2020年11月30日まで限定!新規口座開設だけで10万円GET!

【大学生向け】サラリーマンになりたくない人がやるべきこと【2つ】

サラリーマン_なりたくない

サラリーマンになりたくない人
お金は稼ぎたいけど、ぶっちゃけサラリーマンにはなりたくない…。別の働き方をしてみたいけど、どんな働き方がある?そのために、今からやるべきことがあるなら教えてほしい…

本記事ではこのような疑問に答えていく。

本記事の信頼性
  • ぼくは大学生3年生から8年間、サラリーマン以外で働く道を模索してきました
  • 大学卒業から2年サラリーマンをやり、2020年4月に辞めました
  • 今の収入は月200万円程度です

下記、過去にぼくがチャレンジしてきたものリスト※大学3年生からの時系列です

✅無料ブログアフィリ→失敗

✅サイトアフィリ→失敗

✅スマホアプリ開発→失敗

✅Youtubeゲーム実況→失敗

✅怪しい団体に入る→30万奪われかける

✅FX→150万失う、7年で月100万トレーダーに

✅WPブログアフィリ→1年で月50~100万ブロガーに

もし、あなたよりチャレンジしてるようなら、本記事は参考になるはず。申し訳ないですが、逆にこれ以上ビジネス経験がある人のお力にはなれないかと。

✓本記事の内容

  • サラリーマンになりたくない人の3タイプ紹介
  • サラリーマンになりたくない人がやるべき2つのコト
  • 今すぐやる事→収益逓増型労働、最終目標→投資家

サラリーマンになりたくない人3タイプ

サラリーマンになりたくない人3タイプ

サラリーマンになりたくない人は、大別すると次の3タイプのはず。

  • タイプ①:成長につながらないことを嫌うタイプ
  • タイプ②:非効率なことを嫌うタイプ
  • タイプ③:他人に縛られることを嫌うタイプ

これについては過去に【朗報】おれって、サラリーマンに向いてない?【そう思ったら、ラッキー】で詳細は書いてるけど、今まだサラリーマンになってない人も、この記事を読みに来てくれた方なら当てはまるはず。ちなみにぼくはタイプ①と③。

会社はレアガチャです

会社=100%悪ではないけど、運要素が強くていわゆる「ガチャ」かと思う。

もちろん、自己成長できる会社もあるし、業務のスピードが半端ない会社もあるし、上司と部下の垣根のない会社もある。

でもでも、、、人生をガチャにかけるのって、どうなんでしょうか。

たぶんあなたも、うっすらこう感じていてサラリーマンになりたくないはず。だってハズレを引いたら鬱になったり、下手したら自殺を考えるほど追い込まれるかもしれない。

だったら、もっと良い働き方がありそう!

 

【朗報】サラリーマン以外で働く道は無限大にある

嬉しいことに、今の時代は働き方が無数にある。YouTuberでもフリーランスでもブロガーでも投資家でも、何でも選び放題なわけで。

会社のために働いて、上司のご機嫌を取って、やりたくもない事をやる?いまや、時代遅れかと。

最初にも紹介したけど、ぼくがサラリーマン以外でチャレンジしたビジネスだけでも、これだけある。

・無料ブログアフィリ

・サイトアフィリ

・スマホアプリ開発

・Youtubeゲーム実況

・怪しい団体に入る(ちゃんと調べたらマルチ的なやつでした)

・FX

・WPブログアフィリ

でも、実際にどんなビジネスをやればいいか、多分考えてもなかなか分からないはず。

そういった方はもう一度、ぼくがチャレンジしたビジネスを見てほしい。なにか、共通点が見えてくるはず。これがビジネスを選ぶ際の超重要ポイント。

ここからは、この超重要な共通点の話を交えて、今からやるべきことを紹介していく。

 

サラリーマンになりたくないなら、これをやるべき【2つ】

サラリーマンになりたくないなら、これをやるべき【2つ】
答えは「収益逓増型労働」です。あとは100円くらいで良いので投資も並行。

すみません…「収益逓増型労働」は造語なので意味わからない人が10割かと。カンタンに言うと次の2つの特徴がある労働のこと。

  • その①:働く時間は変わらないのに、収益だけが爆発的に伸びる労働
  • その②:お金を生む資産が、どんどん貯まっていく労働

例えば、YouTubeが分かりやすい

YouTubeの広告単価は1再生当たり0.1円とよく言われてるので、仮にそれを正として収益逓増型労働を分かりやすく説明してみる。

例えば、8時間かけて1本の動画を作っても再生数によって、下記のように収益に差がつく。

  • 再生数100回→収益10円
  • 再生数100万回→収益10万円

動画を初めて投稿した時は、おそらく100再生いけばかなり良い方。けどそれを継続していって1000本目の動画で100万再生を取れるかもしれない。

動画自体は同じ時間をかけて撮影したにもかかわらず、収益だけが増えていく、これが収益逓増型労働の1つ目の特徴。

 

さらに、一度作った動画は収益を生み続ける

1ヵ月ごとに1万再生される動画を作れば、毎月1000円の収入が入る。こういった動画を1000本作製すれば月収が100万円になる。

こういった感じで、過去に作ったものがお金を生み続ける”資産”となる。これが収益逓増型労働の2つ目の特徴

 

あとは始めるだけ、ジャンルはなんでもOK

ブログでもYouTubeでもTwitterでもこういった収益逓増型労働を今から始めるべき。過去の資産がお金を生み続けるという特徴があるので、スタートが早ければ早いほど良いです。

「どんな働き方をすればいいかは分かったけど、何を発信すればいいか分からないんだけど?」

たぶんこんな疑問を抱えてる方が多いと思うけど、答えはカンタン。好きなことを発信すれば良いかと。なぜならどんなジャンルでも最終的に収益を得ることはできるから。

例えば、YouTuberでも旅行系の人も居れば、ゲーム実況系、ペットのかわいい動画系、あるいはサッカーのドリブルに特化しためちゃくちゃニッチな人も居る。つまり、YouTuberやブロガーといった職業は、無限の組合せがあったりする。

なのでとにかく続けられそうな、”好きな事”を発信すれば良いと思う。ジャンルより100倍大事なのは、早くスタートすることなので。

理由は、もちろん何度も言ったので分かりますよね?

資産をたくさん作って、ぜひ月収100万円を達成してください。サラリーマンになるころには、すでに彼らの平均年収は越えられるかと思う。

最終目標は「お金に働かせて、稼がせる」感じ

お金持ちがどうやって稼いでいるか、その答えはズバリ”投資”だ。2000万円投資して、投資先から見返りに10%つまり200万円を毎年貰う。これで、1年間労働ゼロでも年収は200万円。もし資金が2億円なら、働かなくて年収2000万円。

一方で、サラリーマンになると1日8時間以上働いても平均で年収400万円くらい。手取りで言うと月収20万円弱。これだと一生お金持ちにはなれないのが、道理かと。

「不労所得がほしい」と良く聞きますが、つまるところその正体は投資。投資こそ究極の不労所得であり、最終的に行きつくべきところだ。

なので、サラリーマン以外で稼ぐ道を探しつつ、投資の勉強もしておくべき。7年以上投資を勉強してる僕が、無料でできる勉強方法をまとめてるので、ぜひ下記記事を参考にしてほしい。

投資_勉強_方法

【初心者向け】FX投資の勉強方法3つ【アプリ・本・ネット】

やるべきこと、まとめ

とゆーわけで、最後にやるべきこと2つをまとめる。

  • 今すぐやるべきこと:収益逓増型労働
  • ちょっとずつやるべきこと:投資
    では、本記事は以上。頑張ってサラリーマン以外の道を見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です