2022年9月31日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【最悪!?】BitCopyの評判・口コミまとめ【デメリットも解説】

 

BitCopyが気になる人

・BitCopyの評判ってぶっちゃけどう?安全なの?

・BitCopyユーザーのリアルな口コミを知りたいな…

・BitCopyのデメリットも忖度なく教えてほしいな…

本記事はこのような方のため投資歴7年の著者ジョンがコピートレードプラットフォームBitCopyの評判・口コミをガチ調査してまとめました!

本記事を読むメリット
  • BitCopyが詐欺業者なのかどうか5分で分かります
  • BitCopyが安全なのか?ガチ評判を理解できます
  • BitCopyの実際のユーザーたちの口コミを知ることができます

ジョン
それでは実際のユーザーの口コミを交えつつ、BitCopyのメリット・デメリット等の評判を解説していきます!

 

BitCopyの評判・安全性【メリット】

BitCopyの評判・安全性【メリット】
BitCopyのメリット

・投資のプロにお任せで資産運用できる

・初心者でも無料・手軽に始めることができる

・世界最大手の仮想通貨取引所と提携している

・出金拒否のリスクが存在しない

・全トレーダーのトレード成績が公開されている

・手動で利確・損切ができる

メリット①:投資のプロにお任せで資産運用できる

BitCopyはコピートレードプラットフォームなので、プロ投資家のトレードをそのままコピーすることができます。

そのため、副業で投資をしたい方だったり、投資の勉強をする時間がない方でも、高いリターンを期待しつつ資産運用を行うことができちゃうというワケです。

コピーするトレーダーを自分で選ぶことができるので、資金量と取れるリスクを考えて、お好みのプロ投資家を選びましょう!

 

メリット②:初心者でも無料・手軽に始めることができる

BitCopyへの登録料・サービス料は一切かかりません。

そのため、資金が少なかったり、投資初心者であっても「お試しで」という感覚で始めることができます^^。

「え、じゃあBitCopyはどこで儲けを出してるの?」と疑問に思う人もいると思います。実のところ、BitCopyは「トレード手数料」から一定額(詳細は非開示)を徴収しています。

つまりBitCopyは「1回のトレード」ごとに手数料を取っていきます。

それを考慮すると、BitCopyでコピートレードをする際は「なるべくトレード回数が少ないトレーダー」をコピーするのが吉です。

 

メリット③:世界最大手の仮想通貨取引所と提携している

BitCopyは現在下記4つの取引所と提携しています。

Bybit
FTX
Deribit
OKX

全て有名どころですが、とりわけBybit・FTX・OKXはデリバティブ取引所ランキングの世界TOP6にランクインしています。つまるところ超大手です。

Bybit・FTX・OKXはデリバティブ取引所ランキングの世界TOP6にランクイン※参照『Coinmarketcap

ちなみに日本最大手の「Coincheck」は現物取引所として世界ランク14位です。

「Coincheck」は現物取引所として世界ランク14位※参照『Coinmarketcap

世界TOP6のうち3つの取引所と提携しているBitCopyは、信頼性が高く、これからの成長が期待できます

 

メリット④:出金拒否のリスクが存在しない

BitCopyは取引所口座と連携するサービスに過ぎず、僕たちユーザーが入出金を行うのは取引所の口座です。

投資資金をカストディに預ける際には「儲けたら出金できるの?」と問題されることが多いですが、そもそもBitCopy上で入出金を行う必要がないため、そのリスクは存在しないことになります。

上述の通り、提携している取引所は信頼に足るカストディばかりなので、安心して自己資金を運用できるのは大きなメリットですね^^。

 

メリット⑤:全トレーダーのトレード成績が公開されている

BitCopyではコピートレーダーの成績が全て公開されており、その中から誰をコピーするか自由に決めることができます。

コピートレーダーの成績が全て公開

上画像のような資金の推移だけでなく、一回一回のトレード履歴を見ることも可能です^^。

一回一回のトレード履歴

「ROIはどのくらいか?」「運用期間はどれくらいか?」「トレード頻度はどれくらいか?」など、気になることは全てデータとして公開されているので、自分に合ったトレーダーを選びやすい環境になっています。

 

メリット⑥:手動で利確・損切ができる

BitCopyでコピーしたポジションは、取引所側で操作することで主導の利確・損切が可能です。

これはBitget・BingXなど他のコピートレードサービスにはない強みで、BitCopyが明確に優位性を持っているポイントです。

ある程度トレード知識がある方であれば「そろそろ利確したいな」という自分なりのタイミングがあると思いますし、また「10万円稼いだらヤめよう」と自分なりに区切りをつけている方にとっても、非常に嬉しいポイントですね!

【保存版】仮想通貨取引所Bitgetの口座開設方法・使い方・概要ガイド【コピートレード可能】

 

メリットに関する実際の口コミ

 

 

BitCopyの評判・安全性【デメリット】

BitCopyの評判・安全性【デメリット】
BitCopyのデメリット

・下手なトレーダーに任せると損をする

・注文は必ず成行注文になる

・投資の勉強ができない

デメリット①:下手なトレーダーに任せると損をする

コピートレーダーの中にはプロとは呼べないお粗末なトレードをする人も少なからず存在します。そういったトレーダーをコピーしないよう注意が必要です。

これは投資初心者にはチョット難しいと思います。

そんな方に向けて、別記事で適切なコピートレーダーの選び方を解説してます。こちらも参考にどうぞ^^。

【3分完了!】BitCopyの使い方・おすすめ設定完全ガイド【実体験アリ】

 

デメリット②:注文は必ず成行注文になる

コピートレード注文時は、必ず成行注文になってしまいます。

投資初心者の方には「?」だと思いますので、具体的なデメリットを教えます。それは取引手数料が大きくなってしまうことです。

実のところ、仮想通貨デリバティブには下記2種類の取引手数料が儲けられています。

  • 成行注文→テイカー手数料
  • 指値注文→メイカー手数料

通常、指値のメイカー手数料よりも、成行のテイカー手数料の方が大きいです。よって比較すると、多少手数料が高くつくことになります。

Bybitの手数料

テイカー手数料:0.06%
メイカー手数料:0.01%

※手数料は通貨ペアや取引量によって変動します

FTXの手数料

テイカー手数料:0.04~0.07%
メイカー手数料:0.01~0.02%

※手数料は通貨ペアや取引量によって変動します

Deribitの手数料

テイカー手数料:0.075%
メイカー手数料:0.025%

※手数料は通貨ペアや取引量によって変動します

OKXの手数料

テイカー手数料:0.15%
メイカー手数料:0.1%

※手数料は通貨ペアや取引量によって変動します

 

デメリット③:投資の勉強ができない

BitCopyではコピトレーダーに全てのトレードを任せることになるので、自身のトレード経験・知識をアップすることが難しいです。

投資の勉強をしたいという方は、並行して別の方法で勉強する必要があります!

投資_勉強_方法

 

デメリットに関する実際の口コミ

ジョン
このようにトレーダー選定を間違うと、普通に負けます…!

ジョン
手動決済が可能だからこそ、決済せずに待ち続けるメンタルも必要な場面もあるかもです。完全初心者なら手動決済は一切やらない方がイイかもしれませんね^^。

ジョン
トレーダーの成績を見て「この人の運用は短期向きだな」あるいは「長期向きだな」と見極めることは大事ですね。

ジョン
別記事で書いている通り、設定レバレッジをミスると、このように生産される確率が高くなります。ここは気を付けるべきポイントです。

 

【まとめ】BitCopyの評判・口コミを確認してスタートしよう

最後に、本記事のまとめです。

  • BitCopyは世界TOP6取引所の内3つと提携済みのサービス!
  • BitCopyを使えばプロ投資家のトレードをコピーできる!
  • BitCopyの正しい使い方を学んで試してみましょう!

では、今回は以上となります。

BitCopyの始め方・使い方については詳細を下記記事に全力でまとめたので、こちらも参考にしてみてください^^。

【3分完了!】BitCopyの使い方・おすすめ設定完全ガイド【実体験アリ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。