2020年12月30日まで期間限定!新規口座開設だけで10万円GET!

ファッションバイヤーMBさんの「仕事術」まとめ

ファッションバイヤーMB

ぶっちゃけた話をすると

お金の稼ぎ方なんていくらでもあるんですよ。

私が今パッと思いつく限りでも「これをこうすると確実に儲かる」といった方法は10も20もあります。嘘だと思うかもしれませんが、本当です。いくらでもあります。例えば「海外に行ってこれを買い付けて日本に持ち帰ってメルカリ出せば年200万くらいなら確実に手に入る」なんて方法とかね。そんなの死ぬほどありますよ。

ぶっちゃけた話、

集客の方法なんていくらでもあるんですよ。

どうやったらフォロワーが集まるか、どうやったら人が集まるか、そんな方法死ぬほどあります。集めるだけならね、いくらでも出来ますよ。私はSPAでわずか1日で600万PVを達成したことがありますが、方法論でいえば無名だろうと有名だろうと関係なく人を集める方法なんてゴマンとあります。

・・・でもね、

それら「方法論」はほとんど意味がないんですよ。

確かにこれら方法論は真実だし、正確だし、再現性もあります。

そこに嘘はないし、その意味でネットビジネスは詐欺じゃありません。

しかしながらそこに「本人の意思」がないんです。

・・・だから方法論は画に書いた餅で終わるんです。

 

タイに行けば古着のバブアーが2000円程度で買えます。日本で転売すればどんなに安くても7000円くらいで売れます。差額5000円。60枚スーツケース にみっちり入れて持ち帰ってメルカリに出せば30万円です。渡航費や宿泊費はケチれば10万円でいけます。20万円の粗利で年に10回それをやれば200万。もちろんバブアーが売れる時期は限られるけど、ラルフローレンだったりリーバイスのデニムだったりミリタリーのM51だったり間違いなく需要がある商材を選んでそれを続ければ儲けなんて簡単に出せます。

ヨーロッパまで行けばもっと簡単。

イタリアのアウトレットに行ってトムフォードの型落ち品を買えば1つ5000~1万円で手に入る。メルカリで売れば1つ2万円くらいで売れる。50個仕入れれば差額で50万。メガネだけならスーツケースに余裕あるから他にも売れそうな革小物などをFENDIあたりから仕入れてきて売ればさらに稼げる。面積はでかいけどモンクレーのアウトレットとか猛烈に安い上に、日本では高価で捌ける。

言葉が喋れなくても問題ないし、誰でもできる。

2,3日かけて調べれば行き方も旅券の手配も、誰でもできる。

・・・でも皆やらないでしょ?

じゃあ、なんでやらないんですか???

確実に儲かるのにどうしてやらないの??

理由の一つは

それが「方法論」にすぎないからですよ。

「こうしたい」という自分の意思がないからです。

「洋服で食べていきたい」「海外に行ってみたい」「メルカリが大好き」そうした「意思」が「方法論」とマッチした時に初めて、方法論は役に立つんです。どんなに優れた集客法でもどんなに優れたビジネスモデルでもどんなに優れた名著でも、そこにあなたの意思がなければそれはただの画に書いた餅なんです。

私は若い頃あらゆることをしてきました。

投資もやった、FXもやった、自分で服も作った、ブログも、ネットビジネスも、アルバイトも、鞄持ちも、あらゆることを経験したしあらゆることを試してみた。

どれもそれなりにうまくいった。

でもFXで稼ぐことができたけど、それを続けることはしなかった。意志が入ってないことはどんなにお金が稼げてもどんなに正しくても「続けることができない」んですよ。

「やらなきゃ死んじゃう」みたいな状態なら、そりゃやるだろうけど。

でもこの手の話はそうじゃない。

皆「サラリーマンやってる」からこそ、別にダメでも生きていける。

覚悟がない

意志もない

その状態で「方法論」を求めてもなんの意味もなさないんですよ。

大事なのはね、

自分は何をしたいのか

誰を顧客として、どのように喜ばせたいのか

これしかないんですよ。

何度も何度も言ってる

ビジネスで一番大事なのは「個人と社会の欲求交差点」なんです。「絶対稼げる方法」じゃないんですよ。

 

方法論で集客して何になるの?

大勢の人が集まる方法は確かにある。

1万人10万人のフォロワーが集まって、その人たちは一体何になるの?

何を告知しても何を宣伝してもあなたに興味は大してないはず。

ただテクニック的に集まってきた人たちは、あなたの言葉で動かされることなどない。

芸能人が始めたユーチューブのように

「知名度はあるけど、それはテクニックで得たものだけだった」

なんてことになる。実ビジネスはそういうことじゃない。誰でも知ってるような知名度があるのにチャンネル登録は100人足らずなんて、最近よく見かけるでしょう?

ビジネスは

意志と顧客で決まるもの。

「お金を稼ぐにはどうすべきですか?」

「人を集めるにはどうすべきですか?」

「読むべき本は何ですか?」

大事なのは「何をすべき」じゃない、

あなたが「何がしたい」かなんですよ。

方法論は意志を持った人しか作用しない。

「~~すべき」と意志を無視し絶対的な正解だけを求める人はどう頑張っても幸せを掴むことはできないんです。

とても難しい話だけど、

これが理解できると差がつきます。

何しろほとんどの人は正解主義の中で生きているから。

ちょっと意識してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です