2022年12月31日まで期間限定!新規口座開設だけで60,000円GET!

【稼げない】仮想通貨ブログにアドセンスはNG!3つの理由を解説します!

アドセンスが気になる人
・Googleアドセンスは稼げないの?
・仮想通貨ブログにアドセンスを入れるべき?
・ブログ運営者の本音を聞かせてほしい!

本記事ではこのような方のため、仮想通貨ブログ運営歴3年の著者ジョンが「仮想通貨ブログでGoogleアドセンスは稼げない3つの理由」を解説します!

ジョン
僕も過去にアドセンスを入れていましたが、現在は外しています!

本記事の内容
  • 仮想通貨ブログでGoogleアドセンスは稼げない3つの理由
  • Googleアドセンスの収益目安
  • 仮想通貨ブログで月1万円収益化するロードマップ

本記事を読むことで、仮想通貨ブログにGoogleアドセンスが圧倒的に不向きだと理解することができます。

では、さっそく解説していきます!

仮想通貨ブログで月10~100万円レベルまで目指したい!という本気の方は『初心者でも初月1万円稼げる仮想通貨ブログの始め方【運営歴3年の月300万円ブロガーが解説】』を読んでみてください。始め方~収益化までロードマップにまとめています。

仮想通貨ブログでGoogleアドセンスは稼げない3つの理由

仮想通貨ブログでGoogleアドセンスは稼げない3つの理由

結論、仮想通貨ブログにアドセンスを入れるのはやめましょう。稼げません。

  • 理由①:仮想通貨ブログの収益化モデルに適していない
  • 理由②:売りたい商品の成約率が下がる
  • 理由③:ページの表示速度が遅くなる

それぞれ解説します。

理由①:仮想通貨ブログの収益化モデルに適していない

個人で仮想通貨ブログを運営するのであれば、「少ないPVで高単価商品を売る」のが収益化の基本モデルです。

今から仮想通貨ブログを始めて月10万PV、100万PVを目指すのは至難の業です。

なぜなら”ビットコイン 買い方””仮想通貨取引所 おすすめ”などのビッグキーワードは企業サイトに独占されているからです。

”ビットコイン 買い方”や”仮想通貨取引所 おすすめ”などのビッグキーワードは企業サイトに独占されている
このようにビッグキーワードの1位~3位は、有名企業が独占中です。

今から個人ブロガーが、企業サイトを抜いてビッグキーワード1位を獲得するのは、まず間違いなく不可能でしょう。

個人ブログはニッチなキーワードを狙う

つまり、仮想通貨ブログで収益化するコツは「ニッチなキーワード」を狙うことです。

月100程度の検索数のキーワードでも、1位を獲得すれば月30程度の流入が見込めます。

検索順位1位のページはおよそ15~30%程度のクリック率とされています。

仮想通貨ブログでは「報酬1万円の口座開設アフィリエイト」がメジャーな商品ですので、この30人に商品を訴求して収益化を狙います。

30人中1人でも成約すれば、それで月1万円のブログ収入になりますね!

アドセンスだと稼げない

Googleアドセンスは1クリックにつき収益が20~30円、クリック率は1%程度が相場とされています。

つまり、1PV当たりの収益は0.2~0.3円程度です。

先ほどの例で30PVしかないなら、ブログ収入は9円程度にしかならないことになります。

ジョン
つまるところ仮想通貨ブログとGoogleアドセンスの相性は絶望的に悪いんです!

理由②:売りたい商品の成約率が下がる

上述のように、基本的には仮想通貨ブログは高単価の「口座開設」を商品として訴求します。

1件1万円の報酬ですから、「いかに成約率を高めるか」が重要になります。

強調 例えば、成約率1%なら100PVでブログ収入は1万円、ですが成約率を30%まで上げられれば100PVでも30万円の収入になります。

ところが、アドセンス広告をクリックして読者が離脱した場合、「口座開設」の広告が見られず、結果的に成約率が下がります。

アドセンスはクリックされてもたった20円の収入です。

20円のために、1万円の広告を逃すのは、どう考えてもコスパが悪いですよね。

他のブロガーさんもアドセンスを貼っていない

実際、仮想通貨ブロガー界隈で知名度のある方たちもアドセンスを貼っていません。

皆さん言及はしていませんが、僕と同じように「収益に結びつかない」と気づいたはずです。

余談ですが、有名ブロガーさん達を観察して、こういった共通点を見つけると、自分のブログの参考にできますよ^^。

【目的別】仮想通貨ブログおすすめランキングTOP5【毎日の情報収集ツール】

アドセンスは「トレンドブログ」など向き

アドセンスは「集客数が見込めるトレンドブログや企業サイト」に適した広告モデルです。

このような「薄利多売」モデルは、仮想通貨ブロガーが目指すべきではないスタイルと言えます。

具体的には、月100万PVあって、やっと20~30万円の収入です。仮想通貨ブロガーにはきついですよ…

ジョン
ちなみに本ブログは、2021年の仮想通貨市場が盛り上がっていた時期ですら月3万PV程度でした!

理由③:ページの表示速度が遅くなる

デフォルトのままGoogleアドセンスを貼ると、ページ表示速度が著しく低下します。

アドセンスは「自動で読者に適した広告を表示させる」ため、Googleのサーバーと通信して広告を読み込む時間がかかるからです。

このようにページ表示速度が遅くなるとSEOに悪影響を及ぼします。

「渾身の記事を1万文字で仕上げたのに検索に出てこない…」「いくらリライトしても改善されない」といった場合って、意外と表示速度が原因だったりします…

ブログ初心者の方には盲点ですよね。なるべく気にしたくないところです。

ジョン
こういった意味でも、アドセンス広告を導入するメリットは仮想通貨ブロガーにとって、とてつもなく薄いですね!

Googleアドセンスの収益目安

Googleアドセンスの収益目安

Googleアドセンスの収益について、Googleは詳細を公開していません

そこで、信頼度が高めの企業さんから、数字を引用してお伝えします。

サーバー大手企業『エックスサーバー』が運営しているブログ『初心者のためのブログ始め方講座』によるとアドセンスの収益目安は、下記の通りです。

クリック単価相場:20~30円
1PV当たりの収益相場:0.2~0.3円

PV数毎のアドセンス収益の目安

具体的には、ブログPV数毎のアドセンス収益目安は下記のようになります。

  • 1,000PV:300円
  • 1万PV:3,000円
  • 10万PV:3万円
  • 100万PV:30万円

およそ、上記の通りです。

ジョン
ちなみに本ブログは、ここのところ月6,000PV前後で、アフィリエイト収益は100万円ほどです。圧倒的にアドセンスより効率がいいですね!

仮想通貨ブログで月1万円収益化するロードマップ

10分で仮想通貨ブログを始める7つのSTEP

これから仮想通貨ブログを始める方のため、1万円稼ぐまでをロードマップにまとめました。

結論、下記7つのSTEPとなります。

STEP①:ワードプレスを開設
STEP②:ワードプレステーマの導入
STEP③:プラグインの導入
STEP④:サーチコンソールに登録
STEP⑤:アナリティクスに登録
STEP⑥:ASPに登録
STEP⑦:記事を書く

ぞれぞれのSTEPの詳細は、下記事にまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨ブログにアドセンスはNG!アフィリエイトで稼ごう!

今回は、仮想通貨ブログではGoogleアドセンスで稼げないということをお伝えしました。収益化を目指すなら、アフィリエイト一択です!

仮想通貨ブログはまだ参入者は少ないですが、「稼ぎやすい」と認知されてから、徐々にレッドオーシャンになりつつあるのを感じています。

ともあれ、わりと「早く始めた人が勝ち」の世界です。今ならまだアーリー層なので、ぜひチャレンジしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です