【始め方解説】海外FXトレード練習は『デモ口座』でOK【PCでもスマホでも】

海外FX_デモ

デモ口座に興味がある人
海外FXをこれから始めたい!!けど実は損をしないか不安…なのでまずはFXトレードの練習をデモ口座でしてみたい。デモ口座の始め方、メリットやデメリットが知りたい

本記事ではこのような疑問に答えていく。

Jon
みなさんこんにちは!Jonと申します。
2020年、ついにサラリーマンを辞め、投資家兼ブロガーとして精進中の25歳。
投資歴7年、やっとのことでFX収入は月100万ほど。一応目標達成。
わりと赤裸々に、FXや投資関連のノウハウを毎日ブログにUPしている。
さて、今回の記事の内容はこんな感じ!
本記事の内容
  • デモ口座はバーチャルマネーを使う練習用の口座
  • デモ口座はPCでもスマホでも使えます
  • 面倒な手続き不要で即時トレードできます

海外FXのデモ口座とは

海外FXのデモ口座とは

デモ口座はバーチャルマネーでFX取引ができるFX練習用の口座のこと。

なので自分のお金を使うリスクなしにFXの練習ができる。バーチャルマネーの額は自分で設定でき、極端に言えば1万円でも1億円でも自由自在だ。

ここから、さらに大事な点を解説していく。

 

デモ口座のメリット

デモ口座のメリットは次の3つある。

  • メリット①:身分証提示も、個人情報入力も必要なし
  • メリット②:本番と同じトレード環境で体験ができる
  • メリット③:デモ口座のグランプリで賞金あり

 

メリット①:身分証提示も、個人情報入力も必要なし

実際に自分のお金を使うのが『本番口座』。デモ口座は本番口座よりはるかにお手軽。

  • 本番口座→個人情報や身分証、住所確認書類が必要
  • デモ口座→上記すべて不要で即時トレードできる

国内FXでも海外FXでも、本番口座を作るには結構手続きと時間が必要。

だけど、デモ口座だと面倒な手続きは不要で、いますぐトレードができる。

 

メリット②:本番と同じトレード環境で体験ができる

海外FX業者の95%に共通するプラットフォームが『MT4』だ。

デモ口座は『MT4』上で作ることができるので、本番口座と全く同様の環境でトレード体験をすることができる。

「いや、それって実際メリットなの?」と思いがちだけど、マジで大きなメリット。

例えば、『FXなび』などスマホアプリでFXトレードを体験できるアプリは多々あるけど、あくまで”ゲーム”といった立ち位置なので「あれ、実際のトレードには役に立たない」という事があったりする。

なぜなら、チャートの見た目や利用できる機能が大幅に違うからだ。ずっとマークシート問題で受験勉強してきたのに、本番が筆記問題しかなかったら役に立たないだろう。要は、それと同じだ。

そういった意味で、本番口座と全く同じ環境でトレードできるデモ口座はありがたい。

 

メリット③:デモ口座のグランプリで賞金あり

下記の業者だとデモ口座で成績を比べるグランプリを実施しており、成績上位者には賞金も出たりする。

とゆーわけで、練習ついでに賞金を狙うのもアリ!

ちなみにHotForexの優勝者は持ち金を大体100倍にしてる。これは化け物だけど、賞金は3位まで出ており、3位の成績は13倍なので、マジメにやれば賞金は十分狙える。

 

デモ口座は、こんなひとにおすすめ!

既にFXトレードの腕に覚えのある方にはおすすめしない。

逆におすすめは下記のような人。

  • FXトレードを練習して、うまくなりたい人
  • FX初心者で海外FXを始めようと思っている人
  • 国内FX経験はあるけど、海外FXにチャレンジしてみたい人

 

海外FXのデモ口座の始め方

海外FXのデモ口座の始め方

デモ口座はPCまたはスマートフォン、どちらかがあれば使える。

どちらも大差はないけど、選ぶ際の目安はこんな感じ。

  • 家でガッツリ練習したい派→PC版
  • 軽く体験してみたい派→スマホ版

ここから重要な『始め方』を解説していく。

 

PC版の始め方

下記の3STEPでカンタンに始めることができる。

  • STEP①:XM公式サイト
  • STEP②:『MT4』をダウンロードする
  • STEP③:MT4上でデモ口座を作成する
STEP①:XM公式サイトへ

XM公式サイトへ移動すると下記のサイトが出てくる。

STEP①:XM公式サイトへ

画面上段中央の『プラットフォーム』をクリックする。

STEP②:『MT4』をダウンロードする

『プラットフォーム』をクリックすると、下記の画面が出てくるので、『PC対応MT4』をクリックする。

STEP②:『MT4』をダウンロードする

あとは順次ダウンロードを進めればOK。

STEP③:MT4上でデモ口座を作成する

MT4をダウンロードした後、起動する。

STEP③:MT4上でデモ口座を作成する

後は『ファイル』→『デモ口座の申請』から適当なサーバーを選んでデモ口座を作ればOKだ。

 

スマホ版の始め方

スマホ版はもっと手軽。下記の2STEPで完了だ。

  • STEP①:アプリをダウンロード
  • STEP②:MT4上でデモ口座を作成する
STEP①:アプリをダウンロード

下記リンクより、MT4アプリをダウンロードしていただく。

 
STEP②:MT4上でデモ口座を作成する

アプリ起動後、『デモ口座を開設』を選択して順次進めていただければOK。

このとき、サーバーやレバレッジなどの選択肢があるが、どれも適当で構わない。

STEP②:MT4上でデモ口座を作成する

 

海外FXのデモ口座の注意点とは?

海外FXのデモ口座の注意点とは?

主な注意点は下記の2つ。

  • 注意①:インターネットに接続していないと使えません
  • 注意②:もちろん、お金は減りませんし、増えません

 

注意①:インターネットに接続していないと使えません

チャートの値をインターネットでリアルタイムに取得しているため、インターネット接続環境がないと、デモ口座を利用することができない。

これも、本番口座と全く同様だ。

オフラインでFXトレードの練習がしたいなら、逆に言えば『FXなび』などのスマホアプリの方が向いているだろう。

【悲報】スマホアプリ『FXなび』さん、本音レビューされてしまうwww

 

注意②:もちろん、お金は減りませんし、増えません

利用するお金はバーチャルマネーなのでトレードに勝っても、もちろん利益はもらえない。逆に言えば負けてもお財布が痛まないので、めちゃくちゃ思い切ったトレードができる。

 

海外のデモ口座について、3行でおさらい

とゆーわけで、最後にサラッとおさらいしておく。

  • デモ口座はFXトレード練習用の口座
  • 面倒な手続きなく、即時トレードできる
  • 手軽ならスマホ版、ガチるならPC版

さて、ここまでで本記事は以上となる。

『デモ口座じゃ満足できない』という方へ

デモ口座のメリットは「自分のお金が減らない」ことだけど、逆に増えることもない。

「損するのは嫌だけど、お金増やしたいなぁ…」

ひょっとして、こういった贅沢な考えを持ってはいないだろうか?

これは、もちろん難しい。まるで、他人のお金でトレードをするような無茶だ。

しかし実のところ、海外FXならこれができてしまう。海外FXには初心者限定でこれができるサービス制度があるのだ。

それが「口座開設ボーナス」。口座登録するだけで数万円が貰えるサービスだ。

失敗しても損失は0円。成功すれば10万、100万円の利益も得ることができる

詳しくは別記事にまとめているので参考にどうぞ。

海外FX_ボーナス

【2020年版】仮想通貨・海外FX業者の優良ボーナス一まとめ【20種類】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です