2022年12月31日まで期間限定!新規口座開設だけで60,000円GET!

仮想通貨ブログにおすすめのWordPressプラグイン7選【初心者はこれだけでOK】

WordPressプラグインが気になる人
・仮想通貨ブログ運営で最低限必要なプラグインは?
・仮想通貨分野で特に役立つプラグインとかない?
・実際に仮想通貨ブログを運営している人に教えてほしい!

本記事ではこのような方のため、仮想通貨ブログ運営歴3年の著者ジョンが「仮想通貨ブログにおすすめのWordPressプラグイン」を紹介していきます。

本記事の内容
  • 仮想通貨ブログに”必須”のWordPressプラグイン
  • 仮想通貨ブログで”あると便利”なWordPressプラグイン
  • WordPressプラグインの導入方法

なおWordPressの準備がそもそもできてない方は、下記記事からWordPress準備まで済ませておきましょう。

本記事の信頼性
自己紹介プロフィール
僕は本ブログ含め、合計8つのWordPressブログを複数テーマで3年間運営してきました。その中で「これ必須だな」と確信したプラグイン、「あると便利だな」と感じたプラグイン、それぞれを本記事で紹介していきます。

ジョン
なお本記事内で紹介しているプラグインは「日本語解説あり」「更新頻度高め(セキュリティが高い)」「無料」の3つの条件を満たしたものとなっています!

WordPressプラグインとは?

WordPressプラグインとは?

結論から言うと、WordPressプラグインとは「WordPressブログに追加できる新しい機能」のことです。

WordPressには標準で様々な機能が備わっており、またテーマごとに備え付けの機能が異なります。

それら備え付けで足りない機能を補えるのが「プラグイン」です。

・目次機能
・問い合わせフォーム設置機能
・セキュリティ対策
・バックアップ
・自動サイトマップ作成

これらは本来複雑なプログラミングが必要な機能ですが、ワンクリックで「プラグイン」をインストールするだけで利用できるようになります。

ジョン
数が多すぎて初心者はどれを使えばいいか迷いがちですが、本記事を見れば仮想通貨ブロガーに必要なプラグインはたった7つだと分かりますよ!

仮想通貨ブログに必須のWordPressプラグイン5選

仮想通貨ブログに必須のWordPressプラグイン5選

仮想通貨ブログの運営で「必須級」のプラグインは下記5つです。

  • XML Sitemaps
  • SiteGuard WP Plugin
  • BackWPup
  • Broken Link Checker
  • Contact Form 7

XML Sitemaps

XML Sitemapsとは「XML形式のサイトマップ」を自動的に作成してくれるプラグインです。

サイトマップは「ブログの全てのページがまとめられているガイド」のようなものです。

例えば、下記のような形式のサイトマップは、ほとんどの方が見たことあるのではないでしょうか?

『Web幹事』公式HPサイトマップ

※引用元:『Web幹事』公式HP

上記のサイトマップはHTML形式となっており「ページを訪れた読者向け」に作成されています。

一方でXML Sitemapは「Google検索エンジン向け」のXML形式のサイトマップを作成することができます。

XMLサイトマップを作成することで

・Googleのクローラーが効率的にサイトを巡回できる
・新規投稿した記事をすぐにクローラーに知らせることができる
・できたばかりの新ブログでもクロールされやすい

といった「SEO効果」が期待できます。

インストール後に設定する内容

・投稿の優先順位
・サイトマップに含めるコンテンツ
・サーチコンソールへURL送信

インストール後、時間の空いた時に上記設定を済ませておきましょう^^。

ジョン
新ブログ立ち上げの際、僕はサイトマップを作っておらず検索上位に入るまで1年ほどかかったので、忘れずにWordPressに入れておきましょう!

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Pluginは「WordPressへの不正ログイン対策」のためのセキュリティプラグインです。

インストールしておくことで、下記のようなセキュリティ対策が可能です。

・WordPressログイン時のメール通知設定
・ログイン時のIPアドレスによるアクセス制限
・ログインページURLの変更
・2段階認証設定
・パスワードを複数回間違えたIPからのアクセス遮断

万が一、不正ログインされてしまうと、ブログごとハッカーに乗っ取られてしまいます。

1年運営してやっと月10万円稼げるようになったのに、不正ログインで収益0円になったケースなど、SNSでこういったブロガーさんを過去に見かけたことがあります。

のちのち大問題となる前に、必ず導入しておきましょう。

インストール後に設定する内容

・ログイン画面のURL変更
・ログイン時の画像認証追加

インストール後、時間の空いた時に上記2つの設定を済ませておきましょう^^。

BackWPup

BackWPupはその名の通りWordPressブログのバックアップを保存するプラグインです。

レンタルサーバー側でバックアップを取ることもできますが、初心者の方には難しい設定が多く、いざ復元するときに「バックアップできていなかった…」ということも少なくありません。

そこでBackWPupが便利です。

プラグインを導入するだけで定期的に自動バックアップを取得してくれます。

ブログ構成やテーマを含む「サーバー」、投稿記事やコメントを含む「データベース」の2種類のバックアップが必要です。

インストール後に設定する内容

・バックアップの「ジョブ」作成
・ジョブのスケジュール設定

インストール後、時間の空いた時に上記設定を済ませておきましょう^^。

Broken Link Checker

Broken Link Checkerはブログ内のリンク先を自動で確認し「問題があった場合に通知」してくれるプラグインです。

具体的には、リンクに下記のような問題がある場合となります。

・リンク切れ
・リンク先のコンテンツが削除されたとき
・リダイレクト

これらのリンクエラーを放置していると「ページ速度の遅延」がおき、SEO的な悪影響が大きいです。

ワンクリックでリンクエラーを修正できる便利なプラグインなので、必ず導入しておきましょう!

インストール後に設定する内容

※特に設定は不要(各自「一般設定」からお好みでOK)

Broken link checkerはデフォルト設定のままでも機能します。

なのでインストールしたら、そのまま放置でもOKです。

Contact Form 7

Contact Form 7はWordPressブログに「問い合わせフォーム」を設置するプラグインです。

初心者の方は「問い合わせフォームなんていらなくない?」と軽視しがちですが、設置することで数多くのメリットがあります。

・他ブロガーさんから相互リンクやコラボの提案などがくる
・企業さんから執筆依頼がくる
・企業さんから広告記載の依頼が来る

特に重要なのは企業さんからの問い合わせで、金銭的メリットはもちろん、自身の権威性や影響力の向上に繋がります。

3分ほどで問い合わせフォームをラクラク設置できますし、手間のわりにコスパは良いので、忘れず導入しておきましょう!

ちなみに本ブログの問い合わせページもContact Form 7で作成しています。

インストール後に設定する内容

・問い合わせフォームの作成
・自動返信メールの設定

インストール後、時間の空いた時に上記設定を済ませておきましょう^^。

ジョン
ここまで5つの必須プラグインを紹介しました!設定は後回しでもいいので、とりあえずインストールしておきましょう!

仮想通貨ブログで便利なWordPressプラグイン2選

仮想通貨ブログで便利なWordPressプラグイン2選

仮想通貨ブログ運営が捗る「便利」プラグインは下記2つです。

  • AddQuicktag
  • TinyPNG

AddQuicktag

AddQuicktagは「HTMLコードを保存しておく」プラグインです。

カンタンに言えば「記事作成の効率化」ツールです。

具体的には複数記事で「同じ広告」や「同じ装飾」を利用したいときに、そのコードをAddQuicktagに登録しておくと、ワンクリックで呼び出すことができます。

毎回同じコードを入力する手間が省けるので、僕のように毎日更新をするブロガーであれば執筆効率が5倍くらいにあがる超必須プラグインです。

ただし、プラグインを入れすぎるとサイト速度が低下してSEOに悪影響となります。

なので、更新頻度が週1回程度だったり、複数記事で共通のコードがない場合などは、利用しなくてもいいかもしれません。

必要な方だけ、導入しておきましょう。

インストール後に設定する内容

・HTMLコードを登録する

インストール後、時間の空いた時にでも頻繁に利用するHTMLコードを登録しておきましょう^^。

TinyPNG

TinyPNGは画像圧縮をしてブログ表示速度を向上させるプラグインです。

ブログ記事に挿入した画像ファイルを自動で圧縮してくれるので、初心者にありがちな「重すぎる画像ファイルを利用したためにSEOが悪化する」というケースを避けることができます。

数MBの画像ファイルを利用している方もチラホラ見かけますが、ブログ評価が著しく下がるので注意しましょう。

TinyPNGを導入しておくことで、こういった事態を未然に防ぐことができます。

なおTiny PNGは有料版があり、無料版では1か月500枚までしか画像圧縮ができません

普通の方であれば無料でも十分ですが、「1か月500枚じゃ足りない…」という方は、手動で画像圧縮するか、有料版を利用しましょう。

インストール後に設定する内容

※デフォルトのままでOK

Tiny PNGはインストールしてデフォルト設定のままで機能します。

有料版を利用したい方のみアカウント登録から決済をしておきましょう。

WordPressプラグインの導入方法

WordPressプラグインの導入方法

WordPressブログへプラグインを導入するには下記3つの手順で進めましょう。

  • STEP①:プラグイン追加ページを開く
  • STEP②:プラグインをインストール
  • STEP③:プラグインを有効化

STEP①:プラグイン追加ページを開く

WordPress管理画面にログインして、左メニューの「プラグイン」>「新規追加」を選択しましょう。

「プラグイン」>「新規追加」を選択

STEP②:プラグインをインストール

プラグイン新規追加ページ右上の検索窓から、インストールしたいプラグインを検索します。(今回はContact Form 7を検索してみます)

インストールしたいプラグインを検索

該当のプラグインが表示されたら「今すぐインストール」を選択してください。

「今すぐインストール」を選択

数秒でインストールが完了します。

STEP③:プラグインを有効化

インストール完了後「有効化」ボタンが表示されるので、こちらを選択してプラグインを有効化しましょう。

インストール完了後「有効化」ボタンが表示されるので、こちらを選択してプラグインを有効化

有効化が完了すると、ダッシュボードメニューにインストールしたプラグイン関連の設定画面が追加されます!今回だと「コンタクトフォーム」メニューです。

ダッシュボードメニューにインストールしたプラグイン関連の設定画面が追加

あとはそれぞれのプラグインで設定を進めましょう。

ジョン
これにてWordPressプラグインの導入完了です!

仮想通貨ブログの始め方

仮想通貨ブログへのプラグイン導入後も、やるべきことは多いです。

具体的には「仮想通貨ブログの始め方7つのSTEP」として、下記のようにまとめています。

STEP①:ワードプレスを開設
STEP②:ワードプレステーマの導入
STEP③:プラグインの導入 ←←←いまココ
STEP④:サーチコンソールに登録
STEP⑤:アナリティクスに登録
STEP⑥:ASPに登録
STEP⑦:記事を書く

全体のロードマップと具体的なやり方は下記記事にまとめているので、サクッと進めておきましょう!

WordPressプラグインについてよくある質問

仮想通貨ブログ初心者が考えがちな疑問について回答していきます。

プラグインは何個ぐらい導入すべき?

ジョン
多くても15~20以内に収めましょう!

WordPressブログを多機能化するうえでプラグインは便利ですが、インストールしすぎるとサイト全体の速度が遅くなります。

近年Googleはサイト表示速度を重要視しており、SEO的に悪影響が大きいです。

なので、多くても15~20程度にしておきましょう。初心者であれば、まず最初は本記事で紹介した7つだけで始めてみてください。

仮想通貨ブログにおすすめのWordPressテーマは?

ジョン
SEOに強いTHE THOR(ザ・トール)がおすすめです!

仮想通貨ブログにおすすめなのはTHE THOR(ザ・トール)というWordPressテーマです。

SEOに強く「All in One SEO Pack」などのSEOプラグインをインストールする必要がないのが大きなメリットです。

他におすすめのテーマを知りたい方は『【結論】仮想通貨ブログにおすすめのWordPressテーマ7選【初心者向け】』を参考にしてみてください。

プラグイン導入したら次は何をすべき?

ジョン
あとはブログ記事を書いてアフィリエイト活動をしていきましょう!

プラグインを導入すれば、ブログの環境準備は完了です。

次にやるべきは実際に記事を書くことです。まずは1記事、思いつくままに書いてみましょう。

「最初の記事は何がいい?」「稼ぎやすいのはどんな書き方?」と最初から本気でブログ運営したい方は『初月から1万円稼げる!仮想通貨ブログ記事の書き方【初心者でOK】』の記事にブログの書き方をまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨ブログにおすすめのWordPressテーマ7選

今回は仮想通貨ブログにおすすめのWordPressテーマ7選について、仮想通貨ブログ運営歴3年の僕ジョンが解説しました。いかがでしたでしょうか。

最後に、本記事の内容をまとめておきます。

下記7つのプラグインが、おすすめです。

  • XML Sitemaps
  • SiteGuard WP Plugin
  • BackWPup
  • Broken Link Checker
  • Contact Form 7
  • AddQuicktag
  • TinyPNG

初心者であれば、まずは上記7つで始めてみましょう。

のちのち「これも欲しいな」となったときに、新しいプラグインを追加すればOKです。

ぜひとも、素晴らしい仮想通貨ブロガーライフを送ってください^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です