2020年11月30日まで限定!新規口座開設だけで10万円GET!

海外FXは本人確認なしでOKなのか?【裏ワザあり】

海外FX_本人確認_なし

名前
国内FXってマイナンバーの提出や身分証明が必要だけど、海外FXってどうなの?本人確認無しでカンタンに取引ができちゃったりするの?

本記事ではこのような疑問に答えていく。

Jon
みなさんこんにちは!Jonと申します。
2020年、ついにサラリーマンを辞め、投資家兼ブロガーとして精進中の25歳。
投資歴7年、やっとのことでFX収入は月100万ほど。一応目標達成。
わりと赤裸々に、FXや投資関連のノウハウを毎日ブログにUPしている。
さて、今回の記事の内容はこんな感じ!
本記事の内容
  • 本人確認なしで、トレードはムリ
  • 超カンタンな本人確認のやり方
  • 本人確認なしで、トレードする裏ワザ

本人確認なしで、海外FXはできるのか?

結論、海外FXでのトレードは本人確認なしではできない

そんなことより重要なのは、本人確認なしでもできることと、できないことがあるということだ。とゆーことで、こちらを次にまとめた。

 

本人確認なしでもできること、できないこと

わりと業者によって違うとこもあるけど、基本的には次のような感じ。

できること【2つ】
  • 口座開設
  • 入金

基本、本人確認なしでも口座開設は可能。その後に口座に入金するまではできる。

できないこと【3つ】
  • トレード
  • 口座開設ボーナス
  • 出金

一番大きな問題は口座開設ボーナスがもらえないということかと。口座を作ると3万円ほど貰えるサービスをGEMFOREXやis6comという業者は実施しているけど、本人確認を忘れて口座開設しちゃうと、もらえない。

なので基本的には口座開設と本人確認はセットでやった方が良い

面倒だな…と思った方もいると思う。

なので超カンタンな本人確認の方法を次から解説していく。

 

海外FXの本人確認に必要なのは2つだけ【カンタン】

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 住所確認書類(住民票、公共料金請求書など)

基準はFX業者によってちょっと変わるけど、本人確認書類は『顔写真が写った身分証』ならほぼOK。住所確認書類は、半年~3か月以内に発行したものが必要。

 

免許証と、住民票だけでぼくはのりきった

ぼくは20以上の海外FX業者を使ってきたけど、下記2つの書類で全業者OKだった。

  • 運転免許証
  • 住民票

一応参考までに。

 

どっちも写メとってメールで送ればOK

提出方法は『スマホで撮影してメールで送る』でOK。

コピー機でスキャンして送らなきゃいけない、なんて面倒は一切ない。

 

本人確認なしでトレードできる海外FX業者はマジでキケン

『海外FX業者』と一口に言っても、その数は20万以上あり、中には本人確認なしでトレードできる業者もあるはず。。。ぼくは出会ったことがないけれども。

でも、本人確認しないって、マジでキケン。名前も顔もわからなければユーザーが不正をしても絶対に捕まらないし、仮にばれてもアカウント削除してまた作り直せばOK、みたいな環境になる。

つまり本人確認がない=ユーザーにとってもFX業者にとってもリスク

もしこういった業者があれば、ぜひコメント欄で教えてもらいたい。

 

本人確認なしでトレードする方法【裏ワザ】

結論、デモ口座を使うべき。

デモ口座は本番口座と全く同じトレード環境で取引することができ、初心者には最適。

詳しくは、下記記事をどうぞ。

海外FX_デモ

【始め方解説】海外FXトレード練習は『デモ口座』でOK【PCでもスマホでも】

審査が厳しい=信頼できる

審査が厳しい=裏を返すと「信頼できる」ともいえる。

クレジットカードの発行も、銀行からの融資もめちゃくちゃ審査厳しいのはよく知られている。ゴールドカードとかになると、もっともっと審査が厳しくなる。

逆に、世に言うヤミキンなんてグレーな商売の場合は審査がなかったりする。

つまり審査の有無は信頼に直結するかと。

「手軽にお金稼ぎたいなぁ」というのは甘いだけじゃなくてキケンな考え方なので気を付けてほしい。

関連記事

【2020年5月更新】海外FX業者の優良ボーナスキャンペーン一覧【19種類】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です