2022年12月31日まで期間限定!新規口座開設だけで60,000円GET!

【NFT】ディライズファイ(De:Lithe Φ)とは?稼ぎ方・始め方を徹底解説【Web2×Web3の新時代ゲーム】

ディライズファイに興味ある人
・ディライズファイ(De:Lithe Φ)とは?どんなゲーム?
・ディライズファイは稼げる?稼ぎ方を教えて!
・ディライズファイの始め方を分かりやすく教えて!

本記事ではこのような方のため、NFTゲーム歴1年半の著者ジョンが「ディライズファイ(De:Lithe Φ)のゲーム性・稼ぎ方・始め方」について動画付きで分かりやすく解説します!

ジョン
ちなみに僕はNFTゲーム歴1年半で300万円ほど投資して108万円の利益を出しています!そんな僕独自の稼ぎ方のコツなども伝授します!

本記事の内容
  • ディライズファイ(De:Lithe Φ)とは?
  • ディライズファイの特徴
  • ディライズファイの始め方
  • ディライズファイの稼ぎ方・稼ぐコツ
  • ディライズファイの将来性

ディライズファイ(De:Lithe Φ)は累計777万ダウンロードを記録したオンラインRPGゲーム「De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~」の続編タイトルです。

新作であるディライズファイはWeb3のブロックチェーン技術を活用して、Play to Earn(ゲームで仮想通貨を稼ぐ)要素が追加され「NFTゲーム」として生まれ変わりました。

本記事を読むことでディライズファイを今日から始め、稼ぐことができるようになります。

なお、ディライズファイで稼いだ仮想通貨を日本円出金するためには日本の仮想通貨取引所口座が必須です。

コインチェックはアプリダウンロード数No1、かつ入出金が手軽にできて、ビットコイン1,500円分が貰える限定キャンペーンを実施中です。

この機に口座を一つ持っておきましょう!

\アプリダウンロード数国内No1!!/

ディライズファイ(De:Lithe Φ)とは?

ディライズファイDe:Lithe Φとは
アプリ名 ディライズファイ(De:Lithe Φ)
プレイ端末 スマホ(iOS/Android)
開発・運営 株式会社enish
株式会社HashPalette
ブロックチェーン Palette
公式サイト ディライズファイ公式サイト
SNS Twitter
Discord

ディライズファイ(De:Lithe Φ)は株式会社enishの大ヒットタイトル「De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~」の続編です。

近年大ブームの「NFTゲーム」として生まれ変わっており、ゲームのコアとなる要素にPlay to Earn(ゲームをして仮想通貨を稼ぐ)が組み込まれています。

>>Play to Earnとは?有名ゲームや安全性・収益性を完全解説!【初心者向け】

株式会社HashPaletteが手掛けるブロックチェーン「Palette」で展開され、HashPaletteの子会社「HashGames」によってゲームが配信されます。

ゲームの正式リリースは2023年予定ですが、ゲーマ御用達の「ファミ通」で紹介されたことなどからSNSでは話題沸騰中です。

それでは、ディライズファイがどのようなゲームなのか?どうすれば稼げるのか?どうやって始めるのか?などなどを解説していきます!

ディライズファイの特徴

ディライズファイ(De:Lithe Φ)の特徴は、主に下記5つです。

  • 特徴①:NFTゲームの中では断トツのクオリティ
  • 特徴②:基本プレイ無料
  • 特徴③:NFTレンタル機能を実装
  • 特徴④:持続可能なエコシステム設計
  • 特徴⑤:Huobi Japanと提携

特徴①:NFTゲームの中では断トツのクオリティ

ディライズファイはNFTゲームの中でも屈指のゲームクオリティと評価されています。

これまでのNFTゲームは「稼げるけど、ゲーム性は低い」としてゲーマーからは期待されず、むしろ投資家がお金稼ぎのためにプレイするものでした。

しかし、これはNFTゲームそのものの思想に反します。

「NFTゲーム」は投資家だけのモノじゃない

NFTゲームは「プレイヤーがゲームをしても、ゲーム会社が儲けるだけで、どれだけ課金しても、時間を使ってもプレイヤーに見返りがない」というゲーム業界を根本から変えて「プレイヤーに金銭的見返りのあるシステムを作る」という思想を秘めています

ところが、ブロックチェーン技術に伴う「開発の困難さ・ネットワーク速度の遅延」などによる問題から高いクオリティのNFTゲームはほとんど存在しないのが現状です。

Web2ゲーム企業×Web3企業

ディライズファイはWeb2ゲーム企業である「enish」とWeb3企業の「HashPalette」が手を組んで開発したNFTゲームです。

これにより実現したのが、大ヒットゲーム「ディライズ」のクオリティ×HashPaletteのブロックチェーン技術というNFTゲームの問題を解決できるタッグです。

Web2とWeb3が融合することで、「ディライズファイ」はこれまでのNFTゲームの一つ先の未来を見せてくれるのではないでしょうか。

特徴②:基本プレイ無料

ディライズファイは基本プレイ無料なので、NFTを購入せずに遊ぶことができます。

これまでのNFTゲームはプレイするためだけに数万~数十万円必要なタイトルも少なくなく、初心者にはハードルが高い世界でした。

ジョン
実際、僕自身もAxie Infinity、STEPN、Mirandusなどのゲームをプレイするために、合計210万円程度使っています。

ディライズファイのゲームプレイは無料でできるため、「お試しにゲームをしたい!」「稼げなくていいからプレイしてみたい」というプレイヤーにはぴったりです。

特徴③:NFTレンタル機能を実装

ディライズファイはNFTレンタル機能を実装しています。

ディライズファイのゲームプレイで仮想通貨を稼ぐにはNFTの利用が必須です。

レンタル機能を用いれば、NFT保有者からNFTを借りることで無課金でも、ゲームで稼ぐことができます。(稼いだ金額の一定割合がレンタル料となる)

逆に、NFT保有者はレンタルに出すことで、自身は一切ゲームプレイをせずにレンタル料を徴収することで稼ぐことができるようになります。

このように無課金者、課金者双方にメリットがあるので、NFTレンタル機能は非常に魅力的です。

特徴④:持続可能なエコシステム設計

ディライズファイは2つの独自トークンを組み込んだ持続可能なエコシステム設計となっています。

公式サイトによると、エコシステム全体像は下記の通りです。

特徴④:持続可能なエコシステム設計

※引用元:『ディライズファイ公式サイト

デュアルトークンシステムやNFTやトークンの償却(バーン)システム実装により、トークンの急騰・暴落が起きにくい設計となっています。

トークンの急騰・急落が起きてきたNFTゲームは漏れなく衰退しており(Axie Infinity/STEPNなど)、それを防止するためディライズファイは「持続可能なエコシステム」を意識しています。

これから分かることは、ディライズファイは「ある期間だけ月収100万円レベルで爆発的に稼げる」というゲームではなく、「安定して月数万円稼げる」といった息の長いNFTゲームを目指しているということです。

ジョン
これまでのNFTゲームでは借金するほど損をするプレイヤーも少なくなかったので、そういった問題は解決できるのではないでしょうか!

特徴⑤:Huobi Japanと提携

ディライズファイはHuobi Japanと提携してIEOを実施予定です。

>>【1分で読了】ICO/IEO/IDO/IGOとは?特徴・違いを徹底解説!【初心者向け】

日本国内の大手取引所でのゲームトークンIEOは他に例をみないほど珍しく、Huobi Japanからディライズファイへの期待度が高いことが分かります。

IEO銘柄は数倍の値上がりも期待できるので、ぜひこの機にHuobi Japanの口座を作っておきましょう!

ディライズファイの始め方

ディライズファイの始め方は下記3STEPです。

  • STEP①:コインチェックに口座開設
  • STEP②:PLTトークンを購入
  • STEP③:NFTを購入

なお、上記は有料NFTを購入したい方向けです。「1円も投資できない!」という方は無料プレイから試してみてください。無料プレイは公式サイトからすぐに可能です。

STEP①:コインチェックに口座開設

ディライズファイのゲーム内NFTを購入するためには仮想通貨PLTが必要です。

国内取引所の中でも仮想通貨PLTの扱いがあるのは、人気No1のコインチェックのみです。

国内取引所のうちアプリダウンロード数1位と圧倒的な人気のうえ、銀行入金だけでなくコンビニ入金・クイック入金などラクラク始められるのが最大のメリットです!

無料で作れるどころか、口座開設すると1,500円のビットコインがもらえます

3分もかからないのでサクッと口座を作っておきましょう!

\アプリダウンロード数国内No1!!/

STEP②:PLTトークンを購入

まずは先ほど口座開設したコインチェックのこちらのページから日本円を入金しましょう!最低100円から入金できます。

ジョン
既に購入したいNFTが決まっている方は、そちらのNFT価格分の必要資金を入金してください!

次にコインチェックのPLT購入ページから、仮想通貨PLTを購入しましょう!

STEP③:NFTを購入

最後に、ディライズファイのマーケットプレスから購入したいNFTを選択しましょう!

こちらにて購入したら、後はディライズファイ公式サイトからゲームを開始しましょう!

【詳細はゲームリリース後に追記します…m(__)m】

ディライズファイの稼ぎ方・稼ぐコツ

ディライズファイの稼ぎ方は、下記3つです。

  • 稼ぎ方①:ゲームプレイで稼ぐ
  • 稼ぎ方②:NFT売買で稼ぐ
  • 稼ぎ方③:仮想通貨トレードで稼ぐ

稼ぎ方①:ゲームプレイで稼ぐ

稼ぎ方①:ゲームプレイで稼ぐ

ディライズファイではゲームプレイで仮想通貨を稼ぐことができます。

現在明らかになっているのは下記のような稼ぎ方です。

①:ダンジョンをクリアして素材を入手
②:素材をNFTに変換
③:NFTを売却・レンタルして稼ぐ

またゲーム内のダンジョンもNFTとなっており、ダンジョン所有者はPvP大会などを開催しオーナーとして収入を得ることができるようです。

「楽しみながら稼ぎたい!」「稼ぐよりゲームプレイに興味がある!」こういった方におすすめの稼ぎ方です。

稼ぎ方②:NFT売買で稼ぐ

ディライズファイのゲーム内アイテムであるNFTを購入・売却して利益を得ることで、稼ぐことができます。

また、上述のようにゲーム内の素材をNFTに強化することで、新たにNFTを作成(Mint)することができるので、売買方法は様々です。

保有しているNFTが多ければ多いほど稼げるので、初期費用が大きいほど、有利に利益を出すことができるので、ハイリスク・ハイリターンの稼ぎ方となっています。

「数10万円レベルの投資資金がある!」「NFT転売に興味がある!」といった方におすすめの稼ぎ方です。

稼ぎ方③:仮想通貨トレードで稼ぐ

ディライズファイの独自トークンをトレードすることで利益を出す稼ぎ方です。

取引所への上場時や、DEXへの流動性提供時などは、購入さえできればほぼ確実に利益を出すことができたり、運営のアナウンスを監視して分かりやすい局面だけトレードを行うのが稼ぎ方のコツです。

NFTゲームにおいて最も金額効率が良く、即時性のある稼ぎ方なので、プレイヤー全員がトライすることをオススメします。

「トレードなんて初心者には難しすぎる…」と勘違いしている人も多いですが、そういった方は『【結論】NFTゲームが稼げない3つの理由と稼ぐための5つのコツ』の記事を読んでみてください。

ジョン
ゲームプレイをしつつ、NFT売買と仮想痛トレードを並行するのが最もおすすめです!ぜひトライしてみてください!

ディライズファイの将来性・ロードマップ

ディライズファイの将来性・ロードマップ

ディライズファイのロードマップは下記の通りです。

2022年Q1(1~3月)
・プロジェクト発表
・公式サイト公開
2022年Q2(4~6月)
・公式サイト更新
・ホワイトペーパー公開
2022年Q3(7~9月)
・第1回NFTセール
・ゲーム情報公開
2022年Q4(10~12月)
・第2回NFTセール
・おしゃれ装備NFTセール
・ゲーム情報公開
2023年Q1(1~3月)
・ゲームリリース
・オーサーシップ機能実装

ディライズファイはWeb2×Web3のタッグで生まれたNFTゲーム

今回は大ヒットオンラインRPGゲーム「De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~」の続編タイトルであるディライズファイ(De:Lithe Φ)について解説しました。いかがでしたでしょうか。

本記事の内容をまとめておきます。

  • ディライズファイは「De:Lithe~忘却の真王と盟約の天使~」の続編NFTゲーム!
  • ディライズファイは基本プレイ無料で誰でも遊ぶことができる!
  • ディライズファイは3分程度の準備で始めることができる!

最後になりますが、稼いだ仮想通貨を日本円出金するためには日本国内の仮想通貨取引所が必須です。

もしまだ口座を持っていない場合は、今のうちにアプリダウンロード数国内No1で利便性最高のコインチェックの口座を作っておきましょう!

口座開設は無料どころか、作っておくだけで1,500円分のビットコインがGETできるので一石三鳥です^^。1,500円あればQOL爆上がりです!

【1,500円でできること】

・スターバックス珈琲を4杯飲める
ロジクールのワイヤレスマウスが買える
・Amazonプライム3か月分の会員費用が賄える
・Steamでゲームが1本買える
・ラーメン二郎のMAX盛が2杯食べれる

期間限定なので受け取っておきましょう!

\アプリダウンロード数国内No1!!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です