2020年11月30日まで限定!新規口座開設だけで10万円GET!

投資とギャンブルって何が違う?【5つの図解で解説!】

投資_ギャンブル_違い②

名前
投資=ギャンブルでしょ?投資に少し興味はあるけど、お金が減る可能性があるなら結局ギャンブルと同じでしょ…世の中には投資とギャンブルは違うという意見もあるようだけれど、どんな違いがあるの?やっぱり投資の方が利益が出やすかったりするの?

本記事ではこのような疑問に答えていく。

Jon
みなさんこんにちは!Jonと申します。
2020年、ついにサラリーマンを辞め、投資家兼ブロガーとして精進中の25歳。
投資歴7年、やっとのことでFX収入は月100万ほど。一応目標達成。
わりと赤裸々に、FXや投資関連のノウハウを毎日ブログにUPしている。
さて、今回の記事の内容はこんな感じ!
本記事の内容
  • 両者の決定的違いは『運営元』がいるかどうか
  • 投資=プラスサムゲーム
  • ギャンブル=マイナスサムゲーム

投資とギャンブルの違い

結論から言うと、『中間搾取をする運営元』がいるかどうかが投資とギャンブルの違いだ。

  • ギャンブル:運営元による搾取アリ
  • 投資:運営元による搾取ナシ

 

図解でシンプルに説明していく【2STEP】

投資でもギャンブルでも、その仕組みはシンプルな2STEPから成り立っている。

  • STEP1:お金を集める
  • STEP2:集めたお金を分配する
STEP1:お金を集める

投資でもギャンブルでも、最初にお金を集める仕組みは同様

STEP1:お金を集める

このように大人数からお金を集める。

STEP2:集めたお金を分配する

この分配方法こそが投資とギャンブルでは異なる。

投資の分配方法その①(キャピタルゲイン)

投資の分配方法その①(キャピタルゲイン)

このように、合計の50万円を投資家が全体で奪い合うタイプが1つ目の分配方法。

一般的に『投資から得られるキャピタルゲイン』がコチラに当てはまる。

キャピタルゲインとは、価格の変動を利用して得る利益のことで、例えば下記のようなものがある。

  • FXや株による為替変動から得る利益
  • 不動産を安く買って、高く売ったときに得た利益
これをゼロサムゲームといいます

投資家たちが受け取ったお金を合計すると、最初に集めた50万円と同額(プラスマイナスゼロ)になるため、この仕組みをゼロサムゲームと呼ぶ。

 

投資の分配方法その②(インカムゲイン)

投資の分配方法その②(インカムゲイン)

このように、投資元本に対して一定額の利益が上乗せされるタイプが2つめの分配方法。

これが一般的な『投資から得られるインカムゲイン』の形式だ。

インカムゲインはモノを保有することで得られる利益のことで、例えば下記のようなものがある。

  • 株を保有していることで得られる配当
  • 不動産を保有していることで得られる家賃収入
これをプラスサムゲームといいます

投資家たちが受け取ったお金を合計すると、最初に集めた50万円とより10万円増えている(プラス)になるため、この仕組みをプラスサムゲームと呼ぶ。

 

ギャンブルの分配方法【搾取がある】

ギャンブルの分配方法【搾取がある】

このように、集めた資金から一定の割合を運営元が搾取し、残った額を分配するタイプがギャンブルだ。

これをマイナスサムゲームといいます

投資家たちが受け取ったお金を合計すると、最初に集めた50万円とより25万円減っている(マイナス)になるため、この仕組みをマイナスサムゲームと呼ぶ。

この場合は運営元が50%の手数料を取っているため、とどのつまり、最初に5万円払った時点で、既に2.5万円を失っていることと同義だ。

これが公共詐…いや、公共ギャンブルの実態。
つまり、運営元は100%利益を得ることができる。

ギャンブルはほんとに恐ろしい商売だな、と思う。

そして、多くの人がこれを知らないことがもっと恐ろしい。

ギャンブルだと、宝くじが有名どころ【還元率46.5%】
ギャンブルだと、宝くじが有名どころ【還元率46.5%】

上記、全国自治宝くじ事務協議会が運営している『宝くじ公式サイト』からの引用だ。

つまりは、運営元(良く胴元と呼ばれたりしてる)が53.5%を搾取し、残りの46.5%だけが分配される仕組みだ。

これはもはやテイのいい税金でしかない。

他に有名なギャンブルの還元率は、こんな感じ。

  • 宝くじ:46.5%
  • オートレース:70%
  • 競輪、ボートレース:75%
  • 競馬:70~80%
  • パチンコ:80~85%
  • オンラインカジノ:93~98%

競馬やパチンコと比べても圧倒的に宝くじは還元率が低く、マジでおすすめできない。競馬とかパチンコは娯楽要素あるとは思うけど、宝くじは娯楽要素すらもほぼなしなので…

ただ、タバコを吸っている人の100%がタバコが体に悪いことを知っていることと同じく、宝くじも依存性が高いみたい。(ギャンブル依存症なんて言葉もあるくらい)

なので、とにかく『始めない』というのが大事だと思う。

 

投資>ギャンブルは分かった。お次は?

『マイナスサムゲームになるギャンブル』と『プラスサムゲームになる投資』この2つについてわかってもらえたと思う。でもまだ疑問があると思う。

「投資とギャンブルの違いは分かったけど。でも実際、何から始めればいいの?」

多分こういった疑問もあり、これについても答えていく。

※ちなみに、お金持ちになるために投資が必須となる話が理解できていない方は下記記事をどうぞ。

会社員がお金持ちになるには”投資”が必須なお話

会社員がお金持ちになるには”投資”が必須なお話【サラリーマン2年やった僕の経験】

残酷だけど、インカムゲインはお金持ちの特権

先ほど紹介した投資から得る利益の2タイプを覚えているだろうか。

  • インカムゲイン:保有することで得られる利益

     →安定性が高いけど、利益は小さい

  • キャピタルゲイン:価格の変動を利用して得る利益

     →安定性が高いわけではないけど、大きな利益が狙える

このように、インカムゲインは『利益が小さい』という特性上、言葉を選ばずに言うと、貧乏人には不向きだ。

例えば、世界で最も安全にインカムゲインが得られる米国債(10年)の年利は約2%ほど。お金持ちと貧乏人では、結果に雲泥の差が出てしまう。

2億円米国債に投資した場合:1年で400万円のインカムゲイン

200万円米国債に投資した場合:1年で4万円のインカムゲイン

つまり、億単位の資金がないとインカムゲインだけでは満足な利益を得ることができない。これでは増えたことすら気付けないほどだろう。

 

貧乏人からの脱却はキャピタルゲイン狙うしかない

だからとりあえずお金持ちになりたければ、まずキャピタルゲインを狙うべき

  • FX
  • 仮想通貨
  • 不動産

ともあれ方法はいろいろあり、直観でやりたいものを選べばOK。

本サイトではFX知識や手法、稼ぎ方についてまとめているので、FXで稼ぐことを狙うのであれば、是非参考にしていただけると嬉しい。

投資とギャンブルの違いを3行でおさらい

最後に投資とギャンブルの違いをサラッとおさらいしておく。

  • 投資とギャンブルの違いは『運営元』の存在
  • ギャンブルは運営元に搾取されるマイナスサムゲーム
  • 投資は搾取が少なく、プラスサムゲームになる

とゆーわけで、本記事は以上となる。

今の時代、ゼロ円投資ができたりする

ぼくはここ数年はFXを中心に資産形成をしており、裏ワザ的やり方も結構知っている。

FX界隈では、「ボーナス」といって『口座を作れば数万円もらえるサービス』があり、これを利用すれば、自己資金はゼロ円で投資を始めることができる。

「絶対に自分のお金から損を出したくない!だから投資はしない!」といった方は試しに使ってみてほしい。

たしかに口座作成には数十分ほどかかり、身分証も必要になるため少々めんどくさいところもある。しかも期間限定のサービスだ。

しかし、今のうちであれば、5万円程度ならカンタンにボーナスをもらうことができるので、最初の手間以上のメリットがあるはずだ。

ボーナスについては下記記事をどうぞ。

海外FX_ボーナスv4

【2020年版】仮想通貨・海外FX業者の優良ボーナス一覧まとめ【20種類】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です