2020年10月24日まで限定!「IS6FX」に無料口座開設で2万円ボーナス実施中!

「20代のあなた」へお金の失敗談を語ります【たくさんカモられました】

お金_失敗_20代

20代の若者
20代のうちに投資とか、起業とかチャレンジしたみたい気持ちはあるけど、ぶっちゃけ失敗するよなぁ。。。失敗する覚悟でやるべきか、お金は安全にしまっておくべきか、どっちなんだろう?

本記事ではこのような疑問に答えていきます。

Jon
こんにちは。FX・ブログ・動画編集などで月収200万円ほどを得ているJonです。多分、あなた以上に失敗しまくってます。

では、これらの失敗はぶっちゃけ必要だったか?振り返って、まとめてみます。

「20代のあなた」へお金の失敗談を語ります【たくさんカモられました】

下記、僕の失敗談です^^。
こうみると、結構ヤバイ笑。

【26歳現在まで】Jonの失敗談
  • FXで150万円失う
  • 「個人で稼げます」的なマルチビジネス団体への入会金30万円。結局1円も稼げず。

    ※「Sugar Moon City」という団体、ググれば出てきます

  • Twitter運用を自動化するツールを1万円で購入。Twitterのポリシー違反くらいました。

    ※うろ覚えですが…たしか「フォローマティック」というツール

  • ブログ作成ツールを1万円で購入。しかし途中でブログ作成断念。

    ※「Sirius」というツール。ぶっちゃけワードプレスで十分でした

  • 30万円のブログコンサルを受けたが、7万円程度の売上。損益マイナス23万円
  • 1年半かけて独学でスマホアプリ開発。しかし月の広告収入は1000円程度。

こんな感じ。大学生〜社会人2年目まで合計すると200万以上、お金で失敗してます。

ぶっちゃけ大学3年生以降は、稼いだお金は全てチャレンジに使うといった生活でした。

「失敗がなかったら、今の成功はない」というのはちょっと違う

「この失敗があったからこそ、今の成功がある」と世の成功者たちはよく言います。
僕は成功者とは言えないノミ程度の人間です。しかし、この考えは少し違うかな〜と思います。

失敗って嬉しいものじゃないですよね。
誰だって失敗ゼロで、超短期間で成功できるなら、それが理想なはず。

だから失敗すれば、誰でも悩みます。
この悩みは「天才の凡人の区別」を理解しておけば、乗り越えられます。

  • 天才 → 1つも失敗せずに、成功できる
  • 凡人 → 失敗しまくるけど、いつかは成功する

つまり僕は、こういった思考で生きてきました。
上記を自覚できてる凡人は、はっきり言ってメチャ強いです。

 

「失敗したことがない」という成功者は、見たことない

僕は「お金の失敗をしたことがない」という成功者を、一人も知りません。
一方「お金の失敗をしたことがない」という貧乏人は、たくさん知ってます。

普通逆じゃないのか!?と思いますよね。このカラクリについて、考えてみます。

失敗したことない人が、成功できないカラクリ
  • 成功者 → 「リスクなんて知るか!」とチャンスに飛びつく
  • 失敗者 → 「リスク怖いから無理!」とチャンスから逃げる

より、人物像を想像すると、下記のような感じです。

 

成功者は、勝機を見出せれば、たとえ周囲が「危険だ」と言っても、たとえたった一人であろうと、飛び込む気概を持っています。「ビットコインは危険」と言われていた時代に、1万円出してビットコインを買っていた人は、今や億万長者になっていますね。

一方で貧乏人はどうか。彼らは訪れたチャンスのリスクしか見ません。結局、チャンスに飛びつくことはないので、当然ながらその恩恵を得ることはできません。「ビットコインは危険だから、1円たりとも買わない」という感じで、一生が終わります。

これが、成功者と失敗者の明確な違いですね。
メンタリストDaiGoさん風に言えば「成功マインドセット」ですね^^。

 

20代のうちはお金の失敗をしよう【失敗しないことが失敗】

僕は20代のうちは、ガンガンお金の失敗をしていいと思ってます。
当然、取り返しのつく範囲内です。

これについては、与沢翼さんの言ってることが「真理だなぁ」と思ったので、紹介します。

成功者たちはリスクをとっているように見えて、極限までリスクヘッジをしている。

つまり、たとえ失敗しても「どうにかなる」ように準備をしている。

だから、大きなリスクを伴うことにも、勇猛果敢に挑戦できる。

そして、20代ならリスクヘッジがかなりできます。

20代なら、リスクヘッジが余裕
  • ①:残金0円になったら、実家に帰る
  • ②:極論、バイトしまくればOK
  • ③:社会的救済も多数(自己破産・生活保護)

上記をリスクヘッジにして、20代はどんどん挑戦すべきだと思います。
特に実家は固定費0で最強。結局イチバンおすすめです^^。

お金を稼ぐスキル >>>> お金

大事なのは「お金そのもの」より「お金を稼ぐスキル」です。

両者の将来像をイメージすると、次のような感じ。

  • 「お金」に拘ってきた人:貯金1000万円だけど、月20万円しか稼げない
  • 「お金を稼ぐスキル」に拘ってきた人:貯金0円だけど、月500万円稼げる

将来的に見て、明らかに後者の方が良いですよね^^。
僕は大学3年生ごろから、この将来を見据えて生きてきました。

あなたも、自分の本音がどっちを目指してるのか、再確認してみてください。せっかく本記事を見にきてくれたいい機会なので、本心と向き合ってみて。

ぶっちゃけ「失敗しないことこそ、失敗」です。
いろいろ、チャレンジしてみてください^^。

関連記事

【月10万レベルまで】海外FXの始め方完全マップ【超初心者→中級者へ22記事で解説】

【厳選3つ】サラリーマンにおすすめのWワーク【不労所得を目指す】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です