2022年9月31日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【稼げる?】Graffiti Racerとは?稼ぎ方・始め方まとめ【DEAPcoinが稼げるNFTゲーム】

【稼げる?】Graffiti Racerとは?稼ぎ方・始め方まとめ【DEAPcoinが稼げるNFTゲーム】

Graffiti Racerに興味ある人
・Graffiti Racer(グラフィティレーサー)とは?
・Graffiti Racerってホントに稼げる?稼ぎ方は?
・Graffiti Racerの始め方を教えて!

本記事ではこのような方のため、NFTゲーム歴1年半の著者ジョンが「Graffiti Racerの特徴・始め方・稼ぎ方」について実際の口コミを紹介しつつ解説していきます!

ジョン
僕がNFTゲームに1年半で300万円ほど投資して約108万円利益を出した経験から、Graffiti Racerで稼ぐコツなどもお話していきます!

本記事の内容
  • Graffiti Racerとは?
  • Graffiti Racerの特徴
  • Graffiti Racerの始め方
  • Graffiti Racerの稼ぎ方

Graffiti Racerとは?

Graffiti Racerとは?
ゲーム名 Graffiti Racer
ジャンル ぬりえ×レースゲーム
ブロックチェーン イーサリアムブロックチェーン
トークン DEAPcoin
開発・運営 Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.
プレイ端末 PC / スマートフォン(iOS/Android)
公式サイト Graffiti Racer公式サイト

Graffiti Racer(グラフィティレーサー)は「ぬりえ×レース」をコンセプトとした仮想通貨DEAPcoinが稼げるPlay to Earnゲームです。

>>Play to Earnとは?有名ゲームや安全性・収益性を完全解説!【初心者向け】

開発・運営はDigital Entertainment Asset Pte. Ltd.(通称DEA)が行っており、同社が運営するPlayMiningというNFTゲーム専用プラットフォーム上でリリースされています。

>>PlayMiningとは?始め方・おすすめゲームまとめ【仮想通貨DEAPcoinが稼げる】

NFTゲーム界隈ではPlayMiningの注目度は高く、なんと東京ゲームショウ2022に出展もするほどです。

Graffiti Racerの人気のヒケツは「ぬりえ×レース」という画期的なゲーム性、そしてPlayMiningのタイトルというブランド性、なにより仮想通貨が稼げる収益性、この3つなのです!

Graffiti Racerの特徴

Graffiti Racerの特徴は下記3つです。

  • 特徴①:NFTをブリードできる
  • 特徴②:NFTをレンタルできる
  • 特徴③:スマホでプレイできる

特徴①:NFTをブリードできる

Graffiti Racerの特徴1つ目は「NFTをブリードできる」ということです。

Graffiti Racerで仮想通貨を稼ぐには「シートNFT」という「ぬりえの下地となるNFT」が必要です。下画像がサンプルです。

「シートNFT」という「ぬりえの下地となるNFT」

ブリードとは、NFT2つから新たに1つのNFTを生成する機能のことです。ブリードすることで、より強いNFTを入手したり、またブリードしたNFTを売却することで利益を出したりすることができます。

なおぬりえの下地となる「シート」には上記のようなNFTと、NFTではない無料のシートの2種類が存在します。ブリードができるのは「NFT×NFT」「非NFT×非NFT」の組み合わせだけなので注意しておきましょう。

「NFT売買で稼ぎたい!」「ガチャ的要素で楽しみたい!」こういった方はGraffiti Racerに向いています

特徴②:NFTをレンタルできる

Graffiti Racerの特徴2つ目は「NFTをレンタルできる」ことです。

Graffiti Racerで仮想通貨DEAPcoinを稼ぐためにはNFTを保有していることが必須条件です。

ですが、NFTレンタル機能を用いて、NFTを他プレイヤーに貸し出したり、逆にNFTを借りることができます。(公式には「スカラーシップ制度」と呼ばれています)

これは、NFT保有者にとって「ゲームプレイをせずにレンタル者に稼いでもらう」ことができ、一方でNFT未保有者にとって「NFTを購入せずにゲームプレイだけで稼げる」という両者にメリットのある制度となっています。

注意点は一つで、オーナーは何人ものスカラーを雇うことができますが、スカラーは一度に複数のオーナーからNFTを借入れることはできないということです。

ともあれ資金力のある方はゲームプレイ不要の不労所得をGETできるので、ぜひスカラーシップ制度を活用しましょう!

特徴③:スマホでプレイできる

Graffiti Racerの特徴3つ目は「スマートフォンでプレイできる」ことです。

Graffiti Racerはブラウザゲームのため、PC/タブレット/スマホ問わずあらゆる端末でプレイすることができます。

家でじっくり時間をかけてプレイするもよし、仕事のスキマ時間にサクッとプレイするもよし、各々の生活リズムに合わせてプレイすれば仮想通貨DEAPcoinが稼げます。

「本業で忙しいけど、お小遣い程度に稼ぎたい!」「片手間にサクッと稼ぎたい」このような方はGraffiti Racerに向いています

Graffiti Racerの始め方

Graffiti Racerは下記5STEPで始めることができます。

  • STEP①:仮想通貨取引所に口座開設
  • STEP②:PlayMiningにアカウント登録
  • STEP③:PlayMiningアカウントにDEAPcoin送金
  • STEP④:好きなNFTを購入
  • STEP⑤:ゲームスタート

1分でサクッとできるので、手を動かしつつ進めてみてください^^。

STEP①:仮想通貨取引所に口座開設

Graffiti Racerのゲープレイに必要なNFTを購入するために、下記2つの口座が必要になります!

国内取引所はコインチェック

国内の取引所ですが、とりあえずは初心者に向けて使いやすさ重視、人気No1のコインチェックでOKです

国内取引所のうちアプリダウンロード数1位と圧倒的な人気のうえ、銀行入金だけでなくコンビニ入金・クイック入金などラクラク始められるのが最大のメリットです!

無料で作れるどころか、口座開設すると1,500円のビットコインがもらえます。

3分もかからないのでサクッと口座を作っておきましょう!

\アプリダウンロード数国内No1!!/

海外取引所はMEXC

Graffiti RacerのNFT購入に必要な仮想通貨DEAPcoin購入のためには海外の取引所口座も必要です!

そこで海外取引所の中でもDEAPcoinの扱いがあるMEXCの口座も作っておきましょう!こちらも無料で口座開設できるのでサクッと登録しておいてください!

購入するNFTを決めて入金

NFTマーケットプレイスから、どのNFTを購入するか、一つ決めましょう!

NFTを決めたらその分のDEAPcoinを用意します!下記の流れでDEAPcoinを準備しましょう!

①:コインチェックで日本円入金
②:コインチェックで日本円→XRPにスワップ
③:コインチェックからMEXCへXRP送金
④:MEXCでXRPをDEAPcoinにスワップ

これにてDEAPcoinの準備完了です!

STEP②:PlayMiningにアカウント登録

PlayMiningアカウント登録ページからメールアドレスを登録します。

PlayMiningアカウント登録ページからメールアドレスを登録

登録したメールアドレス宛に下記メールが届くので「PlayMiningにログイン」を選択しましょう!

「PlayMiningにログイン」を選択

これにてアカウント登録完了です!

STEP③:PlayMiningアカウントにDEAPcoin送金

PlayMiningアカウント登録完了後、ログインして「My Wallet」ページに移動しましょう。

すると下画像のように、ウォレットアドレスが確認できます。

ウォレットアドレスが確認

先ほどMEXCで準備したDEAPcoinをこのアドレス宛に送金しましょう!なお、送金には数分かかることがあるので、少し待ちましょう。

STEP④:好きなNFTを購入

準備したDEAPcoinでNFTを購入しましょう!

NFTマーケットプレイスから、購入したいNFTを選択できます。

STEP⑤:ゲームスタート

【ゲームリリース後に追記します…m(__)m】

ジョン
具体的な稼ぎ方・遊び方は次章『Graffiti Racerの稼ぎ方』に続きます!

Graffiti Racerの稼ぎ方

Graffiti Racerの稼ぎ方は、主に下記3つです。

  • 稼ぎ方①:ゲームプレイで稼ぐ
  • 稼ぎ方②:NFT売買で稼ぐ
  • 稼ぎ方③:仮想通貨トレードで稼ぐ

稼ぎ方①:ゲームプレイで稼ぐ

Graffiti Racerの稼ぎ方1つ目は「ゲームプレイで稼ぐ」です。

具体的に、Graffiti Racerのゲームプレイで稼ぐ方法は下記2つあります。

①:ぬりえで稼ぐ
②:レースで稼ぐ

ゲームの主な流れは「シートにぬりえをしてフィルムを作る」→「フィルムをシートに貼ってキャラクターを作る」→「キャラクターでレースに出場する」です。

ぬりえで稼ぐのであれば、ぬりえをして作成したキャラクターをマーケットプレイスに出品して売却することで稼ぐことができます。

ぬりえをして作成したキャラクターをマーケットプレイスに出品して売却する※引用元:『PlayMining第5弾ゲーム『Graffiti Racer』ゲーム概要

またレース上位に入賞することで、報酬として仮想通貨DEAPcoinをGETすることもできます。

レース上位に入賞することで、報酬として仮想通貨DEAPcoinをGETする※引用元:『PlayMining第5弾ゲーム『Graffiti Racer』ゲーム概要

NFTゲームの稼ぎ方において最もシンプルで教科書的な稼ぎ方ですが、1日の稼ぎに上限があるので、効率的に稼ぎたいのであれば次に紹介する2つの稼ぎ方と並行してやっておきましょう!

稼ぎ方②:NFT売買で稼ぐ

Graffiti Racerの稼ぎ方2つ目は「NFT売買で稼ぐ」です。

具体的には、NFTマーケットプレイスで安値で購入したNFTを、後に高値で売却したり、ブリード機能で生成したNFTを売却して利益を出す稼ぎ方です。

特に資金力があのであれば、大量にNFTを購入してブリードを繰り返す「工場」という稼ぎ方が最も効率的に資金を増やすことができます。

かつてSTEPNではこのやり方などを組み合わせて数千万円稼いだ方もいました。

数百万円規模の余剰資金があり、NFTゲームで戦略的に立ち回ることができる人はNFT売買は非常におすすめの稼ぎ方です。

稼ぎ方③:仮想通貨トレードで稼ぐ

Graffiti Racerの稼ぎ方3つ目は「仮想通貨トレードで稼ぐ」です。

具体的には、独自トークンDEAPcoinをトレードして利益を出す稼ぎ方です。

3つの稼ぎ方の中で最も即時性があり、また資金を2倍、10倍と増やすことが容易にできる方法です。STEPNでは億り人も珍しくありませんでした。

トレードと聞くと難しそうですが、むしろNFTゲーム初心者の方にこそ向いている稼ぎ方なのでぜひチャレンジしてみてください!

やり方の詳細は『【結論】NFTゲームが稼げない3つの理由と稼ぐための5つのコツ』を参考にどうぞ^^。

Graffiti Racerはぬりえでもレースでも稼げるNFTゲーム

今回は「ぬりえ×レース」という異色ジャンルのNFTゲームGraffiti Racerについて解説しました。いかがでしたでしょうか。

本記事の内容をまとめておきます。

  • Graffiti RacerはDEA社のPlayMiningでリリースされたNFTゲーム!
  • Graffiti Racerではぬりえでもレースでも仮想通貨が稼げる!
  • Graffiti Racerならスマホでスキマ時間でお小遣い稼ぎできる!

最後になりますが、稼いだ仮想通貨DEAPcoinを日本円出金するためには日本国内の仮想通貨取引所が必須です。

もしまだ口座を持っていない場合は、今のうちにアプリダウンロード数国内No1で利便性最高のコインチェックの口座を作っておきましょう!

口座開設は無料どころか、作っておくだけで1,500円分のビットコインがGETできるので一石三鳥です^^。1,500円あればQOL爆上がりです!

【1,500円でできること】

・スターバックス珈琲を4杯飲める
ロジクールのワイヤレスマウスが買える
・Amazonプライム3か月分の会員費用が賄える
・Steamでゲームが1本買える
・ラーメン二郎のMAX盛が2杯食べれる

期間限定なので受け取っておきましょう!

\アプリダウンロード数国内No1!!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。