2021年9月30日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【5分】ステーブルコイン購入方法の完全ガイド【結論:バイナンスでOK】

【5分】ステーブルコイン購入方法の完全ガイド【結論:バイナンスでOK】

 

ステーブルコインが欲しい人

・ステーブルコインが欲しいんだけど、購入方法がよく分からない…

・ステーブルコインって日本の取引所で買えるの?

・ステーブルコインの購入まで、分かりやすく教えてほしい!

本記事ではこのような方向けにステーブルコインの購入方法を投資歴7年の著者ジョンがガチ解説ていきます!

なお「ステーブルコインってそもそも何だっけ」という方は先に下記記事をどうぞ^^。
この1記事だけで、周囲の誰よりステーブルコインに詳しくなれますよ~

本記事を読むメリット
  • 5分ほどでステーブルコインが購入できます!
  • ステーブルコインを最もオトクに購入する方法が分かります!
  • 投資初心者でも迷わずステーブルコインが購入できます!

ステーブルコイン購入はBinance(バイナンス)一択

ステーブルコイン購入はBinance(バイナンス)一択

結論、ステーブルコインの購入なら世界最大の取引所Binance(バイナンス)一択です!

理由は下記3つです。

  • 理由①:Binanceは仮想通貨取引所として全世界No1
  • 理由②:Binanceではステーブルコイン11種を購入可能
  • 理由③:Binanceでは全261種類の仮想通貨を購入可能

全て、実データを用いて解説していきます^^。

 

理由①:Binanceは仮想通貨取引所として全世界No1です!

Binanceは仮想通貨取引所として、名実ともに圧倒的に世界No1です^^。

実際、コインマーケットキャップの「取引所スコア」ランキングでは、世界で唯一10点満点の評価を受けています!

世界の取引所ランキング

※データ元:コインマーケットキャップ『トップ仮想通貨スポット取引所

ちなみに日本最上位は12位のbitFlyerで、次点で20位にCoincheckがランクインしています!

CoincheckとbitFlyer
ジョン
そんなわけで、Binanceは世界で最も高い評価を受けている仮想通貨取引所なのです!

 

理由②:Binanceではステーブルコイン11種を購入できる!

Binanceではステーブルコイン全11種を購入することができます!

これも他の取引所と比較してみると…

取引所 ステーブルコインの銘柄数 内訳
Binance(世界1位) 11種類 USDT/USDC/BUSD/BGBP/DAI
TUSD/PAX/BIDR/IDRT/VAI/BVND
FTX(世界5位) 2種類 USDT/TRYB
bitFlyer(世界12位) 0種類
Coincheck(世界20位) 0種類

※()内は先ほどのコインマーケットキャップのランキング

このように他のどの取引所よりも、ステーブルコインの種類が豊富です^^。

圧倒的時価総額トップのステーブルコイン「USDT」と「USDC」が扱えるだけで御の字ではあるのですが、将来的に「あれも!これも!」となったときにBinanceであればいつでも対応できますよ~。

ジョン
Binanceを使えば、世界中の有力なステーブルコインを購入することができるワケですね!

 

理由③:Binanceでは全261種類の仮想通貨を購入できる!

Binanceは取り扱っている仮想通貨の数も全世界トップレベルに優秀です!

こちらも他の取引所と比較してみました^^。

取引所 銘柄数
Binance(世界1位) 261種類
FTX(世界5位) 94種類
bitFlyer(世界12位) 16種類
Coincheck(世界20位) 16種類

※()内は先ほどのコインマーケットキャップのランキング
※海外取引所の銘柄数はコチラから検索できます

特に、仮想通貨上場の審査が厳しい日本国内の取引所と比較すると10倍以上の銘柄を扱ってますからね…ここは日本独自の規制の厳しさがあるので仕方ないですが…

ともあれ日本上場前のマイナー気味な仮想通貨を購入できることは大きな投資アドバンテージになります!

何より最悪なのは、投資機会を逃してしまうコト…実際僕も2017年の仮想通貨バブルに乗れずにマジで後悔しましたので。。。

そういった意味で、ステーブルコインを次の投資活動に役立てることができるのがBinanceという大手取引所なのです。

 

ステーブルコインは日本の取引所で買える!?

上述のとおり、基本的に日本国内の仮想通貨取引所はステーブルコインを扱っていません

例外はGMOコインのステーキングコイン「GYEN」です。円と1対1で連動し、GMOが開発した円ペッグのステーブルコインですね^^。

ただしこのGYENは過去に一度事件を起こしています。とゆーのも一度Binanceに上場したのですが、わずか2日でBinanceから取扱停止をアナウンスされたのです。こちらが正式なBinanceのアナウンスです。

とゆーのも、ステーブル(価格が常に一定)でなければいけないはずが、GYENは価格を保つことができなかったんですね。下記のチャートを見ると、めっちゃ尖っており一目瞭然です笑。

GYENチャート

なお、2021年7月時点でも時価総額はわずか20億円程度と流動性が低く、しかもGMOコインでしか扱いがないので、GYENはステーブルコインとしてはハッキリ言ってお勧めできません。(ちなみにUSDTは7兆円、USDCは3兆円の時価総額があります。)

現状はBinanceでUSDTやUSDCを購入するのが最も安全かつ利便性が高いでしょう!

 

ステーブルコイン購入方法【5分で完了】

ステーブルコイン購入方法【5分で完了】

では、早速ステーブルコインを購入してみましょう!

  • STEP①:Binanceに口座開設
  • STEP②:Binanceに入金
  • STEP③:お好きなステーブルコインを購入

上記3STEPに分けて解説していきます!

 

STEP①:Binanceに口座開設

まずはBinanceに口座解説しましょう!

口座開設&口座維持はすべて無料なので、気軽に進めてみてください~。

なお、本サイトはBinanceさんと提携しており、下記リンクから口座開設してくれた方はもれなく、取引手数料が永年10%OFFになるので、ご活用どうぞ^^。

 

STEP②:Binanceに入金(クレカ入金できます!)

口座開設が完了したらBinanceのマイページにログインしましょう!

ログイン後、ページ右上メニューの「ウォレット」から「ウォレット概要」を選択しましょう。

Binanceウォレット概要

次ページに移動したら、ページ左上の「入金」を選択します!

Binance入金を選択

入金方法の選択画面に移動しますので、次のように選択してください!

 

①既に仮想通貨をお持ちの方:「仮想通貨を入金」

②新しく仮想通貨を購入したい方:「カードで仮想通貨を購入します」

今回は「②新たに仮想通貨を購入したい方」向けに解説を進めます^^。
Binance仮想通貨を新しく購入

次の画面では、購入金額を日本円で入力し、購入したい仮想通貨を選択しましょう!
すると、右の画像のように、購入枚数がその日のレートで自動的に決定します!

Binance購入する金額を入力
今回は10000円でビットコインを購入する例になってます。

次の画面で、クレジットカード情報を入力してください!

Binanceクレジットカード情報入力

クレジットカード情報入力後、最後に確認画面が表示されるので「承認」を選択すれば購入完了です!

Binance購入を承認

後は、お好きなステーブルコインを購入するだけですよ~

 

STEP③:お好きなステーブルコインを購入

Binanceのマイページ上部メニュー「トレード」から「コンバート」を選択しましょう!

Binanceコンバート

後は下記画像のように、先ほど購入した仮想通貨を用いて、おすきなステーブルコインを選んで、購入してみましょう!

Binanceステーブルコインを購入

お疲れさまでした!これにてステーブルコインの購入完了です^^。

STEP②のクレジットカード購入の時点で、直接ステーブルコインを購入することもできますが、そうするとUSDTとBUSDしか選択できないので、今回は上記の3STEPとしています。結果的にはどちらでも大差はないので、慣れてきたら直接ステーブルコインを購入してもOKです。

 

まとめ:ステーブルコイン購入方法ベスト1はBinance(バイナンス)

これにてステーブルコイン購入方法の解説は以上になります!

最後に本記事の内容をまとめておくと…

  • ステーブルコイン購入の取引所はBinanceが一番
  • 有力なステーブルコインは日本の取引所では購入できない
  • ステーブルコイン購入方法は3STEPと、たった5分でOK

仮想通貨取引の約半分はステーブルコインを用いて行われており、もはや必須級の存在なのでぜひぜひ持っておいてくださいね~

これから伸びる仮想通貨市場に、僕は資金を大量投下してますので、今後もたくさん記事書いていきます!お楽しみに^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です