【厳選3つ】仮想通貨FXのおすすめ取引所【海外版】

仮想通貨FX_おすすめ
本記事は、下記の方しかお役に立てません
  • 仮想通貨FXとは何か、ある程度理解されてる方
  • 仮想通貨FXをこれから始めたい方
  • レバレッジの高い海外の取引所を考えている方

こういった方のみ、読み進めていただければと思います。

「仮想通貨FXとは何か、理解が浅いかも…」という方は仮想通貨FXって知ってますか?【ステマ無し】を一度読んでいただければ幸いです。
本記事を読んで得られるもの
「仮想通貨FXってどの業者を選べばいいのだろう」といった不安を取り払うことができます。というのも、1000以上ある業者から口コミもGoodな大手3業者を厳選しました。各業者にとがった個性があり、あなたのニーズに合った業者が1つは見つけられます。
本記事のトリセツ

本記事は、知識を付けるだけでなく“実践型”の記事です。
下記の3STEPを実践してみてください。

  • STEP①:本記事を読み進める
  • STEP②:あなたに合った業者を見つける
  • STEP③:口座開設してみる

お金の入金は、冷静になってからでいいと思います。
なので無料でできるところまでの3STEPになっています。ぜひ手を動かしてみてください。

なお、トリセツから逸れてしまうと、本記事をお読みいただく時間は無駄になりますのでご了承いただければ幸いですm(__)m

本記事の内容
  • 【結論】厳選した3社はBINANCE、CryptGT、Bybitです
  • 【各業者の特徴】3業者の個性をお伝えします
  • 【4パターン伝授します】仮想通貨FXの始め方

【結論】仮想通貨FXのおすすめ3業者

【結論】仮想通貨FXのおすすめ3業者

結論、下記3業者が口コミGoodで最優良。すべて、大手です。

  • BINANCE:世界No1の取引所。間違いなく超大手です
  • Bybit:完璧な日本語対応で使いやすさはNo1です
  • CryptGT:FXGTから派生した、歴史ある業者です

ぼくがおすすめする海外の仮想通貨FX業者は上記3つ。
BINANCEは仮想通貨に関心があれば、名前くらい聞いたことあるかもしれないですね。

 

【特徴解説】仮想通貨FX業者の個性について

【特徴解説】仮想通貨FX業者の個性について

ではここから各業者のとがった個性を解説していきます。

 

BINANCE

BINANCE

ぶっちゃけ、仮想通貨初心者であれば「まず、ここだけ登録しておけばOK」という業者です。

  • 世界最大の暗号通貨取引所
  • 通貨量は1000種類以上でダントツNo1
  • レバレッジ125倍
  • 日本が対応がされており、英語不要

「仮想通貨について、右も左も分からない」という方は、とりあえずBINANCEを選んでおきましょう!

 

Bybit

bybit
3社の中でレバレッジは最も低め
・最大レバレッジ100倍

なので、リターンは低め。

とはいえ、裏を返せば他2社よりリスクは低く安心とも言えるので、そこはあなたの要望次第ですね。

超初心者&英語は嫌だ、という方はおすすめ
  • キャッシュバックキャンペーンなどサービスが豪華
  • 日本語対応が完璧

Bybitはメチャクチャサービスが面白いし、豪華です。
期間限定で$400キャッシュバックサービスや、ログインするだけで仮想通貨がもらえるサービスを実施してます。イメージしやすくするなら、ゲーム感覚で遊べる感じですかね。

そのうえ、ホームページ&サポートの日本語対応が完璧なので、英語が無理な方にとっては最適解になるかと思います。

 

CryptGT

CryptoGT
日本語対応が中途半端

・公式ホームページの日本語対応は完ぺき

・ただし、「日本語サポート」はない

仮想通貨FXはかなり複雑なので、「サポートに質問したい」と思うことも少なからずあります。でも、CryptGTは日本語サポートがなく、英語で質問しなければいけません。

3社の中でもレバレッジはダントツトップです
  • レバレッジ500倍

最大のメリットはレバレッジです。ほか2社と比べてダントツのトップ、500倍でトレードができます。日本円で分かりやすく説明すると、手元に1万円しかなくでも500万円を掛け金としてトレードができるということです。

「多少のリスクを許容しても、めちゃくちゃ稼ぎたい!」という方にとっては最適解だと思います。

 

【2パターン伝授します】仮想通貨FXの始め方

【2パターン伝授します】仮想通貨FXの始め方

トリセツで述べた通り、本記事は”実践型”です。そこで、仮想通貨FXを始めるところまで補助します。

カンタンに言うと、始め方は次の2パターンです。

  • パターン①:BINACE、Bybit、CryptGTのうち一つに絞る
  • パターン②:とりあえず全て、口座だけ作っておく

先ほど各業者の個性解説をしたので、ある程度自分に合った業者はわかるはず。そういった方はパターン①でOKです。

「どれか一つを選べない」あるいは「全部試してみたい」という方はパターン②もアリだと思います。上述の通り、口座開設までは全業者無料なので、むしろ手間をかける覚悟があるなら「全業者口座開設だけしておく」が最適解かと。

なお、口座開設方法は難しくなく、公式サイトから順次進められますので、そこは心配の必要はないです。

スプレッド、pips、ロット、必要証拠金、有効証拠金、これら基本用語が分からない方であれば、まだ一つに絞れる段階ではないので、パターン②をおすすめします。
  • BINANCE:とりあえず、仮想通貨初心者という方
  • Bybit:英語NGで、サービス性を重視したい方
  • CryptGT:英語OKで、リスクを顧みず、稼ぎたい方
ページを閉じる前に

最後に、ここまでお読みいただきありがとうございました。お役に立てましたら嬉しく思います。

たぶん、本記事を参考にキッチリ実践する方は1割にも満たないと思いますが、その1割に入れた方は自信をもってやってみてください。9割の方は、本記事を読んだ時間を完璧に無駄にするはず。

何もやらない人には永久に良い結果は来ないです。チャンスがあるのはやった人だけ。

最初はキツいですが、ぜひ手を動かしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です