2021年1月24日まで期間限定!新規口座開設だけで1万円分のビットコインGET!

「何もしない人生」から抜け出す方法【結論:批判をしない】

何もしない_人生

 

努力してない人

・チャンレジしようと思ってたのに、結果的に何もしていない

・金があって、女にモテまくって…なんて人生にしたいけど、何も努力してない

・頑張るより、何もしない方が自分は楽だから、これでいいや

本記事はこのような方向けの記事です。

本記事を読むメリット
  • 「人生何もせず終わる人」から即脱出できます
  • 「頑張りたい気持ちはあるけど、行動できない」という悩みを解決できます
  • 本記事を見に来てくれた人は「人生うまくいく素質のある人」です

こんにちは。ジョンです。
学生時代に「お金を稼ぐ」ことに目覚め、さんざ騙されてきました。ざっと300万円は失ったと思います。

けど「じゃあ何もしない方がよかったか?」と問われると、そうじゃない。むしろ「騙されてよかったなぁ」と即答します。

でもきっと、多くの人が「騙されるくらいなら、行動しない」という選択をとるはず。ここら辺に人生うまくいくかの分水嶺があると思い、ちょっと本記事にまとめます。

「何もしない人生」から抜け出す方法【結論:批判をしない】

「何もしない」という決断の背景には必ず「批判」があります。

例えば、今の仕事に不満があるし環境を変えたい!と望んでいるにもかかわらず転職をしない奴が、サラリーマン時代の同期にいました。

彼は「転職後の待遇がもっと悪くなるかも」だったり「給料が下がるかも」だったり、予測不可能な未来を勝手に批判し、結局行動しませんでした。この前久しぶりに会った時も、会社の愚痴ばかり…窮屈な人生を送っているなぁと。

ただ、彼は自分が合理的な判断をしたと信じています。けどこれって、「現状維持」を正当化するための言い訳じゃないかと、僕は思います。

彼の場合は「給料が下がるかも」など、分かりもしない未来を勝手に批判して、行動しなかったわけです。彼が選んだのは「現状維持」です。その結果、数年前から、ず〜っと同じ不満を愚痴り、解決できていないわけです。

こんな感じで「何もしない」という選択肢の根底には、何かしらへの批判やリスク回避があったりします。

 

もう少し、身近な例

  • 騙されるのが嫌だから、情報商材は買わない
  • 損をするのが嫌だから、投資はしない

「リスクがあるから、何もしない」という思考です。

しかし断言します。
あなたが天才じゃないなら、この選択は間違っています。

世の中には、「正解ルート」だけを歩める天才がいます。しかし残念ながら、僕含め99%の人は凡人です。最初から正解なんて選べません。

だから、僕は「騙されようとも、とりあえずやる」というスタンスで生きています。騙されて初めて「あ、このAルートはダメなんだ」と知り、別のBルートを探る。正解を引き当てるまで、それを続けるだけです。

しかし多くの人は、AルートとBルートの分かれ道の前で立ち止まり、頭を悩ませ続けます。本を開き、浅いネット情報を得る努力はしますが、結果どちらのルートを進むこともありません。

 

「リスクがあることはやらない」というウソ

「リスクがあるからやらない」という考えは実に合理的に見えます。
しかし実のところ、日常的に皆さんはこの“合理”に反しています。

ホラ、事故に遭うリスクがある車だってみんな使うし、歩道を歩いてたら刺されるリスクもあるけど、みんな外出しているわけです。

「生活に必要不可欠なことは、やるしかないだろ!」という批判もありそうですが、旅行のために電車に乗ったり、飛行機に乗ったりもしますよね?旅館の料理が100%安全な保証だって、どこにもありません。遊園地のジェットコースターが壊れるリスクだってあるし、壊れた前例だってあります。

でも、皆さん車にも乗るし、旅行だってしますよね。日常的に「リスクがあること」をやっているわけなんですよ。

なぜか?簡単です。
それは単純に「やりたい」という気持ちです。

だから、いつもと同じように、やりたいことを優先して、リスクや批判は無視しましょう。

だって、そっちの方が便利だし、得をするし、楽しいんですからね^^。

 

死ぬ前に後悔することランキング

『The Top Five Regrets of the Dying(死ぬ瞬間の5つの後悔)』という本をご存知でしょうか?

何百人もの死を看取った看護師さんの著書です。読むと少なからず人生観が変わる本だと感じました。そんな著書内で取り上げられていた死ぬ前の後悔ベスト5を紹介します。

  • 一位:他人に期待された人生ではなく、自分の心に素直に人生を送ればよかった
  • 二位:そんなに働きすぎなければよかった
  • 三位:他人を気にしすぎず、自分の気持ちを表現する勇気があればよかった
  • 四位:友人と連絡を取り続けていればよかった
  • 五位:自分を幸せにさせてあげればよかった

死ぬ前に後悔するくらいなら、自分に素直に生きる勇気を持ってみるべき
耳を傾けるべきは他人の批判ではなく、とにかく、自分の心です。

 

【まとめ】人生は「自分の心」に従って生きましょう

最後に、本記事のまとめです。

  • 「何もしない」という選択の根底には「批判やリスク」がある
  • 実は誰しも「批判やリスク」を日常的に無視している
  • 死ぬ前に後悔するより「自分の心」に素直に生きましょう

とゆーわけで、本記事は以上になります。

ありがとうございました^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です