2022年12月31日まで期間限定!新規口座開設だけで60,000円GET!

【初心者】ConoHa WINGで仮想通貨ブログを始める方法【10分でワードプレス設定完了】

仮想通貨ブログを始めたい人
・初心者から仮想通貨ブログを始めたい!
・ワードプレスの設定をサクッとConoHa WINGで終わらせたい!
・始め方を1から丁寧に画像付きで教えて!

本記事ではこのような方のため、仮想通貨ブログ運営歴3年の著者ジョンが「ConoHa WINGで仮想通貨ブログを始める方法」を初心者に分かりやすく解説していきます。

ジョン
ブログ初心者が挫折しやすい「初期設定」がラクラク&格安で完了できるのがConoHa WINGです!なんと10分もかかりません!

本記事の内容
  • ConoHa WINGが人気の理由3つ【シンプル・格安・高速】
  • ConoHa WINGで仮想通貨ブログを始める方法
  • 仮想通貨ブログで月1万円稼ぐ方法

ConoHa WINGが人気の理由3つ【シンプル・格安・高速】

ConoHa WINGが人気の理由3つ【シンプル・格安・高速】

ConoHa WING(コノハ ウィング)は下記3つの理由で初心者ブロガーに人気のレンタルサーバーです。

  • 理由①:複雑なワードプレス設定が1画面でできる
  • 理由②:初期費用が無料
  • 理由③:10分程度でブログ開設が完了できる

理由①:複雑なワードプレス設定が1画面でできる

一般的にワードプレスを用いたブログ開設には、下記の複雑な手順が必要です。

STEP①:レンタルサーバーを契約する
STEP②:ドメインを購入する
STEP③:サーバーとドメインを紐づける
STEP④:ワードプレスを立上げ初期設定を行う
STEP⑤:ワードプレスにテーマを導入する

この手順ではレンタルサーバー、ドメインサービス、テーマサイトなど個別のサイトでそれぞれ作業をする手間がかかります

ConoHa WINGでは上記の作業を1画面ですべて完了することができます

ITの知識がない方にとって「ドメイン」「サーバー」などは複雑な知識です。

ConoHa WINGを利用すれば、それらの理解がなくてもカンタンに仮想通貨ブログを始めることができるのです。

ジョン
実はブログ初心者が挫折するポイントがギュッと詰まっているのが、この設定部分です。だからこそ、ConoHa WINGは初心者人気が高いです!

理由②:初期費用が無料

ConoHa WINGは初期費用無料のレンタルサーバーです。

一般的に、大手レンタルサーバーは初期費用がかかります。下記表をご覧ください。

レンタルサーバー 初期費用
エックスサーバー 3,300円~
LOLIPOP 1,650円~
スターサーバー 1,650円~
さくらレンタルサーバー 1,048円~
ConoHa WING 0円

これだけではありません。独自ドメインが2つまで無料取得可能、月額費用の一括支払いで格安化できる「WINGパック」など、極限までコスト削減ができます。

また最安値プランでは月額493円~サービスを利用できるので、「なるべくコストをかけたくない」という初心者にはもってこいのレンタルサーバーとなっています。

ジョン
さらにConoHa WINGは初月が利用無料なので、計画的に利用すれば「契約期間+1か月」使えるなど金額的メリット盛りだくさんです!

理由③:10分程度でブログ開設が完了できる

ConoHa WINGでは10分もかからずワードプレスブログが開設できます。

皆さんの中には「ドメイン」「サーバー」などの意味を調べてからブログを始めようと考えている慎重な方もいるのではないでしょうか?僕もそうでした。

「ドメイン」「サーバー」と聞いても最初は意味が分かりませんし、お金を支払うならミスをしたくないですよね。

それはレンタルサーバーやドメイン取得サイトが非常に分かりづらいからです。

しかし本音を言えば「細かいことは気にせず今日からブログを始めて稼ぎたい!」と思っている方も多いはず。そんな方にピッタリなのがConoHa WINGです。

ブログ開設に必要な作業を全て1画面で設定でき、難しい作業は全てConoHa WINGが裏で行ってくれます。1画面で初期設定を完了したら、待つだけでOKです。

僕の場合は設定に5分、待ち時間に10分ほど、合計15分でブログを開設できました。

ジョン
ConoHa WINGは簡単・格安・高速と3拍子揃っています。ブログ初心者こそおすすめです!

ConoHa WINGで仮想通貨ブログを始める方法

ConoHa WINGで仮想通貨ブログを始める方法

ここから具体的にConoHa WINGで仮想通貨ブログを始める方法を解説していきます。

結論、下記3STEPです。

  • STEP①:プランを選ぶ
  • STEP②:WordPressかんたんセットアップ
  • STEP③:必要情報を登録

STEP①:プランを選ぶ

ConoHa WING公式サイトから「今すぐアカウント登録」を選択しましょう。

ConoHa WING公式サイトから「今すぐアカウント登録」を選択

次のページでアカウントを登録して「次へ」を選択しましょう。

アカウントを登録して「次へ」を選択
メールアドレス:任意のメールアドレスを入力
パスワード:任意のパスワードを設定

次のページでプランを選択します。

プランを選択

料金タイプ

WINGパック:無料独自ドメインが2つ利用可能の定額制
通常料金:独自ドメインなしの従量課金制

おすすめはWINGパックです。

通常料金では独自ドメインがつかないので自分で別途取得する必要があります。また従量課金制のため、ブログ運営には向いていません。

WINGパックでは無料で独自ドメインが2つ貰えるため、即座にワードプレスブログを始めることができます。また定額制で分かりやすいです。

契約期間

おすすめは12か月です。

契約期間が長ければ長いほど月額料金が安くなるので、長期間で契約すればするほどオトクになります。

おそらく「3年はカロリーが高すぎる」と感じる人も多いはず。12か月は長すぎませんし、ブログで挫折してはいけないモチベーションにもなります。

「ブログで本気で稼ぐ!」と心の底から決意している人は24か月や、36か月もアリですね。

プラン

ベーシック:1~3つほどの個人ブログ運営者
スタンダード:3つ以上の個人ブログ運営者
プレミアム:企業のみ

目安としては上記の通り。個人ブロガーであれば、「ベーシック」で十分です。

実際10万PVのサイトであってもベーシックで問題なく動きます。というかメチャクチャスピード早いです。

複数サイトを展開するブロガーなら「スタンダード」もアリですが、「プレミアム」はオーバースペックなので控えておきましょう。

初期ドメイン

適当な名前を入力すれば問題ありません。

「初期ドメイン?なにそれ?」と疑問を持つ方も多いと思いますが、今後一切使うことはないので安心してください。

何を設定しようと、今後立ち上げるブログに悪影響はゼロです。特に希望がないなら、適当な文字列を入力しておきましょう。

ジョン
では、次に「WordPressかんたんセットアップ」に進みます!

STEP②:WordPressかんたんセットアップ

WordPressかんたんセットアップで、それぞれの項目を設定していきましょう。

WordPressかんたんセットアップで、それぞれの項目を設定

WordPressかんたんセットアップ

必ず「利用する」を選択しましょう。

「かんたんセットアップなんか利用しなくても余裕でワードプレス導入できるよ」という方であれば、「利用しない」でサーバー契約だけ進めてもOKです。

セットアップ方法

新規インストール:ワードプレスブログを新しく立ち上げる
他社サーバーからの移行:他サーバーのブログをConoHa WINGに移行する

「今から仮想通貨ブログを新しく作りたい!」という方は「新規インストール」を選択しましょう。

本記事では、「新しく仮想通貨ブログを立ち上げる初心者の方」が想定読者なので、おそらく全員がコチラを選択することになるかと思います。

独自ドメイン設定

お好きなドメイン名を入力してください。

こちらが今後運営する仮想通貨ブログで利用するドメインとなります。後で変更はできないのでよく考えて設定しましょう!

ただ、ドメイン名によってSEO的に大きな影響(集客できない/収益化できないなど)が出ることはないので、好みで気軽に決めれば問題ありません。

作成サイト名

仮想通貨ブログのタイトルを入力してください。

なお、後から変更することもできるので、気軽に設定すれば問題ありません。

迷った時によくあるのが「名前 + ブログ」で、例えば「Tsuzukiblog」さんや「Hitodeblog」さんなど、有名ブロガーさんも利用しています。

WordPressユーザー名

WordPressの管理画面にログインするためのユーザー名を入力しましょう。

ブログ読者には見えることはなく、運営者であるあなたが利用するだけのものなので、なんでもOKです。忘れると面倒なので、控えておきましょう。

WordPressパスワード

WordPressの管理画面にログインするためのパスワードを入力しましょう。

管理画面利用時にのみ利用するパスワードです。

流出するとブログが乗っ取られてしまうので、必ず複雑なパスワードを設定して、紙に書くなどして控えておきましょう。

WordPressテーマ

Cocoom:無料テーマのわりに多機能でデザイン性も高い
SANGO14,000円の有料テーマ(買い切り)
JIN14,000円の有料テーマ(買い切り)
THE SONIC年額8,500円の有料テーマ

WordPressのデザインや機能を決める「テーマ」を設定しましょう。

「とにかく早く仮想通貨ブログを始めたい!」という方は、まずは無料テーマのCocoonから始めましょう。

テーマは後から何回でも変更できるので、有料テーマをじっくり選びたいのであれば後回しでOKです。

ジョン
これでWordPress設定は完了です。最後に必要情報を登録していきます!

STEP③:必要情報を登録

必要情報を登録していきます。

本人情報の登録

本人情報の登録
種別:個人ブロガーであれば「個人」を設定
氏名:本名を入力
性別:性別を選択
生年月日:生年月日を選択
国:現在在住している国を選択
郵便番号~:現在の住所情報を入力
電話番号:自宅または携帯電話を入力

支払い時のクレジットカード情報と一致する必要があるので、ニックネーム等は利用しないようにしてください。

電話番号認証

電話番号認証

電話番号を入力して「SNS認証」を選択しましょう。

表示されたポップアップ画面で「送信」を選択するとSMSで認証コードが届くので、そちらを入力すれば電話番号認証完了です。

まれに認証コードが届かないことがあるのでその場合は「電話認証」にて音声認証を行うことができます。機械音声ですので、誰かと話す必要は一切ありません。

支払手段の入力

支払手段の入力

お好きな支払方法を選択して、それぞれの支払い情報を入力してください。クレジットカードなら各社ポイントがあってオトクなので、クレカがオススメです。

クレジットカード支払いの方は、下記を入力しましょう。

名義:クレジットカード名義を入力
カード番号:クレジットカード番号をハイフンなしで入力
有効期限:クレジットカードの有効期限を選択
セキュリティコード:クレジットカードに記載しているコードを入力

コンビニ支払いにしたい場合は、ConoHa WING公式の『ConoHa WING支払方法』を参考にしてみてください。

ジョン
これにて「ConoHa WINGでのワードプレスブログ開設」は完了です!今から記事を執筆して仮想通貨ブログで稼げます!

補足:設定まで5~10分程度待ちましょう

ここまで完了するとConoHa WINGの管理画面に自動で移動しています。

下記の画面で「起動中」の間は、ConoHa WING内部でのブログ開設作業中です。

ConoHa WING内部でのブログ開設作業中

下記の表示になった場合、内部作業が完了しています。

下記の表示になった場合、内部作業が完了

サイトURLをクリックすると詳細情報が表示されるます。中央部の「管理画面URL」からワードプレスの管理画面に移動しましょう。(サーバーに反映されるまで少々時間がかかる場合があるので表示されるまで気長に待ちましょう)

中央部の「管理画面URL」からワードプレスの管理画面に移動

先ほど登録したWordPressユーザー名とパスワードを用いて、管理画面へログインできます。

WordPressユーザー名とパスワードを用いて、管理画面へログイン

ログイン後、管理画面をブックマーク登録しておきましょう!こちらの画面からブログ記事の投稿ができます。

仮想通貨ブログで月1万円稼ぐ方法

仮想通貨ブログで月1万円稼ぐ方法まとめ

僕は600記事以上を自分自身で執筆し、約2年で月収300万円を達成しました。

そんな僕が「仮想通貨ブログで月1万円稼ぐ方法」を、誰でもできるレベルで手順解説します。

  • STEP①:ASPに登録する
  • STEP②:実際に仮想通貨投資をする
  • STEP③:体験記事を書く
  • 裏ワザ:口座開設ボーナスだけで5万円GET

STEP①:ASPに登録する

アフィリエイトをするためにはASP(Affiliate Service Provider)に登録する必要があります。

ASPはアフィリエイターと広告主を仲介するサービスです。

例えば「コインチェックのアフィリエイトをしたいな…」という場合、アフィリエイターは「コインチェックと提携しているASP」に登録することで、アフィリエイトリンクを取得できます。具体的にはTCS-Affiliateやアクセストレードとなります。

仮想通貨ブログを運営するためには、最低でも下記3つのASPへの登録を済ませておきましょう。

なお、全て無料で登録できます。

TCSアフィリエイトとアクセストレードは審査が必要です。審査に通るためには中身のある記事が3~10記事程度必要になるので、次のSTEP②③を済ませてから申請するのがオススメです。

STEP②:実際に仮想通貨投資をする

仮想通貨ブログを作る前の最低準備として「日本国内の仮想通貨取引所」の口座を作っておきましょう。

インターネットの情報をまとめただけのようなブログであれば、どこにでもある似たようなブログになってしまいます。

実際に投資をしてみることで記事の信ぴょう性が増し、ブログ収益化への近道にもなります。

取引所の口座を開設して少額を投資してみることすら「めんどうでやりたくない…」という方は、おそらくブログ自体が向いていないので、この時点でブラウザバック推奨ですm(__)m

全ての国内取引所の口座を作ってもいい(無料なので)ですが、最短でブログを始めたい方のために下記2つの取引所を厳選しました。

コインチェック:国内最大手の取引所。メイン口座
Huobi Japan:変わった銘柄を扱う取引所。珍しい銘柄を買うためのサブ口座

>>コインチェックの口座開設はこちら

>>Huobi Japanの口座開設はこちら

忘れず入金しておきましょう

口座開設が完了したら最低金額でOKなので、必ず入金まで済ませておきましょう。

コインチェックは最低100円~、Huobi Japanは最低1,000円~入金が可能です。

仮想通貨は1分で相場がガラッと変化するので、「あとで入金すればいいや」と甘く見ていると資金を10倍にできるチャンスを失いかねません。

また読者に取引所のスクリーンショットを見せて「ちゃんと投資してるよ」という権威性にすることもできます。

ジョン
入金を忘れると将来的に大きな損失になるので、最優先事項としてタスクをこなしておきましょう!

STEP③:体験記事を書く

自分が体験・投資した仮想通貨銘柄やNFTゲームについて、体験記事を書いてみましょう。

最初から「まとめ記事」や「解説記事」を書きたがる人が多いですが、ハッキリ言って間違いです

なぜなら、この分野で「上位サイト」に勝つのは難しいからです。似たようなサイトが数えきれないほどあるので、独自性を出しづらいのです。

一方で「体験記事」であれば、自分自身の経験を正直に書くだけ。それだけでオリジナリティがあって、皆が読みたい記事になります。

例えば、下記のような記事、読んでみたくないでしょうか?

『【人生崩壊】ドージコインで-1000%の損!コンビニバイトに逆戻りです』
『【元手1万円】なんか1日で79万円稼げたので、取引履歴を公開してみる』
『ビットコインを500倍のレバレッジで購入した結果、人生が●●になりました』

これらのように、仮想通貨初心者であっても「体験談」という武器だけでインパクトのある記事を書けるというメリットがあります。

SNSでバズらせる戦略も取れ、上手くいけば1か月以内での収益化ができるので、ぜひトライしてみてください。

仮想通貨ブログの始め方のロードマップは下記記事にまとめているので参考にどうぞ^^

裏ワザ:口座開設ボーナスだけで5万円GET

本記事では仮想通貨ブログを始める初期費用として、1万円ほど必要です。

しかし、仮想通貨取引所のなかには口座開設ボーナスという「無料で口座を作るだけでお金がもらえるキャンペーン」を実施している取引所があります。

それら無料口座開設だけで誰でも5万円程度稼ぐ、という裏ワザがあります。

下記記事にまとめているので、参考にしてみてください。

海外FX_ボーナスv4

ConoHa WINGなら仮想通貨ブログを10分で開設完了!

今回は、ConoHa WINGを用いてWordPressで仮想通貨ブログを始める方法を解説しました。いかがでしたでしょうか。

最後に復習しておくと、ConoHa WINGを用いることで、下記のような面倒な作業が10分でラクラク完了できます。

STEP①:レンタルサーバーを契約する
STEP②:ドメインを購入する
STEP③:サーバーとドメインを紐づける
STEP④:ワードプレスを立上げ初期設定を行う
STEP⑤:ワードプレスにテーマを導入する

本記事をここまで読んで「まだ始めてないよ」という方は、『ConoHa WINGで仮想通貨ブログを始める方法』の章から、手を動かして読み進めてみてください。

やらないのは簡単ですが、本記事を読んだ数分は、ぜんぶムダになります。明日からの人生も変わりません。

それが嫌なら、今すぐ始めましょう^^。

ではでは、今回は以上。ありがとうございました!

【運営者が暴露】仮想通貨ブログが稼げない理由5つと稼ぐコツ3つ【収益推移を公開します】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です