2020年12月30日まで期間限定!新規口座開設だけで10万円GET!

継続するコツは「毎日1分やること」です【スマホ一つで継続できる】

継続_コツ

 

名前

・いつも三日坊主で終わってしまう…

・最初はやる気があるのに、いつの間にか冷めてしまう…

・一つのことを継続するコツを知りたい!

本記事はこのような方向けです。

本記事の結論
  • モノゴトを始めるコツは「1分だけやる」こと
  • 継続するコツは「毎日1分だけやる」こと
  • スマホで「1分タイマー」を使おう

こんにちは。ジョンです。
はじめに少し自己紹介。

2018年〜半年ほど完全独学でプログラミング習得。Androidアプリ制作&リリース。ダウンロード数は5000ほど。現在は更新してませんがこのアプリです。

・2019年4月よりサラリーマンをしつつブログ開始、1年で100記事&月100万円突破

・2020年4月1日より、2つ目のブログ立ち上げ毎日更新。現在228日目です。

こんな僕が、数年前に始めた継続術です。

「あ、、、コイツ俺より継続力あるかもな。読んでやるか」くらいの気持ちで、参考にしてもらえると嬉しいです。

 

継続するコツは「毎日1分やること」です【スマホ一つで継続できる】

結論から言うと、継続するコツは「毎日1分やること」です。

「え、、、それだけ」と思うかもですが、科学的根拠もアリ。紹介します。

 

【メンタリストDaiGoのワザを盗む】モノゴトを始めるには「小さく」

当然ですが、人間はストレスを避けます。誰だって「嫌な勉強」はしたくないはず。
でも「1分」ならどうでしょうか。ほぼストレスゼロですよね^^。

これについて、メンタリストDaiGoさんも言及していました。

  • 本気でやる→ストレスがあり、ブレーキがかかる。いわゆる「闘争逃走本能」が働く。
  • ちょびっとやる→ストレスがなく、できる。

“継続”の一歩手前は”始める”コトですが、まずそこのハードルを超えるために「小さくやる」ことが重要です。

始めてしまえば、続けられる

多くの人は「何かを始めること」より「何かを続けること」が難しいと思っています。しかしながら、これは間違いです。

そもそも、”継続”とはどういうことか。それは「毎日始めること」です。継続ができていない人を突き詰めて言えば「毎日、始めることができない人」です。

「毎日ブログが書けない」という人の悩みは、性格に言えば「毎日、ブログを書き始めることができない」じゃないですか?

だから「継続できない…!」という場合の解決法は「毎日、ラクに始める方法」なのです^^。

その回答は努力は「1」ではなく「0.01」でOKということです。

 

毎日「1」ではなく「0.01」を積み上げる

突然ですが、質問です。

  • 初日だけ、10時間読書をした人
  • 30日間、毎日10分読書をした人

30日後に、本の内容を覚えているのは、どちらだと思いますか?
本能的にわかると思いますが、当然、後者です。

毎日10時間の読書をするのはキツいです。でも1日10分なら、継続できる。しかもそっちの方が、身につくものも大きい。論理的に言っても「1」ではなく「0.01」の努力を続けるほうが、優位性が高いです。

 

0.01から始めるメリット

そして0.01から始めることで、多くのメリットがあります。

  • ①:リスクを小さくできる
  • ②:成功してから「1」にできる
  • ③:継続するコツがわかる

僕の専門のFXで例えると…

いきなり全財産をFXに突っ込む人

FX初心者が全財産1000万円をFXにぶっ込んだ場合、下手をすると人生がツむわけです。

しかし、100円なら誰でも突っ込めるし、たとえ失っても痛手ではありませんよね^^。

「1000万円」ではなく「100円」にする。つまり1→0.01にすることでリスクを再消化できます。
成功してから「1」にすればいい

上記の100円を2倍にすることができれば、200円をGETできますね。 

ここで得られるのは「100円の利益」ではありません。「資金を2倍にするやり方」です。この方法がわかれば、1000万円を投入しても、同じく2倍にできる。

まず0.01で成功して、それから規模を拡大する。あえて「1」で始めないことで、リスクを再消化しつつ成功確率を最大化できます。
「継続ができない」というのは小さな悩み

ぶっちゃけ「継続ができない…」というのは、小さすぎる悩みです。
成功者は、もっと上のところで頭を悩ませています。だから当然、彼らには勝てません。

  • 小さな悩み→「YouTubeが継続ができない…!」
  • 成功者の悩み→「どうやったらもっと再生されるか」「どうやったら収益が伸びるか」

後者の人にとっては、継続とか当たり前ですよ。前者では、いつまでたっても弱者のまま。

だから、さっさと「継続できない」なんて悩みは、乗り越えちゃいましょう。そのために0.01で始めるのがベスト。

 

毎日1分やるためは「スマホの1分タイマー」がベスト

iPhoneでもAndroidでも、備え付けのタイマーがあるはず。あれでOKです。
1分タイマーをセットしたら、離れた頃にスマホを置きましょう。

スマホを使う理由はいくつかありますが、主に二つです。

  • ①:タイマー中はスマホを触れない
  • ②:誰もが普段身につけており、いつでも使える

 

スマホが近辺にあるだけで集中力が低下する【データ有】

オースティン大学の実験で、「スマホが近辺にあるだけで集中力が低下する」ことがわかっています。

テキサス大学オースティン校のビジネススクールである「マコームズ・スクール・オブ・ビジネス」のエイドリアン・ワード教授らの研究チームは、800人のスマートフォンユーザーを対象に、例え実際に使用していなくてもスマートフォンが身の近くにあるだけでどのような影響を与えるのかを調査する実験を行いました。

実験の1つでは、研究チームは深く集中しないとクリアできない課題を参加者に与え、脳の認知能力がどれほど発揮されているかを確かめています。実験の前には、参加者の中からランダムに選んだ人に対して、スマートフォンを机の上に画面を下にして置く、ポケットに入れる、バッグに入れる、または隣の部屋に置いておく、のいずれかの指示を与えました。また、全ての参加者に対して、スマートフォンをサイレントモードに設定しておくよう指示が行われたとのこと。

その状態で課題に取り組ませたところ、スマートフォンを隣の部屋に置いたグループが最もよい結果を示し、机の上にスマートフォンを置かせたグループが最も悪い結果を残したとのこと。また、ポケットに入れさせたグループとバッグに入れさせたグループは、隣の部屋に置かせたグループよりもやや低い結果を残しています。

参考:https://gigazine.net/news/20170628-smartphone-presence-reduce-brain-power/

とゆーわけで、集中する際にはスマホは害悪です。

1分タイマーにスマホを用いることで、集中力を100%やるべきことに割けます^^。

そして1分やると、続けたくなる

「始める」ことより「辞める」ことの方が約3倍の意思力が必要になると言われています。

だから1分やると、「辞める」という気持ちが、かなり薄れます。
そして、続けることができます。

このような人間の本能を利用したのが、この1分タイマーを使った方法です^^。
現在進行形で僕も活用しているので、お試しあれ。

 

【まとめ】継続のコツは1分タイマーを使うこと

ではでは、本記事のまとめです。

  • 「継続」=「毎日始めること」です
  • 1ではなく0.01なら、カンタンに始められる
  • 毎日0.01を積み上げましょう

とゆーわけで、本記事は以上になります^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です