2020年11月30日まで限定!新規口座開設だけで10万円GET!

【悲報】スマホアプリ『FXなび』さん、本音レビューされてしまうwww

FXなびを怪しむ人
FXなびは気軽にFXを体験できるアプリなのは知っているけど、実際怪しかったりしない?実際に使っている人の口コミやレビューを聞きたい。お金取られたりするなら絶対使いたくないけど、実際にお金は必要?

本記事ではこのような疑問に答えていく。

FXなびのデメリットも含め、ガチで本音レビューしていく。

Jon
みなさんこんにちは!Jonと申します。
2020年、ついにサラリーマンを辞め、投資家兼ブロガーとして精進中の25歳。
投資歴7年、やっとのことでFX収入は月100万ほど。一応目標達成。
わりと赤裸々に、FXや投資関連のノウハウを毎日ブログにUPしている。
さて、今回の記事の内容はこんな感じ!
本記事の内容
  • 『FXなび』はALL無料のスマホゲームです
  • シミュレーションゲーム感覚でFXが学べます
  • わりと広告があり、ウザい【対価と考えましょう】

『FXなび』はシミュレーションゲームアプリ【ちょい新感覚】

『FXなび』はFXをゲーム感覚で遊べ、学べるスマホアプリ(iPhoneでもAndroidでもOK)。簡単に言うとシミュレーションゲームみたいなもので、ぼくみたいなゲーム好きには親しみやすいかと。

ゲームストアの評判・口コミはわりとすごい

AppStoreでレビューは5万件、星は4.5といった感じで、評判は割と高め。

AppStoreレビュー

 

GooglePlayだと口コミ600件、星4.1ほど。こちらも評価は上々だ。

GooglePlayレビュー

この意外な高評価の理由は何か?

まずは機能面からお話していく。

 

『FXなび』の機能3POINT【ゲーム性高め】

  • POINT①:FXトレードを100%ゲームとして遊べる
  • POINT②:FXの基礎は漫画&動画解説があり、学習面でも性能ヨシ
  • POINT③:FX口座比較機能があり、うっとうしい【広告なので無視】

 

POINT①:FXトレードを100%ゲームとして遊べる

これは、単純にFXをゲームとして遊べる機能。ほんとに、そのままシミュレーションゲームといった感じ。いわゆる『ゲーム内通貨』(ドラクエで言う”ゴールド”)を用いてFXができる。

POINT①:FXトレードを100%ゲームとして遊べる

上記のようにチャート画面が表示され、『売り』か『買い』をタッチすれば、その場で取引がスタート。実際にFXをやったことがない人は、感覚をつかめるスグレモノだ。

リアルのFXは土日には取引ができないけど、『FXなび』はゲームなので、土日も取引の練習ができ、クセになるとやめられなくなるので要注意(世界ランキング機能があり、ハマると抜け出せなくなる笑)。

 

POINT②:FXの基礎は漫画&動画解説があり、学習面でも性能ヨシ

『FXなび』最大の強みは、ただトレードができるだけではなく、FXを学習するための機能が優れていることだと個人的には感じた。

たぶん初心者は、「分からない用語があるので質問したい」という疑問があり、その答えは全て『用語集』として下記のようにまとめられている。

FX用語集

さらに同じ初心者でも「用語とかより、そもそも何から勉強すればいいかもわからないし、漠然とした不安があるだけ」という疑問もあるはず(ぼくも大学生の時こんな感じでめっちゃ苦しんだ)。

でも、安心してほしい。

『FXなび』には、その悩みにこたえる機能もある。

漫画を読むだけで必要な知識はOK

とゆーわけで、『FXなび』では初心者が学ぶべき項目をすべて漫画で解説してくれる機能がある。キャラもかわいくて、ぼくは結構好き。

漫画

分厚い教科書とか、難しい専門書とかに苦手意識を持っている方は、多分スラスラ頭に入るはず。

さらに、動画解説もアリ

さらに、同漫画のキャラたちが登場する動画解説もある。

FX解説動画

ぶっちゃけ、基礎知識はこの漫画解説と動画解説だけで十分すぎるくらい身につくと思う。

 

POINT③:FX口座比較機能があり、うっとうしい【広告なので無視】

すみません…ちょっと批判です。

無料のスマホゲームなので広告はあって当たり前だけれども、露骨なのでぼくは嫌い。なぜなら読者にちゃんとした選択肢を提示してあげてないから。いかにも、、、といった広告です。

 

これが『FXなび』のデメリット

この際だから批判点を述べておく。

  • なぜか国内FX業者しか比較対象がない
  • メリットばかりを述べていてデメリットの記載がほぼない
なぜか国内FX業者しか比較対象がない

国内FXと海外FXはオモテとウラ、それぞれに良さと悪さがあり、人それぞれどちらが向いているかは違うモノ。

なので、ユーザーに対する礼儀としてちゃんと海外FXと国内FXを比較するべきだと思う。一概にどちらが良いとは言えない分、そこはユーザーが判断できるように知識を植え付けてさせてあげるべきだろう。

海外FX_国内FX

【初心者向け】海外FXと国内FXの違いを知ろう【違法は勘違い】

メリットばかりを述べていてデメリットの記載がほぼない

下記の画像のような感じで、「オススメポイント」の記載はあるけど、実際に使って困る点や、弱みについての記載がない。

FX口座比較

 

『FXなび』はおすすめアプリといえるか?

こんな感じで使ってみて、『FXなび』はどんな人にオススメできるか、まとめる。

 

『FXなび』をおすすめできる人

  • ①:FXトレードに詳しくない初心者
  • ②:FXに興味があるけど、お金は使いたくない人
  • ③:シミュレーションゲーム好きの人

とゆーわけで、上記3つどれかに当てはまる方には非常におすすめできるアプリだ。

 

FX歴7年から見た、『FXなび』の短所

正直、ぼくのようなFX玄人は『FXなび』に向いていない。

例えば、『FXなび』経由で国内FX業者に口座開設しなければ、時間足が15分足までしか見れない上、通貨もドル円3万通貨までに限定されている。

満足なインジケータもなければ、注文も成行きしかない。要はカスタマイズ性が低いのだ。正直なところ、リアルトレードと同環境を持ち込むのは不可能だろう。

但しそもそも、アプリのコンセプトが初心者向けなので、これは当たり前だ。

手法検証などを行う際に『FXなび』を使うという発想はやめ、大人しくデモ口座を使うべきだろう。

FXは、絶対にやめときましょう

FX歴7年のぼくが言うのもなんだけど、損をしたくないならFXはやめておいた方が良い。

手元の10万円を1000万円にできたら、どうだろうか?それはすごいことだろう。
人に頭を下げず、上司に怒鳴られず、パソコン一つで1000万円が手に入る。
そうなれば、たいていお金に困ることはなくなるだろう。そんなすごい効果を持つのがFXだ。

でも、失敗したら?
汗水たらして稼いだ手元の10万円がなくなる。
ギャンブル依存になって、自暴自棄になるかもしれない。

しかし残酷なことに、これは当然のことでもある。なぜなら1000万円勝つ可能性をたったの10万円で買っているのだから。このリスクを許容できなければ、FXは始めない方が良い。

損をしたくない…!という強いマインドを持っているのであれはFXはやめとこう。

『FXなび』を試金石にする

「FXはキケンそうなのでやめておこうかな?」

この最後の一押しに、FXなびをやってみると良い。

アプリのダウンロードも利用も無料、もちろんトレードをいくらやったところで無料だ。

実際のトレードで利益も損失もないというのはあり得ないので、ゲーム感覚で楽しめる『FXなび』は、FX初心者にとってかなり貴重な体験になる。危ない、と思ったら、辞めればいい。

例えば、”社長になること”は誰もが一度は夢見ると思うが、実際になるのはメチャクチャ抵抗あるはず。でも、『社長体験ゲーム』みたいなのは世の中にたくさんあって、結構人気だったりする。

こんな感じで『FXなび』も100%体験型のゲームなのだ。

結果的にFXやらないことになっても、そこらの人以上の知識と経験が身につく。

一部の才能ある人は、もしかしたら新しい人生が見つかるかも。

ぜひ、気軽に試してみていただければと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です