2022年7月31日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【保存版】Binanceの出金方法・おすすめ出金ルート完全ガイド【手数料比較】

Binanceから出金したい人
・Binance(バイナンス)で日本円出金ってできる?
・Binanceの最適出金ルートを教えて!おすすめは?
・Binanceで出金できないんだけどどうすればいい?

本記事はこのような方のため投資歴8年の著者ジョンが「仮想通貨取引所Binanceの出金方法」について、どこよりも網羅して解説します!

本記事を読むメリット
  • Binanceからの最適な出金ルートが3分で分かる!
  • 自分に合ったおすすめの出金ルートが分かる!
  • Binanceの出金に関するあらゆる疑問を解決できる!
本記事内の仮想通貨のレートは全て2022年6月28日時点の価格を参照しています。

Binance出金の概要【最初に読もう】

Binance出金の概要【最初に読もう】

Binance出金をするまえに、そもそも「Binance出金」とは何を指しているか、理解できていますか?この認識をまず合わせておきましょう!

おそらく、今の皆さんの心情は下記4つのどれかではないでしょうか…?

①:仮想通貨を別の取引所に出金したい
②:日本円を銀行に出金したい
③:日本円以外の法定通貨を銀行に出金したい
④:上記3つに関するトラブルを解決したい

ジョン
安心してください。これらの要望であれば、本記事で解決可能です!逆にそれ以外の方はお役に立てないと思うのでブラウザバックお願いしますm(__)m

では、まず最初に下記3つの基本情報を覚えておきましょう。

  • ①:出金手数料
  • ②:最低出金額/出金上限額
  • ③:出金にかかる時間

①:出金手数料

Binanceの出金手数料は「どの通貨を出金するか」と「どのネットワークから出金するか」によって変動します

例えば、下記のようにBTC(ビットコイン)を出金するにしても、送金ネットワークごとに手数料が高くなったり、安くなったりする感じです。

BTCの出金手数料
ネットワーク 手数料(BTC) 日本円換算
BTC(ネイティブ) 0.0002 ¥600
ETH 0.00046 ¥1,380
BSC 0.0000056 ¥17
BNB 0.0000056 ¥17

ジョン
日本国内の取引所では基本的にネイティブネットワークの取り扱いしかありませんが、海外取引所では様々なネットワークに対応しており手数料を抑えて出金ができます!

出金においては、このように「どの通貨を、どのネットワークで出金するか」が非常に重要です。本記事後半では、これを踏まえて最適ルートを解説していきます!

②:最低出金額/出金上限額

Binanceでは最低出金額、出金上限額それぞれ決められています

最低出金額は仮想通貨ごとに異なります。メイン通貨は下記の表のとおりです。

Binanceの最低出金額一覧
仮想通貨 最低出金額 日本円換算
BTC 0.000011 BTC ¥33
ETH 0.0002 ETH ¥32
ETC 0.014 ETC ¥31
LSK 0.2 LSK ¥34
BCH 0.002 BCH ¥30
XLM 1.96 XLM ¥31
QTUM 0.02 QTUM ¥8
BAT 0.58 BAT ¥31
IOST 2 IOST ¥4
ENJ 32 ENJ ¥2,560
OMG 9.44 OMG ¥2,530
SAND 0.18 SAND ¥28

出金上限額は、本人確認(KYC)のレベルごとに異なります。下記の通りです。

  認証(インターミディエイト認証) 認証プラス(アドバンス認証)
出金上限 2BTCまで 100BTCまで

ジョン
最低出金額はほとんど気にする必要がないくらい小さいですが、出金上限は人によっては重要なので、暇なときにでも本人確認(KYC)は終わらせておきましょう!

【保存版】Binance本人確認(KYC)のPCスマホ完全ガイド【画像付き解説】

③:出金にかかる時間

Binanceの出金にかかる時間は、仮想通貨ごとに異なり、また時間帯にも影響されます

主に下記2つの要因に左右されます。

・Binanceでの出金処理にかかる時間
・ブロックチェーンのトランザクション承認にかかる時間

例えば、BTCをビットコインネットワークで出金した場合、通常であれば5~10分程度で完了しますが、ネットワークが混雑しておりトランザクション承認に時間がかかると1時間以上かかるケースもあります。

このように選択するネットワークによって速度が大きく異なります。

ジョン
なので、出金の際は「とにかく速い方がいい」のか「手数料が安い方がいい」のか、など自分のニーズに合わせてネットワークを選ぶことも必要です。

Binance出金の注意点

Binance出金の注意点

主な注意点は下記3つです。

  • ①:Binance口座から直接日本円出金はできない
  • ②:国内取引所への出金にはネイティブネットワークしか使えない
  • ③:ネットワークを間違えると資金を消失してしまう

①:Binance口座から直接日本円出金はできない

Binanceの口座から、直接日本国内の銀行口座へ出金することは100%できません

Binanceに保有する仮想通貨を日本円にして出金したい場合は、一度日本国内の取引所に送金して、そこで日本円に交換する必要があります。

なお米国や欧州など、海外の銀行口座を保有しているのであれば直接出金が可能です。

②:国内取引所への出金にはネイティブネットワークしか使えない

日本国内の取引所に出金するとき、基本的にネイティブネットワークしか使えません。これは手数料の面でデメリットがあります。

例えば、BinanceからSANDを送金する場合の出金手数料を見てみましょう。

SANDの出金手数料
ネットワーク 手数料(SAND) 日本円換算
ETH(ネイティブ) 8 ¥1,252
MATIC 0.089 ¥14
BSC 0.099 ¥15

上記の表のように、「MATIC」や「BSC」といったネットワークを利用すれば手数料を大きく抑えることができますが、日本国内の取引所はネイティブネットワークの「ETH」しか使えないため高い手数料を支払う必要があります

国内取引所へ出金する前に、これを把握しておきましょう!

③:ネットワークを間違えると資金を消失してしまう

外部の取引所に仮想通貨を出金するとき、相手側で対応していないネットワークに送金してしまうと、資金を消失する恐れがあります

例えばCoincheck宛にETHをBSCで送ってしまった場合、資金が消失します。Coincheck側でBSCに対応していないからです。

取引所によっては、サポートに問い合わせれば誤送金分の資産を返してくれる場合もありますが、基本的には返ってこないと思っておいてください。

実際、BinanceからCoincheckへの誤送金が相次いでおり、Coincheckは公式アナウンスで「変換には応じないので気を付けてください」と注意喚起しています。

ジョン
外部取引所に出金する際は、一番注意が必要な部分です!対策として、まず少額で送金するなど工夫しましょう!

Binance出金のおすすめルート【日本円出金】

Binance出金のおすすめルート【日本円出金】

下記2通りの出金ルートについてまとめておきます。

  • ①:日本円を銀行に出金する
  • ②:日本円以外の法定通貨を銀行に出金する

①:日本円を銀行に出金する

STEP①:Binanceで出金したい分をXRPにスワップ
STEP②:Binance→国内取引所へ送金
STEP③:国内取引所で日本円へスワップ

このように、送金手数料の安いXRPにスワップして、国内取引所に送金するのが、日本円出金のおすすめルートです。

XRPを選んだ理由

日本国内取引所はネイティブネットワークでの送金しかできません。そうすると、全ての銘柄の中で一番手数料が安いのがXRPとなります。※販売所でなく取引所ありの銘柄

下記表のとおりです。

仮想通貨 ネットワーク 手数料 日本円換算
XRP XRP 0.25 XRP ¥12
BCH BCH 0.001 BCH ¥15
XLM XLM 0.98 XLM ¥15
LSK LSK 0.1 LSK ¥17
ETC ETC 0.01 ETC ¥22
XEM XEM 4 XEM ¥23
ETH ETH 0.0012 ETH ¥204
BTC BTC 0.0002 BTC ¥600
BAT ETH 23 BAT ¥1,210
SAND ETH 8 SAND ¥1,252
OMG ETH 4.72 OMG ¥1,262
ENJ ETH 16 ENJ ¥1,275

※参考:Binance公式の入出金手数料一覧

②:日本円以外の法定通貨を銀行に出金する

STEP①:Binanceで出金したい分をEURにスワップ
STEP②:Binance→海外銀行へ送金

海外銀行であれば、基本的にBinanceから直接出金できるので、上記ルートがおすすめです。ただし、対応法定通貨はEURです。

ここから、上記2つのルートでの出金を画像付きで解説していきます!

ジョン
なお、国内取引所はどこでもいいですが、今回はCoincheckの画面で解説します。無料で口座開設できるので、まだ持ってない方は一つ作っておいてください!

Binanceから日本円の出金手順【画像付き解説】

Binanceから日本円の出金手順【画像付き解説】

下記3STEP、順を追って解説します。

  • STEP①:Binanceで出金したい分をXRPにスワップ
  • STEP②:Binance→Coincheckへ送金
  • STEP③:Coincheckで日本円へスワップ

STEP①:Binanceで出金したい分をXRPにスワップ

Binanceにログインしてトップページ右上の「ウォレット」から「フィアットと現物」を選択しましょう!

Binanceトップページ右上の「ウォレット」から「フィアットと現物」を選択

今回はBTCの一部をXRPにして出金します。BTCの行から「コンバート」を選択しましょう!

BTCの行から「コンバート」を選択

「振替先」の通貨を「XRP」を選択します!

「振替先」の通貨を「XRP」を選択

交換するBTCの枚数を入力して「コンバージョンプレビュー」ボタンを押すと、スワップの詳細が表示されます。問題なければ「コンバート」を選択してください!

交換するBTCの枚数を入力して「コンバージョンプレビュー」ボタンを押す

STEP②:Binance→Coincheckへ送金

Coincheckにログインしてトップページから「暗号資産の受取」を選択してください。

Coincheckにログインしてトップページから「暗号資産の受取」を選択

次の画面右上から「Ripple」を選択しましょう!

画面右上から「Ripple」を選択

表示された「アドレス」と「宛先タグ」をコピーして保存しておきましょう!

表示された「アドレス」と「宛先タグ」をコピーして保存

では、このアドレス宛にBinanceからXRPを送ります。Binanceトップページ右上の「ウォレット」から「フィアットと現物」を選択しましょう!

Binanceトップページ右上の「ウォレット」から「フィアットと現物」を選択

「XRP」の行から「出金」を選択してください!

「XRP」の行から「出金」を選択

下記のように入力して送金しましょう!

XRP送金画面
アドレス:先ほどCoincheckで保存した「アドレス」をコピペで入力
ネットワーク:「XRP」を選択
MEMO先ほどCoincheckで保存した「宛先タグ」をコピペで入力

着金まで数分待ちましょう!

STEP③:Coincheckで日本円へスワップ

Coincheck販売所から「XRP」を選択して売却枚数を入力して、日本円にしましょう!

Coincheck販売所から「XRP」を選択して売却枚数を入力して、日本円に

最後に日本円出金ページから銀行情報を入力して「この口座に振り込む」ボタンから出金してください!

「この口座に振り込む」ボタンから出金

お疲れ様でした!これにてBinanceからの日本円出金完了です!

Binanceから日本円以外の出金手順【画像付き解説】

Binanceから日本円以外の出金手順【画像付き解説】

下記2STEP、順を追って解説します。

  • STEP①:Binanceで出金したい分をEURにスワップ
  • STEP②:Binance→海外銀行へ送金

STEP①:Binanceで出金したい分をEURにスワップ

Binanceにログインしてトップページ右上の「ウォレット」から「フィアットと現物」を選択しましょう!

Binanceトップページ右上の「ウォレット」から「フィアットと現物」を選択

今回はBTCの一部をEURにして出金します。BTCの行から「コンバート」を選択しましょう!

BTCの行から「コンバート」を選択

「振替先」の通貨を「EUR」を選択します!

「振替先」の通貨を「EUR」を選択

交換するBTCの枚数を入力して「コンバージョンプレビュー」ボタンを押すと、スワップの詳細が表示されます。問題なければ「コンバート」を選択してください!

BTCの枚数を入力して「コンバージョンプレビュー」ボタンを押してEURスワップ

STEP②:Binance→海外銀行へ送金

Binanceトップページ右上の「ウォレット」から「フィアットと現物」を選択します!

Binanceトップページ右上の「ウォレット」から「フィアットと現物」を選択

次の画面右上から「出金」を選択して、その次で「フィアットの出金」を選択しましょう。

画面右上から「出金」を選択して、その次で「フィアットの出金」を選択

通貨が「EUR」、出金先が「銀行カード」になっていることを確認して次に進みましょう!

通貨が「EUR」、出金先が「銀行カード」になっていることを確認

「カード追加」から銀行のカード情報を入力してください。

「カード追加」から銀行のカード情報を入力

最後に出金額を入力して「次へ」を選択すれば、出金完了です!

出金額を入力して「次へ」を選択すれば、出金完了

これにて海外銀行への出金完了です。お疲れ様でした!

Binance出金のトラブル・よくある質問

Binance出金のトラブル・よくある質問

口座から出金できなくなっている

ジョン
下記2つの作業をしたあと、一定時間口座からの出金が停止されます。

・パスワード変更/2段階認証の解除:24時間出金が無効
・凍結解除/2段階認証の再設定/メアド変更:48時間出金が無効
・不正な場所からのログイン・操作:顔認証

アカウント設定作業の後に出金する場合は、有効化されるまで待つしかありません。

また、不正な場所からのログインや操作があった場合、無期限で出金が停止されます。この場合、制限解除のために顔認証が必要になります!

さらに、当然ですがウォレット・システムメンテナンス中に出金停止になる場合もあります。この場合はシステムアップデート完了まで待てばOKです。

出金したが反映されない

ジョン
下記2つの原因が考えられます。

・ネットワークが混雑している
・バイナンス内の処理に時間がかかっている

これらの確認方法はカンタンです。

Binanceトップページ右上の「ウォレット」から「取引履歴」を選択しましょう!

Binanceトップページ右上の「ウォレット」から「取引履歴」を選択

「ステータス」の列を確認しましょう!

「ステータス」の列を確認
Processing:バイナンス側の処理中
Completeブロックチェーンでの処理中
Success 全ての処理が完了

Processingの場合は、Binance側での処理が完了していません。待ちましょう。

Completeであれば下画像のようにTxIDが表示されるので、このIDをブロックエクスプローラーで調べてみましょう。※ETHネットワークで出金したならEtherscan、SolanaネットワークならSolscanといったように各ネットワークごとにエクスプローラーがあります

Completeであれば下画像のようにTxIDが表示されるので、このIDをブロックエクスプローラーで調べる

もし数日以上Processingから変わらなかったり、反映されない場合はサポートに問い合わせてみましょう!

間違ったアドレスに出金してしまった

ジョン
送金したアドレスを確認できるので、そこから問い合わせてみましょう!

Binanceでは出金先が確認できるので、間違って出金したアドレスを調べてみましょう。もし取引所アドレスであれば、そこに問い合わせれば返金に応じてもらえる可能性があります。

一方で、個人アドレスに送ってしまった場合、ほぼ取り返す手段はありません。Twitterで「拡散希望」タグをつけてツイートして、善意で返金してくれるかどうか祈るくらいしかないです。

なお、出金プロセス中であればキャンセルできるので、そのときはキャンセルすればOKです。

間違ったネットワークに出金してしまった

ジョン
送金先が取引所アドレスの場合は問い合わせてみましょう!

取引所アドレスに誤ったネットワークで出金した場合は、その取引所に問い合わせてれば返金してくれる可能性があります。

ただし、Coincheckなど「補填には応じません」と予めアナウンスしている取引所もあるので、あまり期待しないようにしましょう。とにかくネットワーク間違いしないよう気を付けることが重要です。

まとめ:Binance出金は手数料が安いXRP利用がおすすめ!

最後に本記事のまとめです。

  • Binanceから直接日本円出金はできない!
  • 日本円出金はXRPを使って国内取引所を経由しよう!
  • Binanceから出金する際はネットワークを間違えないようにしよう!

ではでは、本記事は以上となります。ありがとうございました。

【保存版】Binanceの入金方法100%ガイド【おすすめはクレジット・デビットカード】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。