Search Consoleに登録する方法
「THE THOR」利用者:ダッシュボード「外観」>「カスタマイズ」>「基本設定」>「アクセス解析設定」の「Google Search Consoleの認証ID」に入力

最後に古いタブで残しておいたサーチコンソールのページから「確認」ボタンを押してください。

サーチコンソールのページから「確認」ボタン

下記の「所有権を確認しました」ポップアップが表示されればサーチコンソールへのブログ登録完了です。お疲れ様でした!

「所有権を確認しました」ポップアップが表示

Googleサーチコンソールの見方・使い方

Googleサーチコンソールの見方・使い方

全ブロガーが使うべきサーチコンソールの基本機能について、それぞれ使い方を解説します!

  • ①:XMLサイトマップを送信する
  • ②:URLのインデックス登録をリクエストする
  • ③:検索順位やキーワードを分析する

①:XMLサイトマップを送信する

サーチコンソールトップページ左側のメニュー「サイトマップ」を選択します。

サーチコンソールトップページ左側のメニュー「サイトマップ」を選択

XMLサイトマップのURLを入力して「送信」を選択しましょう。

XMLサイトマップのURLを入力して「送信」を選択
「XMLサイトマップのURLって何?」という方

XMLサイトマップのURLを取得するには「XML Sitemaps」というプラグインが必要です。下記記事を参考にインストールして有効化しておきましょう。

XMLサイトマップを送信するメリット

・Googleのクローラーが効率的にサイトを巡回できる
・新規投稿した記事をすぐにクローラーに知らせることができる
・できたばかりの新ブログでもクロールされやすい

XMLサイトマップとは「ブログの全体設計をGoogleに伝えるためのガイド」です。

上記のようにSEO効果が絶大にあるため、ブログ立ち上げ時に必ず設定しておきましょう。

②:URLのインデックス登録をリクエストする

サーチコンソールトップページ上側の検索窓に「インデックス登録したいURL」を入力します。

サーチコンソールトップページ上側の検索窓に「インデックス登録したいURL」を入力し

「インデックス登録をリクエスト」を選択しましょう。

「インデックス登録をリクエスト」を選択

無事完了した場合、下記のポップアップが表示されます。

無事完了した場合、下記のポップアップが表示

インデックス登録リクエストのメリット

・新規投稿記事で即座に検索上位を狙える
・記事をリライトしたことをすぐにGoogleに伝えることができる
・トレンド記事などの「すぐインデックスして欲しい」場合に必須

一般的にXMLサイトマップの登録さえ済んでいればインデックス登録リクエストは不要です。

しかし、リライトした際や、特に情報を早く伝えたいトレンド記事などには有用なツールなので、使い方を覚えておきましょう。

③:検索順位やキーワードを分析する

サーチコンソールトップページ左側のメニュー「検索パフォーマンス」を選択します。

サーチコンソールトップページ左側のメニュー「検索パフォーマンス」を選択

上部からサイト全体の「クリック数」「表示回数」「CTR」「掲載順位」の推移を確認できます。

サイト全体の「クリック数」「表示回数」「CTR」「掲載順位」の推移を確認

ページ下部の「クエリ」タブから、クエリ(検索ワード)毎のデータを分析することもできます。

「クエリ」タブから、クエリ毎のデータを分析

同様に「ページ」タブから、記事毎のデータを分析することもできます。

「ページ」タブから、記事毎のデータを分析

データ分析のメリット

・リライト対象の記事を選定できる
・読者に需要のあるキーワードを見つけることができる
・タイトル変更後のCTR分析などABテストができる

サーチコンソールの最も有用な使い方です。

「需要は高いけど競合が少ないキーワード」や「リライトすべき記事」などブログ収益化に直接的につながる改善をすることができます。

主にこのデータ分析をするためだけに、ブログ立ち上げ時のサーチコンソール登録は必須といってもいいでしょう。

ブログの始め方7つのSTEP

僕は3年間、仮想通貨ブログを運営しており、仮想通貨ジャンルに特化したブログの始め方をまとめています。

月300万円に至るまでの僕のスタートラインと記事ノウハウをギュッと詰め込んだロードマップです。

STEP①:ワードプレスを開設
STEP②:ワードプレステーマの導入
STEP③:プラグインの導入
STEP④:サーチコンソールに登録 ←←←いまココ
STEP⑤:アナリティクスに登録
STEP⑥:ASPに登録
STEP⑦:記事を書く

「仮想通貨ブログで収益化を目指したい!」という方は下記記事に詳細をまとめているので、参考にしてみてください。

Googleサーチコンソールはブロガーの必須ツール!

今回は「読者がどのようにブログに訪れるか」についてのデータ監視・管理・分析ができるGoogle公式の無料ツールであるサーチコンソールについて解説しました。

いかがでしたでしょうか。

最後に、本記事の内容をまとめておきます。

  • サーチコンソールはウェブサイトのGoogle検索順位を監視・分析・改善ができる!
  • サーチコンソールのブログ登録は所有権を完了するだけでOK!
  • ブログ運営数か月してからのデータ分析に活用しよう!

では、本記事は以上です。

仮想通貨ブログは検索順位変動の激しいジャンルなので、サーチコンソールを最大活用しつつ、収益化を目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です