2021年11月30日まで期間限定!新規口座開設だけで10,000円分のビットコインGET!

【図解】Bitgetコピートレードのおすすめ設定完全ガイド【初心者】

 

コピートレードの設定に困ってる人

・Bitgetのコピートレードの具体的な設定方法が分からない…

・設定できる項目をしっかり日本語で説明してほしいな…

・初心者用の設定を分かり易く教えてほしいな…

本記事ではこのような方のため投資歴7年の著者ジョン仮想通貨コピートレード最大手「Bitget」のコピートレードの詳細設定方法・初心者用の設定をガチ解説していきます!

なお、こちらは既にBitgetでコピートレードを始める準備が整っている方向けの記事ですm(__)m。

「準備はまだだよ!」という方は、下記2記事をまずご覧ください~。

Bitgetの口座を持っていない方
【保存版】仮想通貨取引所Bitgetの口座開設方法・使い方・概要ガイド【コピートレード可能】
コピートレードの概要・必要な準備を知りたい方
【放置で稼ぐ!】仮想通貨取引所Bitgetでコピートレードを始める方法【5分で完了!】
本記事では投資助言にならないよう「特定のトレーダー」に対して言及したりピックアップしたり、などなどの行為は行っておりません。あくまで皆さんの思考の手助けとして参考にしてくださいませm(__)m。

 

注意:Bitgetのコピートレードは「プロコピートレード」に統合されます

Bitgetのコピートレードは「プロコピートレード」に統合されます

2021年8月より「コピー注文」に「プロコピートレード」が追加されました。以降は全て「プロコピートレード」に統合予定とのことで、2021年11月29日現在は移行期間です。これから始める方はプロコピートレードを選択するのがベターです。本記事も、こちらについての説明にアップデートしております。

 

【3分で理解!】Bitgetコピートレードの設定項目

【3分で理解!】Bitgetコピートレードの設定項目

皆さんはコピートレードの準備まで完了してると思います!

そんな行動的な皆さんは、コピートレードの設定項目について理解すれば、非常に的確な設定ができるようになると思いますので、まずはそれぞれの設定項目の解説をしていきます!

ジョン
ここは、特に手を動かす必要はないので、まず読んでみてくださいm(__)m

まずはコピートレーダーの一覧画面から、特定のコピートレーダーを選択します!

今回はコピートレードのフォロー可能で、取引数が多く、かつ長期的にも利益を上げている下画像のコピートレーダーをコピーする例を解説していきます!(ココの選び方は前回のコピートレードの始め方という記事で解説した通りです。)

特定のコピートレーダーを選択

トレーダーのページに移動後、ページ下部の「注文履歴」タブで、全てのトレード履歴を見ることもできますし…

全てのトレード履歴

また「フォロワー」タブでは、全てのフォロワーの損益を見ることもできます!

全てのフォロワーの損益

これで優秀なトレーダーか、そうでないかをある程度見極めておきましょう!

さて、同ページ上部の「フォロー」を選択してコピートレード設定画面に移動します。

コピートレード設定画面に移動

では、実際のコピートレード設定ページに沿って、各項目を解説していきます!

実際のコピートレード設定ページ
  • ①:利益分配比率
  • ②:契約取引コピー注文
  • ③:コピー注文タイプ
  • ④:レバレッジモード
  • ⑤:コピー注文の限度額
  • ⑥:詳細設定

ジョン
以降は簡略化するため、コピートレーダーを「トレーダー」、コピートレードする側を「フォロワー」と表記させてもらいます!

 

①:利益分配比率

利益分配比率とは、フォロワーが得た利益のうちトレーダーに分配される比率のことです。

例えば、今回の「利益分配比率 10%」という表記の場合、フォロワーが得た利益の10%がトレーダーに還元されます

利益分配比率 10%

フォロワーが無料でプロトレーダーのコピーができる理由は、この利益分配比率に従ってトレーダーに一部利益を還元しているからですね^^。

これは、トレーダー側から見ると「フォロワーが稼ぐほど、自分も稼げる」というインセンティブにもなり、また「フォロワーの利益がトレーダーの利益にもつながる」という利益一致の構造上、両者がWin-Winの関係になる仕組みとなっております~。

これは自由にトレーダーが設定することができますが、おおよそ10%~20%が相場です。

 

②:契約取引コピー注文

どの通貨ペアのトレードをコピーするかを選択する項目です。

先ほどのトレーダーの取引履歴を見てみると、様々な通貨ペアのトレードをしていることが分かります。

様々な通貨ペアのトレード

上記のうち、どの通貨ペアのトレードをコピーするかを任意で選択できます。

 

③:コピー注文タイプ

各通貨ペアに対して、個別で設定するか、全て同一の設定にするかを選択する項目です。

下記2つの項目から選択できます。

  • 統一で設定
  • それぞれ設定
    ※翻訳上、文言が異なる場合があります。

統一した設定の場合は管理が楽ですね^^。
しかし、リスク管理上はそれぞれ設定した方が安全です。

例えば「BTCUSDTは安全そうだし、大きめの金額でコピーしたい」「ADAUSDTは変動が大きく危険そうだから、小さめの金額でコピーしたい」など考える方も多いでしょう。

各通貨ペアで値動きの特徴が異なるので、リスク管理を徹底できる方は、それぞれの「ボラティリティ」「資金の余裕」「どれだけリスクを取るか」等を考えたうえで個別設定してみてください!

 

④:レバレッジモード

こちらは「ポジションレバレッジをフォロー」という1つの選択肢しかありません。

これはトレーダーではなくフォロワー設定のレバレッジを適用してコピートレードを行うという設定です。

「プロコピートレード」実装前は個別にレバレッジ設定ができたのですが、個人的予想では初心者の方が下手にレバレッジを上げまくってえげつない損失を出す事件が続出したんじゃないかな…と思ってます笑。

真実は謎ですが、現在のBitgetのコピートレード設定でこちらの「レバレッジモード」について気にする必要はありません^^

 

⑤:コピー注文の限度額

一つのコピートレードに対して、上限金額を設定するか、一定の比率でポジションを取るかを選択する項目です。

こちらは下記2つの項目から選択できます。

  • 定額
  • 固定比率
    ※翻訳上、文言が異なる場合があります。

 

定額

こちらでは一回のコピートレードに対して、上限金額を設定することができます。

例えば、トレーダーが1万ドルのBTCUSDTの注文を行った場合、フォロワーの口座に5,000ドルしか入ってない場合、5,000ドルでコピー注文されることになります。

このとき、上限を$1,000に設定しておけば、コピー注文の限度額は$1,000となり、それ以上の金額は全て$1,000で統一することができます。

他サイトでは「全ての注文を一定額にする」と記載がありましたが、これは間違いです(これもはやコピートレードじゃない笑)。正しくは「注文限度額を一定額にする」なので、認識を間違いえないようにしましょう!

 

固定比率

こちらでは一回のコピートレードに対して、自分の注文額を一定の割合に設定することができます。

例えば、比率を「0.5倍」に設定すると、トレーダーが1万ドルのBTCUSDTの注文を行った場合に、フォロワーは5,000ドルのBTCUSDT注文を行うことになります。

固定比率の決め方

こちらの設定の目安ですが、残念ながら取引履歴からトレーダーのポジション枚数を確認することはできません…

しかし、僕が実際に使っている、とっておきの方法があります。
それは下画像のトレーダー詳細画面の「収益率」と「収益」から、トレーダーの口座残高を確認する方法です。

トレーダー詳細画面の「収益率」と「収益」

上記の場合のトレーダーの口座残高は下記のように計算できます。

2517.79ドル+(2517.79ドル/6.7204)=2892.43883ドル

つまり現在トレーダーの口座残高は約2892ドルです。

この口座残高に対して、自分の入金額を割り算すれば、固定比率を決めることができます!

もし上記の場合であれば、3,000ドル入金している場合は固定比率を「1.0」、あるいは300ドルの場合は「0.1」にする、といった感じですね^^。

これが最も有効だと思うので、ぜひ活用してください~。

 

⑥:詳細設定

  • 損切り割合
  • 利確割合
  • 最大フォロー
    ※翻訳上、文言が異なる場合があります。

こちらは上記3つの設定をすることができます!

損切り割合

こちらでは一回のコピートレードに対して、損切ラインを設定することができます。

こちらは設定不要項目ですので、設定しなかった場合はトレーダーの損切ラインに合わせることになります。

本的に設定は非推奨です。

「トレーダーより俺はトレードに詳しい!」「損切に関しては俺はプロだから自分で設定したい!」という方以外は、設定しない方がよいです。

トレーダーはリスクリワードを元に、適切な損切・利確設定をしており、それを初心者がいじってしまうことはリスクしかないからです…!

下手をすると、自分の変な設定のせいで損をすることになるので、初心者の方は設定しないようにしておきましょう。

 

利確割合

こちらでは一回のコピートレードに対して、利確ラインを設定することができます。

こちらも任意の設定不要項目で、設定しなかった場合はトレーダーの利確ラインに合わせることになります。

上記と同じ理由で、初心者の方は設定することをおすすめしません。

 

最大フォロー

こちらでは一回のコピートレードに対して、フォローする上限額を設定することができます。

例えば、5000USDTと設定した場合、5001USDT以上のトレードに対してはコピートレードを行わないようになります。

これに関しても、特にこだわりがない方は設定する必要はありません。

ジョン
以上が各設定項目の説明になります!ここからは、初心者におすすめの設定を3タイプに分けて解説しますので、ぜひぜひ手を動かして設定してみてください!

 

【3タイプ】初心者におすすめのコピートレード設定

【3タイプ】初心者におすすめのコピートレード設定
  • 複雑な設定ナシでコピートレードで稼ぎたい【初心者タイプ】
  • 徹底して資金管理しつつコピートレードで稼ぎたい【玄人タイプ】
  • まず安全にコピートレードを体験したい!【慎重タイプ】

下記6つ、それぞれの項目ごとに推奨設定を紹介していきます!

コピートレード設定項目

①:利益分配比率

②:契約取引コピー注文

③:コピー注文タイプ

④:レバレッジモード

⑤:コピー注文の限度額

⑥:詳細設定

 

複雑な設定ナシでコピートレードで稼ぎたい【初心者タイプ】

コピートレード設定項目

①:利益分配比率:10~20%

②:契約取引コピー注文:全て(各通貨ペアに入金する必要があります)

③:コピー注文タイプ:統一で設定

④:レバレッジモード:ポジションレバレッジをフォロー

⑤:コピー注文の限度額:固定比率(上記説明のトレーダー残高/自分の残高)

⑥:詳細設定:ナシ

初心者タイプの方は上記設定が推奨です。
やることは、コピー注文の限度額の「固有比率」の計算だけですね^^。

最もスタンダードで、危険すぎず、かといって大きな稼ぎも狙える設定となります!

 

徹底して資金管理しつつコピートレードで稼ぎたい【玄人タイプ】

コピートレード設定項目

①:利益分配比率:10~20%

②:契約取引コピー注文:全て(各通貨ペアに入金する必要があります)

③:コピー注文タイプ:それぞれで設定

↓それぞれの通貨で計算

④:レバレッジモード:ポジションレバレッジをフォロー

⑤:コピー注文の限度額:固定比率(上記説明のトレーダー残高/自分の残高)

⑥:詳細設定:取れるリスクに応じて設定

玄人タイプの方は上記設定が推奨です。
各通貨ペアごとにコピー注文の限度額の「固有比率」の計算をやる必要があるため初心者タイプより手間がかかります^^。

細かい資金管理スキルが必要ですが、上手にやることで大きな稼ぎも狙える設定となります!

ただし、初心者が変に計算をいじると、大きな損失につながりかねないので注意が必要です…!

 

まず安全にコピートレードを体験したい!【慎重タイプ】

コピートレード設定項目

①:利益分配比率:10~20%

②:契約取引コピー注文:全て(各通貨ペアに入金する必要があります)

③:コピー注文タイプ:統一で設定

④:レバレッジモード:ポジションレバレッジをフォロー

⑤:コピー注文の限度額:固定比率(0.1倍)

⑥:詳細設定:ナシ

玄人タイプの方は上記設定が推奨です。
何の計算も必要なく、思考停止で上記設定を入力するだけでコピートレードを始めることができます!

ただし、固有比率を「0.1倍」にしているため、ほとんど稼ぎを狙うことはできません

「とにかくコピートレードを試してみたい!」という方向けの、超安全設定ですね^^。

 

Bitgetコピートレードの設定に関してよくある質問

Bitgetコピートレードの設定に関してよくある質問

Bitgetは詐欺会社じゃない?怖い…

Bitgetは日本でのマーケティング活動を始めたのは2021年に入ってからなので、日本での知名度は非常に低いですが、実に全世界160万人もの登録ユーザーを抱えた世界最大手の仮想通貨取引所でもあります!

実際に、全世界の仮想通貨デリバティブ取引所の取引高ランキングでは世界第10位にランクインしているので、ぜひぜひコインマーケットキャップのこちらのデータを見てみてください^^。

全世界の仮想通貨デリバティブ取引所の取引高ランキング世界第10位

また日本進出後は、国内最大級の仮想通貨ニュースサイトコインテレグラフやコインデスクでも頻繁に取り上げられています^^。

急成長するBitgetのグローバル化戦略、次の世界トップのデリバティブ取引所になるか?

Bitget累計登録コピートレーダーが10000名を超え

シンガポールの仮想通貨取引所、米国進出へ:ビットゲット

Bitgetはシンガポール、韓国、中国、米国、そして日本と着々とグローバル展開を進めており、仮想通貨コピートレードができる世界で最も巨大な取引所として注目を集めています。

 

最初に設定したら完全放置でいいの?

最低でも1週間に一度はコピートレードの成績を確認するようにしましょう!

トレーダー選びに失敗する場合もありますし、また個人でカスタマイズを行った場合、それによって不利益が生じている場合もあります。

そういった場合、すぐに改善する必要があるので、なるべくこまめに成績を確認してください!

 

初期費用はどれくらいが無難?

50万円~100万円以上を運用している方が最も多く、次に10万円程度が多いみたいです。

しかし、1~5万円程度でも始められるよう、本記事では「お試しで!」という方向けの設定をまとめまていますし、小額からでも大丈夫だと思います!

サラリーマンの月収を3日ほどで稼いでいる方もいらっしゃるので、副業としても向いていると思いますよ~!

 

コピートレードで稼いだ税金はどうすれば?

税理士または税理法人でない者が税理士業務(税理相談も含む)を行ってしまうと違法になってしまうので、本サイトで助言はできませんm(__)m

今ではオンラインで税理士さんに無料相談できたりするので、ググってみてください!

 

ジョンさんおすすめのコピートレーダーは?

こちらも特定の方の利益(あるいは損失)に加担することになってしまうので、言及はできませんm(__)m

投資は皆さんの判断で行っていただき、その上でチョロっと参考になる記事になればいいなーと思って書いてます!

ともあれ上部に記述した取引履歴やフォロー成績、長期的損益、取引数などを観察すれば、トレーダーの特徴は把握できると思います^^。

【保存版】仮想通貨取引所Bitgetの口座開設方法・使い方・概要ガイド【コピートレード可能】
【放置で稼ぐ!】仮想通貨取引所Bitgetでコピートレードを始める方法【5分で完了!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です