2021年9月30日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【詐欺業社?】TitanFXの15の評判をガチレビュー【実体験・口コミあり】

 

TitanFXの評判を知りたい人

・TitanFXの評判を知りたい!

・実際にTitanFXを利用しているトレーダーからの評判や口コミを聞きたい!

・自分にTitanFXは向いているFX業社なんだろうか…?

本記事ではこのような方向けに、海外FX業者TitanFXの評判・口コミ・他社との比較を海外FX歴7年の著者が徹底的にまとめました

本記事の結論
  • TitanFXは中〜上級者向けで、信頼性に特化したFX業者
  • 初心者では、スタンダード口座を利用し、スキャルピングがおすすめ
  • 最大レバレッジ500倍とゼロカット制度を用いて「大きく稼ぎ、損失を小さく収める」トレードができる

 

TitanFXは99.7%の約定率と国内FX業者並みの低スプレッドのFX業者

TitanFX 会社名画像
会社情報
会社名 Titan FX Limited
CEO Martin St. Hilaire
設立 2014年
登録住所 1st Floor, Govant Building, Kumul Highway Port Vila, Vanuatu
金融ライセンス バヌアツ金融サービス委員会(法人番号:40313)
サポート メールサポート:backoffice@titanfx.com
チャット:公式サイト右下より
よくある質問:こちら(https://titanfx.zendesk.com/hc/ja】
口座タイプ Zeroスタンダード口座
Zeroブレード口座
最大レバレッジ 500倍
取引プラットフォーム MT4、MT5

 

TitanFXの良い評判

NDD方式を採用している

TitanFXはNDD方式を採用しています

NDD方式のメリットは「不正な約定拒否」「不正なスリッページ」「ストップ狩り」など、トレーダーを意図的に不利にする不正の心配がないことです。

つまり、トレーダーは透明性の高いトレードを行うことができます。

FX業者には2つ方式があります。

・DD方式(ディーリングディスク)
・NDD方式(ノンディーリングディスク)

両者の違いは「注文の流れ」です。DD方式では「トレーダー→ブローカー→インターバンク」とブローカーによる仲介があるのに対し、NDD方式では「トレーダー→インターバンク」とブローカーによる介入を受けません。

よって「ブローカーによる不正な操作が行われない」という観点から、NDD方式が優れていると認識されています。

DMMFXなど国内FX業者のほとんどはDD方式ですが、TitanFXに代表される海外FX業者の多くは、NDD方式を採用しています。
海外FX_ndd

 

NDD方式であることの根拠

まずはTitanFXは公式サイトでNDD方式であることを明言しています。

TitanFX NDD業者の明言

決定的なことは提携先LP(リクイディティプロバイダー)を公開していることです。

TitanFX 提携LP一覧

LPとは為替レートを提示している金融機関を指します。

仮にTitanFXが不正に価格操作などをした場合でも、公開先LPの価格と照らし合わせれば、その不正を暴くことができます。LP公開によって、私たちはTitanFXによるストップ狩りなどの心配をする必要がなくなるのです。

海外FX業社は「NDD」と明言しながらもLPは公開しない業者が多いのです。しかし、TitanFXLPを公開し確実にNDD業者であることを証明している数少ないFX業者です。

 

追証なしのゼロカット制度

TitanFXは追証なしのゼロカット制度を採用しています

ゼロカット制度は「マイナス残高になった場合、FX業者がマイナス分を負担する」という制度です。

これにより、トレーダーは借金を負うリスクがゼロになります

対照的に、「トレーダー側にマイナス残高の負担義務が生じる制度」を追証制度と呼びます。日本国内のFX業者は「追証制度が法律で義務付けられている」ため、ゼロカット制度の業者はありません。実際に、過去に「東郷証券」というFX業社がゼロカットを行い、強制捜査が行われた事例もあります。

「国内FXは低レバレッジだから安心」
「海外FXはハイレバレッジだから危険」

とよく言われますが、追証制度を加味すれば、全く逆と考えることもできます。

著者は「どっちを使うかは時と場合による」と思っており、それについては『海外FXと国内FXの違い』という記事を参考にしてみてください。

 

TitanFXがゼロカット制度を導入してる根拠

まず、公式サイトに明記があります。

TitanFX ゼロカット

また、過去にマイナス残高を補填してきた実績もあります。

TitanFXからメール来ました
追証なしゼロカットシステムにより、口座残高のマイナスはリセット
出金も確認できたので、一応一安心
でも、取引停止の件について何もないのね笑 pic.twitter.com/9jULx6wVJi

— バクザン@終焉FX (@MTice0) April 22, 2020

ゼロカットの反映には1営業日後(夏時間は翌AM6時、冬時間は翌AM7時)かかりますが、早めに処理してもらいたい場合は、下記サポートまで連絡すれば対応してもらえます。

サポートメール:support.jp@titanfx.com
※マイナス残高の口座のスクショ・口座番号・名前・メールアドレスが必要です

 

不正な約定拒否・スリッページの噂がない

TitanFXでは不正な約定拒否やスリッページがありません

上述の通り、TitanFXはLPを全て公開しているので、これらの不正をしようものなら即座にバレてしまいます。加えて、サーバーはGoogleが提携するEquinix社のデーターセンターに設置してあり、世界3箇所に負荷分散されています。

これらの整備により、僕等トレーダーはハイスピードな約定と透明性の高いトレードが可能になっています

当然、指標発表時などボラティリティが増す地合ではスリッページが発生する場合もありますが、意図的なレート操作ではありません。

トレーダーに有利なスリッページが発生することもあるため、上記のことは明らかです。

 

TitanFXの約定力についての口コミ

ジョン
他業者では、ほとんど約定できない…といったときでもTitanFXは約定に問題なかったようです!

ジョン
TitanFXの約定力の高さは、業界でもとりわけ高いです!

ジョン
実際に検証された方がTitanFXのスリッページの小ささと約定力の高さを裏付けています!

ジョン
サーバーはGoogle御用達のEquinix社のデーターセンターにあるので、ほんとに強いです

上記のように、実際にTitanFXを利用しているトレーダーからもTitanFXの約定力への評価は高いです。

 

自己資産の安全性が極めて高い

TitanFXは顧客資金をオーストラリアの「NAB(National Australia Bank)」に預け、分別管理しています

NABは150年以上の歴史を持った銀行で、銀行業界の格付けでは「Aa3」ランクと、日本の3大銀行(三菱、三井、みずほ)より上位ランクの老舗大銀行です。

万が一、TitanFXが倒産してしまった場合でも、顧客資金は信託口座に保管されているので、全額返還が見込めます

TitanFXが保有しているバヌアツ金融ライセンスでは「信託保全」を義務付けていません。よって100%全額変換となる保証はありません。

TitanFXの倒産に伴い、NABの口座が差し押さえられてしまった場合には、返還が困難になる可能性もあるので、注意しておきましょう。

とはいえ、大手銀行NABに口座を設けていることは、大きな信頼性の担保になっています。

 

多数EAが無料で利用可能

TitanFXではZuluTradeという独自のプラットフォームを用いた無料自動売買が可能です

自動売買と言っても「機械アルゴリズム」に従ったトレードではなく「勝ちトレーダーの手法をそのままコピーする」ので、正しくは「コピートレード」と呼ぶべきモノです(公式では「自動売買」と記載があるので、あえてここでもそう明記してます)

メリットは、勝ちトレーダーの利食い、損切り、エントリポイントなどを学ぶことができること

なお、「完全放置で稼ぎたい…!」というのは、ついこの前あった詐欺事件(『FXSuitが、ついに警察沙汰になった件』記事参照)から分かる通り、本ブログでは推奨してません。

海外FX_自動売買

 

とはいえ、低スプレッドを活用したスキャル&自動売買という組み合わせは相性が良く、かつ無料なので利用価値は決して低くはありません

何よりTitanFXは安心して資金を預けれる業者なので、資金力のある方は是非活用してみてください。

 

他社からの資金移動ができる

TitanFXでは手数料無料で他社口座からの資金移動ができます

提携しているFX業者は次の6つです。

  • AXIORY
  • FXPro
  • MYFMarket
  • FXDD
  • FXCM
  • Alpari

入出金の流れの違いは次のようになります。

  • 通常の資金移動:AXIORYから出金(出金手数料)→銀行に着金→(入金手数料)TitanFXに入金
  • 資金移動を活用した場合:AXIORYから出金→TitanFXに入金

銀行送金でかかる送金手数料と比較すると、おおよそ1万円ほどの節約になります

 

豆知識:bitwalletを利用すれば、入出金手数料はほぼゼロ

オンラインウォレット「bitwallet」は、数多くの海外FX業者と提携する決済サービスで、ほとんどの入出金を手数料無料で行うことができます

銀行送金との違いは次のようになります。

  • 銀行を用いた資金移動:BigBossから出金(出金手数料)→銀行に着金→(入金手数料)TitanFXに入金
  • bitwalletを用いた資金移動:BigBossから出金(手数料無料)→bitwalletに着金→(手数料無料)TitanFXに入金

上記のようなことができ、かつbitwalletは無料で利用できるため、海外FXを始めるのであれば、かならずbitwalletの口座を作っておきましょう。

>>bitwallet公式サイトはこちら

 

最大レバレッジ500倍で残高による規制なし

TitanFXの最大レバレッジは500倍です

国内FXの最大レバレッジが25倍ですから、さらに20倍のレバレッジをかけてトレードすることができます。

上述した通り、TitanFXはゼロカット制度を導入しているため、ハイレバレッジで大きな稼ぎを狙える一方で、リスクを最小限に抑えるトレードができます

加えて、口座残高によるレバレッジ規制がありません。口座資金が100万円だろうと、1000万円だろうと、1億円だろうと、平等にレバレッジ500倍でトレードができます。

ただし、相場状況に応じてレバレッジ制限がかかることがあるようです。例えば指標発表や大統領選などは、そのリスクがあるため証拠金ギリギリでのトレードは避けるべきでしょう。

 

スタンダード口座のスプレッドが比較的狭い

TitanFXのスタンダード口座は、スプレッドが比較的狭いです

他社との比較表が下記です。※最低スプレッドを青文字表記しています。

  USDJPY EURGBP EURJPY EURUSD GBPJPY GBPUSD
TitanFX
スタンダード口座
1.3pips
(全体2番目)
1.5pips
(全体1番目)
1.7pips
(全体4番目)
1.2pips
(全体2番目)
2.4pips
(全体4番目)
1.6pips
(全体4番目)
BigBoss
スタンダード口座
1.5pips 2.2pips 1.9pips 1.7pips 2.5pips 2.2pips
LANDFX
スタンダード口座
0.7pips 1.9pips 1.2pips 0.7pips 1.5pips 1.0pips
XM
スタンダード口座
1.6pips 2.1pips 2.6pips 1.6pips 3.5pips 2.3pips
GEMFOREX
オールインワン口座
1.3pips 2.0pips 1.3pips 1.2pis 1.7pips 1.5pips
Tradeview
スタンダード口座
1.8pips 2.5pips 1.9pips 1.7pips 2.3pips 2.0pips
AXIORY
スタンダード口座
1.2pips 2.0pips 1.4pips 1.2pips 1.7pips 1.4pips
TTCM
クラシック口座
4.5pips 10.4pips 15.3pips 5.3pips 25.6pips 11.5pips

EURGBPでは大手業者の中では最低スプレッドであり、その他メイン通貨ペアでも高い水準であることが分かります。

TitanFXをおトクに利用するのであれば、スタンダード口座を活用しましょう!

 

ブレード口座のスプレッドはイマイチ

一方で、ブレード口座と、他社のECN口座のスプレッドの比較表が下記になります。※最低スプレッドを青文字表記しています。

  USDJPY EURGBP EURJPY EURUSD GBPJPY GBPUSD
TitanFX
ブレード口座
1.0pips
(全体5番目)
1.2pips
(全体2番目)
1.4pips
(全体5番目)
0.9pips
(全体5番目)
2.1pips
(全体5番目)
1.2pips
(全体3番目)
TTCM
VIP口座
0.8pips 1.0pips 1.1pips 0.6pips 1.3pips 0.9pips
BigBoss
プロスプレッド口座
0.4pips 1.6pips 0.6pips 0.7pips 1.0pips 1.2pips
LANDFX
ECN口座
0.7pips 1.6pips 0.8pips 0.8pips 1.9pips 1.2pips
XM
ゼロ口座
1.1pips 2.0pips 1.4pips 1.1pips 2.2pips 1.3pips
Tradeview
ILC口座
0.6pips 1.8pips 0.9pips 0.7pips 1.0pips 1.0pips
AXIORY
ナノスプレッド口座
1.2pips 6.6pips 2.1pips 1.2pips 11.7pips 12.0pips
TTCM
プロ口座
5.1pips 11.0pips 16.0pips 6.0pips 26pips 12.1pips

上記のことからECN口座を利用するのであればBigBossのプロスプレッド口座を活用しましょう。※TTCMのVIP口座も同様にお得ですが、VIP口座の利用には200万円以上の入金が必要になるため、ここでは非推奨にしています。

他サイトでは「TitanFXのスプレッドは国内FX業者と同様」といった文言を見かけますが、それは取引手数料を無視した計算です。TitanFXでは「$7/往復1lot」の手数料が別途かかります。上記の表では、そちらを加味して計算しています。

 

取扱銘柄が102種類と多め

TitanFXの取扱銘柄は102種類(FX通貨ペア70種類、エネルギー4種類、貴金属7種類、CFD21種類)です

ちなみに、他社と比較してみると…

  • XM計103種類(FX通貨ペア57種類、貴金属4種類、CFD銘柄42種類)
  • LANDFX計89種類(FX通貨ペア67種類、CFD銘柄22種類)
  • TTCM計70種類(FX通貨ペア43種、CFD8種、先物4種、仮想通貨15種)

日本国内の業者と比較しても、圧倒的に多いです。

  • DMMFX:20通貨ペア
  • SBI FX:34通貨ペア
  • みんなのFX:27通貨ペア

TitanFXは「いろんな銘柄を試してみたい!」という方にぴったりでしょう

 

ただし、仮想通貨は扱いなし

ただし、仮想通貨の取り扱いがないのが唯一のマイナスポイント。

仮想通貨トレードをしたい方は下記記事を参照してください。

仮想通貨FX_おすすめ

 

日本語対応カンペキ!英語不要

TitanFXの日本語対応は優れており、口座開設〜トレード開始まで一切の英語が必要ありません

  • 公式サイトの日本語対応
  • サポートの日本語対応

上記2つが完璧なため、日本人トレーダーであっても不自由なく利用可能なのがTitanFXのメリットです

サポートは日本人が対応

なお、TitanFXでは専門の日本人社員がサポート対応をしてくれます。

実際にサポートへ「新規口座開設」についての質問をしたときの回答が下記。

TitanFX サポート対応

個人名なので載せられませんが、日本人の方が対応してくださいました。

このように英語不要で問い合わせできるのもTitanFXのメリットです。

メールサポート:support.jp@titanfx.com

Web問い合わせ:https://titanfx.com/ja/about-us/contact

チャット:公式サイト右下より

【受付時間】平日24時間

ジョン
日本人スタッフが何人か常駐しているという噂も、本当みたいですね

 

不正な出金拒否の噂がない

TitanFXでは不正な出金拒否の噂がありません

出金は一番気になるところなので、口コミを重点的に調べました

 

出金に関する口コミ

ジョン
ボーナスキャンペーンがない分、やはり入出金の信頼性に力を入れているようですね。

ジョン

当然ですが、利用規約に反したトレードをした方は出金拒否になりますね。こうした例は過去にもあって、XMでは規約違反した側が騒ぎ立て、逆にXM側の評判が毀損されたりもしました。トレードルールは守りましょう!

ジョン
実際に僕もbitwalletの出金は数時間で反映されました。出金方法によりますが、対応がかなりスピーディなのは間違い無いです!

 

bitwalletでの入出金可能【手数料無料かつ即時反映】

TitanFXの入出金方法一覧をまとめたのが下記の表になります。

決済方法 入金可否 出金拒否 入金手数料 出金手数料
クレジットカード
※即時反映

※即時〜4週間
※出金上限は入金額まで
手数料なし 手数料なし
bitwallet
※即時反映

※即時反映
手数料なし 手数料なし
STICPAY
※即時反映

※即時反映
手数料なし 手数料なし
NETLLER
※即時反映

※1営業日
手数料なし 出金額の3.75%
Skrill
※即時反映

※1営業日
手数料なし 出金額の3.75%
国内銀行送金
※1時間〜1営業日

※2~3営業日
手数料なし 手数料あり
※期間限定で無料
国内銀行を用いた入金の場合は、最低入金額が10万円になるため要注意。Bitwalletであれば1円〜入金可能です。

入出金ともに手数料が無料かつ、利益分が出金可能なのは、bitwalletとSTICPAYのみとなっています。

おすすめなのは、ほぼ全ての海外FX業者で共通利用できるbitwalletです。口座開設は無料なので、必ず一つは持っておきましょう

 

MT4/MT5/ZuluTradeが利用できる

TitanFXの取引プラットフォームはMT4/MT5/ZuluTradeの3つから選択可能です

それぞれ、次のような特徴があります。

  • MT4:世界一利用されている取引プラットフォーム。最もスタンダード
  • MT5:MT4の次世代版だが、利用者数は少なく、利便性が劣る
  • ZuluTrade:自動売買(コピートレード)特化の取引プラットフォーム。無料で多数ストラテジが利用可能

初心者であればMT4、自動売買(コピートレード)目的であればZuluTradeというのがスタンダードな選び方になります

海外FX_mt4_mt5_ctrader

 

TitanFXの悪い評判

ボーナスキャンペーンがない

TitanFXはボーナスキャンペーンを一切実施しません

海外FX業者としては非常に珍しく、過去にボーナス実施の事例は全くのゼロです。つまり、FX初心者向けのプロモーションは行わず、中〜上級者向けの業者であることが分かります。

TitanFXは「低スプレッド」「高い約定力」「102種類の銘柄数」「bitwallet利用可能」といったトレード環境の整備に100%の力を注いでいます。

 

少額からFXを始めたいという人は非推奨

逆に言えば「1000円くらいから、お手軽にFXを始めたい…」という方には不向きな業者です

そういった方は、ボーナスキャンペーンを実施して、おトクに海外FXを試してみるのがおすすめです。口座開設だけで5万円ほどボーナスが手に入ります。

下記記事にボーナスキャンペーンの一覧をまとめているので、参考にどうぞ。

海外FX_ボーナスv4

 

ライセンスの信頼性が薄め

TitanFXが保有しているのは、バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)ライセンスです。

XMやLANDFXといった大手業者は、グループ単位で英国ライセンス(FCA)やキプロスライセンス(CySEC)といった審査の難度が高いライセンスを保有しています。

それと比較すると、VFSCの信頼性は劣ると言えます。

とはいえ、基本的なマネーロンダリング防止(AML)とテロ資金供与対策(CTF)など、反社会的活動に対しては厳しい審査がなされ、現在でも定期的に第三者機関としてTitanFXを監視しています。

約定力・顧客資金の分別管理・入出金の実績などから総合的に判断すれば、TitanFXの信頼性は非常に高いと言えます。

 

日本の金融庁から警告を受けている

TitanFXは日本での活動に関して、金融庁から警告を受けています

TitanFX 金融庁からの警告文書

しかし、このことから「じゃあTitanFXは詐欺業社なのか?」と言われると、全くそうではありません

実のところ、イギリスの金融ライセンス(FCA)を保有してるXMですら、日本の金融庁から警告を受けています。

XM 金融庁からの警告文書

ぶっちゃけ、日本の金融庁の認可より、イギリスの金融庁の認可の方が、世界的には力を持っていることは、皆さんもなんとなく理解できるはずです。

ではなぜ、「イギリスの金融庁には認可されて、日本の金融庁には認可されない」という状態が起きているのでしょうか?

 

日本の金融庁は、国内トレーダーを囲い込みたい

世界にはFXトレーダーが約50万人いると言われています。

実はそのうち57%、約30万人が日本人トレーダーというデータがあります。

つまり、FX市場において、日本市場こそ世界最大であり、そこを独占したいというのが、日本の金融庁および国内FX業社の共通認識としてあるのです。

そのため、日本の金融庁は海外FX業社全てに対し警告文書を出すことで、ネガティブキャンペーンを行っていると考えられています。そしてそのネガティブキャンペーンは「法律」によって正当化されるという巧妙なスキームになっているのです。

とはいえ、これはあくまで一説に過ぎないことだけ、ご了承ください。

 

TitanFXの評判まとめ

最後に、TitanFXの評判をまとめます。

  • TitanFXは中〜上級者向けで、信頼性に特化したFX業者
  • 初心者では、スタンダード口座を利用し、スキャルピングがおすすめ
  • 最大レバレッジ500倍とゼロカット制度を用いて「大きく稼ぎ、損失を小さく収める」トレードができる

とりわけ10万円以上の大きな資金を動かしたい人は、TitanFXが非常におすすめできます。逆にGEMFOREXやIS6FXといった信頼性の薄い業者に自己資金を入金するのはやめるべきです

5〜10分程度で無料口座開設ができるので、この機に一つ口座を作っておいても損はありません。

ぜひ、おサイフと相談しつつ、ご活用下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です