2020年11月30日まで限定!新規口座開設だけで10万円GET!

海外FX業者の口座開設ボーナスのトリセツ【コスパ最強の2業者でOK】

海外FX_口座開設ボーナス
口座開設ボーナスに興味のある人
海外FXの口座開設ボーナスを使おうと思っているけど、おすすめの業者はどこ?逆に使ってはいけない業者とかあったら教えてほしい。漠然とした不安があるけど、他に何か注意しなければいけないことはある?

本記事ではこのような疑問に答えていく。

本記事の内容
  • is6comGEMFOREXがコスパ最強【口座開設ボーナスのみ】
  • 口座開設ボーナスはリアルにノーリスクです【自己資金は使わない】
  • 注意すべきは「一度しかもらえない」こと

口座開設ボーナスはis6comとGEMFOREXがコスパ最強

口座開設ボーナスは全海外FX業者の中で圧倒的にis6comGEMFOREXのコスパが良い。

  • is6com:口座開設だけで2~3万円のボーナス
  • GEMFOREX:口座開設だけで2~3万円のボーナス

上記2業者は約2週間ごとに口座開設ボーナスと入金ボーナスを入れ替わりで実施しており、タイミングを計ればいつでもボーナスをもらえる。

 

【注意】この2業者に自己資金は突っ込んじゃダメです

但し、この2業者に自己資金を入金することは推奨しない

この2業者は入金ボーナスも非常に豪華だが、利用すべきは口座開設ボーナスのみだ。理由は下記。

  • ライセンス未取得の為、信頼性が薄い
  • ライセンスに裏付けられた信託保全がない

つまり自分のお金を入れるほど信頼できる相手ではない、と僕は判断している。

is6comとGEMFOREXは口座開設ボーナスのみ最大限活用すべき

 

口座開設ボーナスはリアルにノーリスク

口座開設ボーナスといっても、何か条件があったり、FX取引で負けたとき結局お金を払うリスクがあるのでしょ?というよくある疑問に、ここではお答えしていく。

口座開設をして本人確認だけでもらえます

  • 口座開設ボーナスをもらう条件は「本人確認」のみ
  • 国内FX業者は口座開設ボーナスに厳しい条件があるが海外FX業者にはない

国内FX業者と違い、海外FXは非常に緩い条件でボーナスがもらえる。本人確認は運転免許証やマイナンバーカードが使えるが業者によって異なるのでそこは要確認だ。

本人確認に必要な書類は二つ

ぼくが主に使っていたのは本人確認用と住所確認用に下記の二つ。これらがあれば本人確認はほとんどの場合OKだ。

  • 運転免許証
  • 住民票

 

ゼロカット制度でマイナス残高は補填される

あまり知られていないので注記しておくと、海外FX業者は「ゼロカット制度」を導入しており、トレーダーの口座残高がマイナスになった場合、マイナス分は全てFX業者側が負担する。

  • 仮に口座開設ボーナスで取引をしてマイナス残高になっても、ゼロカット制度によりトレーダーに支払い義務は発生しない
  • 国内FX業者はゼロカット制度がないので要注意

海外FXはレバレッジが異常に高いので危険に見えるがゼロカット制度があるため最低限のリスク保証はされている。国内FX業者にゼロカット制度はないがレバレッジが低いので、一概にどちらがいいとは言えない。一長一短だろう。

 

一度しかもらえないことに注意すべき

当然だが、口座開設ボーナスは一人一度までしかもらえないので要注意だ。例えば、下記のような不正をして2度以上ボーナスを受け取った場合、ペナルティがあるので気を付けよう。

  • 友人や家族の名義で口座開設ボーナスをもらう
  • 架空の人物の名義で口座開設ボーナスをもらう

ペナルティは出金拒否で済めば良いが、最悪口座停止あるいはブラックリスト入りして、その後全ての業者で口座開設を禁じられる場合があるので、絶対にルールを守ろう。

口座開設ボーナスは上述の通り、is6comGEMFOREXのみ使えれば十分だが、もっと関心のある方は【2020年4月更新】海外FX業者の優良ボーナスキャンペーン一覧【19種類】に詳細をまとめているので是非参考にしてほしい。

というわけで、今回は以上になる。ルールを守って健全なFXライフを送っていただければ幸いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です